カテゴリ:その他( 282 )

Barossa Christmas 2018

f0155522_10203974.jpg
今年は、久しぶりに理氏のバロッサの実家へ帰郷して
クリスマスを祝って来ました。

このプラターの手前の4品は、
私が蒼い山で焼いたクラック、チョコレートスライス、
キプフェルとシュトーレンです。
f0155522_11075147.jpg

バロッサまで1400kmの車での移動に耐えれるように
ペットボトルの水を18本くらい凍らせて
エスキー(ポータブル冷蔵庫?)に入れて運びました。
f0155522_11090627.jpg
ドイツ人の義母は、つい二、三年前までは
いろんなクリスマスのお菓子を自分で焼いていたのですが、
もうベーキングは卒業したのですって。

だから後ろ側にあるお菓子は、
彼女が買ってきたものです。

ドイツ風にイブの夜にディナーで祝い、
翌日オーストラリア風に25日のランチには
七面鳥で祝いました。
f0155522_10415562.jpg

今回あんなに遠い所まで酷暑の中頑張って行ったのは
ペルーからお嬢の従姉妹たちが来てたからです。

前回会ったのは6年前のクリスマス。

せーちゃんも従姉妹のYちゃんも
背がものすごく伸びました。

             
f0155522_10482178.jpg
小さい頃は言葉があまり通じなくてもすぐに仲良く遊べたけれど
ティーンエイジャーになるとちょっと難しい感じ。

彼女たちが手にしているのは、
手作りスライムです。

一緒に作ったら楽しいかなーと3人にプレゼントしました。

今度会えるのは何年後かな?

by starofay | 2018-12-30 10:52 | その他 | Comments(4)

ペオニー(シャクヤクの花)

f0155522_09220415.jpg
週末に行ったマーケットで、滅多に見ることのないペオニーの切花を見つけました。

わぁ〜113.png と見とれていると、
理氏が、Get them! と言ってくれたので
思い切って買いました。

f0155522_09250408.jpg
蕾もまんまるで可愛い可愛い可愛い。

f0155522_09233433.jpg
花びらがツヤツヤ。

ペオニーにこんなに接近して眺めたり
触って見たりするのは初めてです。
f0155522_09230081.jpg
ドキドキする程キレイ。

理氏は、切花なんてすぐに萎んでしまうし、
男子たるもの花なんか買って持って歩くことは
絶対に不可能だというスタンスを
会ってからずっと保って来た人ですが、
私がお金を払って(稼いでいるのは理氏)
私が持って歩くのなら大丈夫なそうです。


そして三日後の今日は、こんな感じ。
f0155522_09292317.jpg
蕾が一つだけ残っています。
f0155522_09300482.jpg
1束20ドルで、こんなに何日間も幸せにしてくれます。

f0155522_10102071.jpg
特に贅沢な暮らしはしていないけれど、
たまにこうしてお花を賈うことができるって
幸せでありがたい。



by starofay | 2018-10-31 10:14 | その他 | Comments(5)

Konjacって何?

f0155522_12010500.jpg
二ヶ月ほど前のことになりますが、
蒼い山のドイツ系のスーパーでは、
グルテンフリーの食材がその週のテーマでした。

そこで見つけたこのヌードル。

お米でできているグルテンフリーの麺類はよくあるのですが、
これは何でできているのかしらと
ぼんやりと見て、

ふーん Konjac コンジャクって言うんだ。

なんか、糸こんにゃくっぽい見かけだな。

150.png  はっ、もしかしてJをドイツ風に発音すると
こんにゃく?

早速買ってみて、お鍋に入れてみました。

間違いなく糸こんにゃく!

