カテゴリ:旅行( 96 )

Nelson Bay 2018

f0155522_08591565.jpg
今回も嫌がるせーちゃんを強引に説得(賄賂の約束108.png)して
トマリーの頂上まで登りました。
f0155522_08570772.jpg
高い所から見下ろしてみなければ
わからないことってありますよね。
f0155522_08560276.jpg
地上目線だと、ここがこんなに美しいことになってなんて
わかりません。

この三角おにぎりみたいな山がユーモラス。
f0155522_08563138.jpg
こちらは、フィッシュ&チップスを食べたカフェ。

f0155522_09013032.jpg
山に住んでいると、海が格別に美しく見えます。

蒼い山に戻ると、凍りつくような寒さ。
でも冬ももう半分終わりました。
春が待ち遠しいです。

[PR]
by starofay | 2018-07-17 10:08 | 旅行 | Comments(3)

Fingal Bay Beach

f0155522_08572239.jpg
フィンガルベイは、ネルソンベイ近辺で多分一番きれいなビーチです。
f0155522_08533054.jpg
この日は幸い暖かくて、暑がりのせーちゃんは、すぐに半袖姿。
f0155522_08370834.jpg



右に島が見えますね。引潮の時は、歩いていけるらしいです。
f0155522_08354424.jpg
f0155522_08021744.jpg
このサンドバーが通り道ですが、
少しでもサンドバーが水に浸っている場合は、
危ないので絶対に歩かないようにと注意書きがあります。

f0155522_08463629.jpg
なのに、進んで行く人がいました。

良い子の皆さんは、行ってはいけませんよ。


サンドバーから左は、こんな景色。
f0155522_08490943.jpg
右側は、こんな景色。
f0155522_08525144.jpg
翌日最寄りの山のルックアウトから見下ろしたサンドバーは、やっぱり水に浸かってました。
f0155522_08544939.jpg

[PR]
by starofay | 2018-07-15 08:57 | 旅行 | Comments(4)

ネルソンベイ

f0155522_08172262.jpg
寒いさむーい蒼い山は、現在スクールホリデー中。
家族でネルソンベイに行ってきました。

ニューカースルの北にあるリゾート地で、
家族で行くのは3回目です。

泊まったのは、こちら。

ベッドルームが二部屋、バスルームも二つ、そしてキッチンにリビングがある
広々としたアパートメントです。
f0155522_08202534.jpg
f0155522_08202989.jpg
f0155522_08202288.jpg
せーちゃんがまだ赤ちゃんの頃に泊まったことがあるリゾートです。

今回は、真冬に行ったのでプールは使えませんでしたが、
ブルーマウンテンと比べれば気温が10℃くらい暖かくて快適でした。



[PR]
by starofay | 2018-07-15 08:31 | 旅行 | Comments(2)

マドラークスの合宿

f0155522_10505242.jpeg
私が属するコーラスグループは、毎年何処かで
一緒にウィークエンドを過ごします。

今回は、シドニーから海岸沿いに南に下ったナウラという町のはずれにある
Bamarangというリトリートへ行きました。

f0155522_10504855.jpg
実は、去年私がケータリングをした場所です。

こんな川の近く。
f0155522_10343983.jpg
でもビーチまで車で30分近くかかります。
f0155522_10342439.jpg
やっぱり海はいいなー。

水際を歩きながら、その昔オーストラリアへ来たばかりの頃に拾った
貝殻のことを思い出していました。

小さくてカラフルな美しい渦巻き貝で、すごく気に入っていたのですが、
ある時、友人に頼まれて、箱に詰めて外国の町の
貝殻を集めているという知らない人に送ってしまいました。

その後どの海辺に行っても、同じような貝を見つけることがなかったので、
かなり後悔していたのです。


すると頭の中の声が、「ちょっと下を見てごらん。」


f0155522_10344524.jpeg
わ、わ、わー113.png
f0155522_11145667.jpg
落ちてます、ここにも、あそこにも。

f0155522_10342948.jpg
持っている物は、どんどん手放していい。
勿体無いなんと考えなくてもいい。
ユニバースは、あなたを愛しているし、
あなたに与えたいと望んでいる。

そんなメッセージが入って来ました。

f0155522_10343487.jpg

[PR]
by starofay | 2018-06-20 11:25 | 旅行 | Comments(4)

アニマル遭遇編

f0155522_09120061.jpg
キャンプ場で遭遇した動物その1は、Blue Wrenです。
体が丸くて小さくて、尾がピンと立っている可愛い小鳥。

f0155522_09114863.jpg
メスは全体に茶色く、こちらはオスです。
動きがすばしっこくてピントを合わせている間にすぐ移動してしまいます。

その2は、ロードランナーみたいなLyrebird。
f0155522_09122886.jpg
これは、尾が長いカモくらいの大きさ。
羽の広げ方がユニークで、いろんな鳴き声を真似するのが上手なんですよ。
この方も一目散に走っているところを撮影したので、
フォーカスが難しい!

f0155522_09115113.jpg
その3のこのスワンプヘンは、動きがゆっくりとしてます。
鶏より一回り小さい感じ。

f0155522_09121413.jpg
その4は、ワラビー。
f0155522_09114428.jpg
小柄なカンガルーの一種です。
f0155522_09122370.jpg
f0155522_09115528.jpg
f0155522_09120600.jpg
そして最後にSpotted Quollが夜になると
キッチンテントに出没。
f0155522_12260028.jpg
見えます?
f0155522_12251503.jpeg

出るとわかっていればちゃんとカメラを用意していたのに。
スマホの写真では、逃げる前のこのショットしか撮れませんでした。


ネットで見つけた写真はこちら。
f0155522_12283482.jpeg
猫くらいの大きさでした。
こんな動物がいること、実は知らなかったのです。


近くで見れて最も嬉しかったのは、トップの一番小さなブルーレンでした。




[PR]
by starofay | 2018-06-14 12:34 | 旅行 | Comments(4)

