カテゴリ:お菓子( 324 )

アップルカスタードケーキ

f0155522_09555127.jpg
トロトロのカスタード入りのアップルケーキを焼きました。

素朴なバターケーキの生地を半分ケーキ型の底に敷いて、
カスタードが中央にくるように流し入れ、
スライスしたアップルを並べて、
残りのケーキの生地をアップルを被せるようにのせて、
クランブルの生地を散らして焼きました。

f0155522_09560621.jpg
暦上はまだ夏ですが、蒼い山は先週から秋っぽいお天気です。
昨日から早朝は、セントラルヒーティングを点けています。


うちに来てから6週間くらい経ったキキちゃん。
f0155522_09563014.jpg
少しだけ落ち着いて来ました。

もう外に脱出しようとしないし、
(キキを買ってきた動物保護団体の人から、できることなら外に出さないようにして欲しいと言われてます)
人前でちゃんと眠るようになりました。

相変わらず食欲旺盛で、来た時よりまるまるとした体型になって来ました。
3人家族全員にしつこくおねだりして、
全員が根負けしてつい食べ物を与えているというわけです。

キキの健康のためにもちゃんと管理してあげないとですね。

夜は、せーちゃんが抱いて寝ようとすると脱出し、
せーちゃんがようやく眠ると、彼女のベッドに登って
寄り添って寝ているのが実に微笑ましいです。162.png





by starofay | 2019-02-26 10:12 | お菓子 | Comments(4)

マンゴーヨーグルトソフト

f0155522_05242915.jpg
先月、連日猛暑が続いていた時に
スーパーで凍ったマンゴー(すでに切ってある)を買って来て
ブレンダーでヨーグルトと撹拌して
ソフトクリームっぽいものを作りました。


f0155522_05242634.jpg

今週は、珍しいことに遠くからのお客さんが二組いらっしゃいました。

f0155522_05390651.jpg
バロッサの愛さんと、お友達のエミさんをまずお連れしたのは
ウェントワースフォールズ。

それからエンプレスフォールズへ。
f0155522_05390412.jpg
そのほかにガヴァッツリープ、エコーポイント、ボアーズヘッドに行きました。
f0155522_05390075.jpg
たくさんトレッキングをして、筋肉痛がやって来たのが
二日後だったのは内緒ですよ。




by starofay | 2019-02-10 05:45 | お菓子 | Comments(5)

ビーネンシュティッヒ・蜂刺され菓子パン

f0155522_06011204.jpg
オーストラリアの政治専門ジャーナリストであるアナベル・クラブ史は、
ABC(オーストラリアのN H Kのようなテレビ局)で、
政治家の家を訪問して一緒にお料理をしながらおしゃべりする番組で有名です。

彼女が訪問するのは、首相を始め、
必ず政府のトップレベルの大臣たち。

自宅でお料理しながら政策ではないおしゃべりをすると
好感度が上がるので、政治家が是非出演したがる番組なのです。


その彼女の2冊目のレシピ本に載っているビーネンシュティッヒを作ってみました。

f0155522_06012339.jpg

バターたっぷりのパン生地の上に
はちみつとスライスアーモンドをのせて焼き、
中にたっぷりとカスタードを挟んであります。

もう、倒れるほど美味しい111.png

ビーネンシュティッヒは、ドイツのお菓子。

南オーストラリア州のドイツ村バロッサで育った理氏は、
ビーネンシュティッヒを食べて大きくな理ました。

今回作ったビーネンシュティッヒは、
理氏が子供の頃食べたものと同じくらい美味しいとのこと。


ちなみにアナベルも南オーストラリア出身で、
バロッサからさほど遠くない場所で育ったため、
子供の頃からビーネンシュティッヒが身近にあったようです。


Special Guest: Recipes for the happily imperfect host

Annabel Crabb,Wendy Sharpe/Murdoch Books

undefined



by starofay | 2019-01-17 06:34 | お菓子 | Comments(2)