これは、日持ちもするし沢山買おうと思っていたのに、
次回そのスーパーに行った時は、売り切れていました。

あんな正体不明の食材を買う人が
蒼い山にも結構いるようです。

どんどん日本の食材が世界に広まってますね。




by starofay | 2018-09-06 12:28 | その他 | Comments(6)

Enchanted Pond

f0155522_08255002.jpg
二週間前のことになりますが、
友達の敷地内にある沼を見に行きました。

こんな所です。
f0155522_08343075.jpg
この沼、結構大きくて、ぐるりと回ると
一キロ以上はあると思われます。

そして見渡す限りの睡蓮。

とても美しかったのに、
新しいスマホのカメラが使いこなせなくて
あまり綺麗に撮れなかったのが残念!

f0155522_08351751.jpg
暖かい日だったので、皆で泳ぎました。

f0155522_08454562.jpg
f0155522_08492600.jpg
睡蓮って茎がとても長いのですよ。
f0155522_08552634.jpg
よく考えてみたら、深い沼の底から
水面まで伸びて咲くのですから
当たり前でしたね。

友達が私の金魚池のために
睡蓮の根を引っ張り上げてくれたので、
プラスチックの鉢に植えて
金魚池に沈めてみました。

あまり元気がないのですが、
どうかうまく育って欲しいです。




by starofay | 2018-02-04 09:00 | その他 | Comments(5)

Happy New Year 2018

f0155522_04200270.jpg
皆様、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

夕べは、日本の実家とバロッサの理氏の父母とスカイプをして
スパークリングワインを飲んで、11時には就寝。

皆様はどこでどう大晦日の夜を過ごされました?




by starofay | 2018-01-01 04:30 | その他 | Comments(4)

まさかのケータリング

f0155522_18160819.jpg
ある女性オンリーのリトリートが
シドニーから南方のある海からそう遠くない場所で
4日間開かれました。

開催者とアシスタントが二名、
参加者が20名。

そのリトリートのケータリングをやってみませんか?

そう聞かれたのは、多分4ヶ月前。

なぜか心臓がドキドキ。
やってみたい気になったけれど
金曜に始まり、月曜に終わるリトリートで、
学校に通う12歳児を置いては行けないので
理氏に、こんな話があるんだけれどー、と相談。

すると、「是非やるべきだ!」
理氏が金曜と月曜に休みをとってくれることになりました。
f0155522_18161379.jpg
金曜のランチに始まり、月曜のランチで終わる
連続で10食を用意するとのこと。

全部ベジタリアンで、
しかもヴィーガンが一人、
乳製品ダメなのが二人、
グルテンフリーが三人。
f0155522_18160030.jpg
栄養のバランスがとれた
メニューの組み合わせに苦労しました。

コーラスを一緒にやっている友達が
ケータリングの助っ人として来ることになり助かりました。

全員で25人が4日間で、どれだけの食べ物を食べるのか?
商店街からはかなり離れた場所だったので
足りなくなると困るし、
とにかく大量の食べ物を買う必要がありました。

買い物も色んな店に何度か通い、
当日の三日前からは、野菜、果物や乳製品も買い、
家の中は食料品だらけ。

色んなベジタリアン、ヴィーガン、グルテンフリーの
料理の本を借りて来ては読み、
YouTubeで観て勉強。

そしてとうとう金曜日の早朝に出発!

蒼い山の我が家から車で3時間半ほどの場所です。
f0155522_18173952.jpg
幸い友達が大きなバンで運転してくれたので
助かりました。

上の写真が私が泊まったコッテージで、
下にキッチン、上に寝室があります。
f0155522_18235558.jpg
寝室はわりと心地よかったですが、
キッチンは小さめで、
特に食器や鍋を洗う場所が小さくて大変でした。

朝は6時半から夜は9時までの重労働でしたが、
友達と料理をしながらおしゃべりしたり歌ったり♪


f0155522_18384578.jpg

幸い料理も歌の方も好評で、
歌のCD付きの料理の本を出して!
などと言われ嬉しかったです。

f0155522_18385118.jpg
最終日の昨日は、朝食の後に少しだけ抜け出して
散歩に行ってきました。

すると、あらら、
レッドベリー(赤い腹)ヘビに遭遇。
f0155522_18380770.jpg
結構大きくて、黒くて美しいヘビでしたよ。


初めてのケータリングは、おかげさまで大成功。
でも本当に心身ともに倒れそう。笑

感謝

by starofay | 2017-10-17 18:42 | その他 | Comments(5)