オレンジの湖畔

f0155522_10081828.jpg
昨日の月曜が休日で、こちらではロングウィークエンド。
友達家族とキャンプに行ってきました。

去年の九月にも行ったダンズ・スウォンプです。
f0155522_10142995.jpg
湖畔の水草がオレンジ色になっていました。

お天気はあまり良くなかったのですが、
ずっとキャンプファイヤーの周りに座り込んで
本を読んだり、おしゃべりしたり、
食べたり、ワインを飲んだりして楽しみました。

f0155522_10154834.jpg
冬だし、天気予報も雨模様だったので
キャンプ場独占かと思いきや、
結構大勢来ていました。


f0155522_10185139.jpg
今回は、新しい大きなテントを持って行きました。
f0155522_10223830.jpg
f0155522_10250770.jpg
二部屋ありまして、中では大人が立てるほどの高さで快適でした。

f0155522_10264617.jpg
右側のグレイと赤のテントは、友達家族が持ってきた
キッチン専用のテントで、雨が降っているときは8人が
全員中でキャンプチェアーに座れるほどの大きさがありました。

そして彼等のテントは四部屋。
真ん中の小さいのは、せーちゃんと親友のイーデンが使いました。

キャンプ用の道具が大きくなるにつれ、
もちろん車の中はぎゅーぎゅー詰め。

今度は車まで新調する必要があるかも、、、笑

[PR]
by starofay | 2018-06-12 10:31 | 旅行 | Comments(5)

岩の魅力

f0155522_08065266.jpg
Dunn's Swampは、ダム湖ももちろん美しいのですが、
ゴツゴツとした岩が魅力的なんです。

f0155522_08070370.jpg
子供達は岩登りに夢中。
f0155522_08072487.jpg
大人は、登れても下る自信がなくて
誰も登りませんでした105.png

f0155522_08065820.jpg
f0155522_08064517.jpg
以前ここでキャンプしたことのある友人が、
スフィンクスにそっくりな岩があるから
挨拶しておいでと言ってたので、
探したのですが、見つかりませんでした。
f0155522_08070741.jpg
f0155522_08064969.jpg
水が好きな人も、岩が好きな人も楽しめるキャンプ場でした。

楽しい、ついている、感謝、許す、ありがとう

[PR]
by starofay | 2017-10-06 08:14 | 旅行 | Comments(0)

ダン家の沼

f0155522_18090252.jpg
春休み中の連休にキャンプに行ってきました。

その昔、理氏も私もまだ独身の頃には
それぞれ何回もキャンプをしたことはあるのですが、
結婚してからは初めて。

せーちゃんも学校のキャンプは年に数回あるのですが、
家族で行くのは初めてでした。

f0155522_18081239.jpg
早朝に目覚めると、霧が水面から上がってくるのが見えます。

f0155522_18091410.jpg
日中は結構暖かくなるのですが、
早朝は息が白くなり、
指先が冷たーくなります。

f0155522_18081992.jpg
霧が上昇して消えて行く現象を
ずーっと眺めていました。

f0155522_18083144.jpg
f0155522_18075758.jpg
ここは、Dunn's Swampと呼ばれる場所で、
スワンプは、沼という意味ですが、
本当は100年前に造られた人工のダムです。

f0155522_18084727.jpg
人気のキャンプ場で、春休みの連休ですから
もちろん大勢の人々が集まって混んでいましたが、
それでもじっくりと自然を楽しむことができました。

キャンプって楽しい〜♪


嬉しい、楽しい、感謝、ついている、幸せ

[PR]
by starofay | 2017-10-03 18:21 | 旅行 | Comments(4)

オールドバーで二度目のサンライズ

f0155522_06301190.jpg
オールドバーの友達の家から
ビーチまで歩いて5分ほどの所にあります。

前回泊めてもらった時に観たサンライズが素晴らしかったので、
今回も観に行きました。

f0155522_06410704.jpg
 ビーチでは既にサーファーが一人海に入っていました。

真冬の海に日が昇る前にサーフィンを始めるなんて、
本当に海に取り憑かれているんですね。

f0155522_06440551.jpg
f0155522_06450500.jpg
f0155522_06471776.jpg
f0155522_06475570.jpg
f0155522_06485870.jpg
ここで毎朝サンライズを見続けたい。

カメラも持たず、砂浜に座ってじっと眺めてていたい。


美、愛、ついている、感謝








[PR]
by starofay | 2017-07-17 06:55 | 旅行 | Comments(7)

Coopernook

f0155522_06482864.jpg
ゴールドコーストからの帰り道に途中で
友達家族の家に遊びに行きました。

f0155522_06493395.jpg
2年前に泊まりに行ったことのある友達で、
今も同じ家に住んでいるのですが、
車で20分ほどの所に土地を買ったとのことで
見に連れて行ってくれました。

f0155522_06581452.jpg
海が近いので、淡水と海水が混ざっている川だそうです。

f0155522_06592663.jpg
家は大分古くて、時間をかけてリフォームするようですが、
旦那様は、大工さんなのできっと素敵な家になるでしょう。 

玄関を出てすぐにこの景色があるのですから
素晴らしいですね。

魚釣りはもちろんのこと、カニも獲れるのですって!
f0155522_06490700.jpg
馬も二頭買ったので、
毎日面倒を見に通って、
たまには乗馬もするようです。

楽しそうなライフスタイルだと思いませんか?


楽しい、ついている、愛、感謝


[PR]
by starofay | 2017-07-15 07:06 | 旅行 | Comments(3)