ボンファイヤー

f0155522_08441512.jpg
近所のお友達(先月薪を沢山くれたご夫婦)に
ボンファイヤー(大きなたき火)をするからと誘われて
ポートランドまで行ってきました。

f0155522_08402059.jpg
その昔、オーストラリアの田舎では
6月の連休の日曜日の夜にたき火をして
一年で貯まった庭のゴミやら
倒れた木を燃やす習慣があったそうです。

f0155522_08400823.jpg
最近では、普通の住宅街では禁止されているし、
滅多に見かけないもののようです。

f0155522_08434892.jpg
どんどん枝などをくべて、子供達も参加。

f0155522_08445509.jpg
6人の子供達が3グループに別れて
ミニたき火を始め、大きさを競い合いました。

f0155522_08454638.jpg
危ないからダメとか言わずに
ちゃんと協力しているおじいちゃん、頼もしい!

f0155522_09055392.jpg
満月に近い月もきれいな夜でした。

f0155522_09134876.jpg
誘ってくれたご夫婦のお友達も10人くらい集まって
ちょっとしたパーティーに。
f0155522_09152762.jpg
大人達は、ワインを飲みながらおしゃべり。
f0155522_09151935.jpg
たのしくて美しい夜でした。

感謝、美、ついている、嬉しい、楽しい

by starofay | 2017-06-14 09:18 | その他 | Comments(4)

樵(キコリ)となった一日

f0155522_20025723.jpg
ブルーマウンテンでは、
暖炉で薪を燃やして暖をとる住宅が多いので、
森林に囲まれて住んでいても
人が運べるような場所で落ちている
乾燥した薪はすぐになくなってしまいます。


そして、買うと結構高いのですよ。
f0155522_20031167.jpg
月曜から金曜までシティーに通勤している理氏は
週末になると、薪を拾いに行くのが趣味。
f0155522_20031472.jpg
そんな彼の習性を知っている近所のお友達が
彼等の持つ(ここより)田舎の土地に
薪を取りにおいでと誘ってくれました。

なんて親切な!

せーちゃんが、彼等の孫とこの乗り物で
グルグル回っている間に
チェンソーで沢山倒れている木を切って
トレイラーに入れてと
大人は黙々と働きました。


f0155522_20024982.jpg

おかげで、しばらく薪の心配はしなくてすみそうです。

f0155522_20072666.jpg
感謝、嬉しい、楽しい、ありがとう、ついている、愛、許す

by starofay | 2017-05-24 20:14 | その他 | Comments(3)

雨降りの夕暮れ時のレインボー

f0155522_17202439.jpg
いつ降り出したのか、もう誰も覚えていないほど
ながーい間雨が降り続いています。

もう3週間近く?

家中のドアが膨張して閉めにくくなっているし、
家の中に干してある洗濯物は3日経っても乾かない。


でも先ほど、雨が降る中夕暮れの空に虹がかかりました。

ちょうどBBQのチキンをチェックしに外に出た時に
気がついたのです。

天気予報では向こう一週間毎日雨のマークですが、
レインボーに希望かかけましょう。


嬉しい、楽しい、愛、ついている 


by starofay | 2017-03-21 17:28 | その他 | Comments(6)

フルムーンのチーズケーキ

土曜日の晩に友達の誕生日を祝うため
13人の女性がインガー公園に集まりました。


その日のお天気は、山の中腹で40℃以上、
麓では46℃という殺人的な猛暑。


つい一週間前に行って写真を載せたばかりなので
今回は写真なしです。


週末で、キャンプ場もあるので
結構賑わっていました。

これだけ人が騒いでいれば、ヘビも出てこないだろうと
インガーの水の中で泳ぎ始めると
すぐに一日中まとりついていた鬱陶しい暑さが
スーッと消えて快適 004.gif


泳いで涼んだ後は、皆で輪になって食べて
おしゃべりをしたり歌ったり060.gif

バースデーケーキは、私が作ったアプリコットチーズケーキでした。
f0155522_11512745.jpg
なにしろ暑かったので、オーブンを使わなくてすむ
レアチーズケーキをさらに冷凍させておきました。

皆に美味しいと好評でしたよ067.gif

満月を愛でながら月食の夜に
13人の女性達と過ごしてパワーアップしたような気がします。


ついている、楽しい、愛、ありがとう、許す

by starofay | 2017-02-14 12:09 | その他 | Comments(5)