世にも簡単なアイスクリームの作り方

f0155522_13075364.jpg
とっても簡単なアイスの作り方を見つけたので、
作って見ました。

生クリームに練乳を加えて泡立てて、冷凍するだけ。

今回は、冷凍庫に入れる前に、
キャラメルソースをちょこっと
マーブルになるように入れて見ました。

写真を撮る前に完食となりましたので、
成功だったと思われます。

f0155522_08384133.jpg

by starofay | 2018-12-16 13:12 | お菓子 | Comments(5)

ラズベリーミス

f0155522_10575385.jpg

オーストラリアでは、12月になると
クリスマス前に親しい人達と集まって飲み食いする、
つまり一ヶ月に渡る忘年会シーズンが始まります。


我が家でも土曜の晩は、ちょっとしたディナーパーティーでした。

写真はあまり撮らなかったのですが、
デザートのラズベリーミスです。

f0155522_10575024.jpg

ティラミスのコーヒーの代わりに
ラズベリーピュレにスポンジフィンガーを浸してあります。

あー、どうして日中に太陽の光で撮らなかったのかしら。

f0155522_10574671.jpg
ラズベリーは500g、マスカルポーネ500g、卵5個分のクリームに、
上にはさらにラズベリーとピスタチオを飾りました。

これはとても美味しかったです。

クリスマスまであと3週間ですね。




by starofay | 2018-12-04 11:20 | お菓子 | Comments(4)

リコッタチーズケーキ

f0155522_11565663.jpg
こちらは理氏の誕生日のリクエストで作った
リコッタチーズケーキです。

もっと手の込んだレイヤーケーキを作りたかったのですが、
本人が食べたいものを作ってあげました。

優しい奥さんだなー。

f0155522_11572014.jpg
このチーズケーキのベースは、
レイディーフィンガーズ(ティラミスに使うスポンジのビスケット)を
軽く砕いて、ケーキ型の底に敷いて
その上に生地を流してあります。


ところでこちらでは先日ものすごい大雨が降りました。

この庭のバケツは、
f0155522_11570655.jpg
こんな茂みの下にあったのですが、
f0155522_11571263.jpg
翌朝は17センチの水が入ってましたよ。153.png


by starofay | 2018-11-30 12:05 | お菓子 | Comments(5)

ココナッツ・メレンゲケーキ

f0155522_15594058.jpg
いつも図書館で借りた本や、ネットで
新しいお菓子のレシピを探しています。

そんな私のレーダーに最近かかったこのケーキは、
上にココナッツ入りのメレンゲがかかっています。

f0155522_15594491.jpg
下の層は、ココナッツ入りのケーキで、
その上にミックスベリーを散らしてから
メレンゲを上にのせて焼くというレシピでした。

こちらで売っているお菓子用の(乾燥)ココナッツは、
シュレッドされた長細いものと、
デシケーテッド(細かい)ものがあります。

レシピでは長細いものと書かれていたので
そちらを使いましたが、
私はどうやらこの長細くて固い繊維のようなココナッツが苦手です。

それから下の層のケーキは、一旦少し焼いてからフルーツをのせた方が
フルーツが沈まなくて済むし、
メレンゲも良い感じに焼けるのではないかと思いました。

とにかく新しいお菓子に挑戦するのは楽しいものです。

by starofay | 2018-11-23 16:07 | お菓子 | Comments(4)

サミーンのケーキ


f0155522_09383590.jpg
この前ご紹介したサミーン・ノスラットさんの本から
ケーキを焼いて見ました。

これは表面のアーモンドスライスの層がカリッとしていて
とても美味しいんです。

アーモンドの粉がベースで、
カルダモンの粉末が小さじ2杯半も入っているので、
エキゾチックな風味がする
しみじみと美味しいケーキでした。

f0155522_09384240.jpg
こちらは、ジンジャーとモラセスのケーキです。

生の生姜を大量に使うし、
モラセスも沢山入れるので、
味がびっくりする程パワフルなんです。笑

生姜も砂糖の量も少なめにして焼きましたが、
それで正解でした。

一口目が目をパチクリする驚き。
二口目で、あっ美味しいと思い。
食べ進めると病みつきになる不思議なケーキでした。

あれ以上パワフルだと強烈かも、、、、。

f0155522_09012830.jpg
こちらはチョコレートケーキで、
理氏にもせーちゃんにも好評でした。

三つともこちらの本のレシピでした。
とても良い本なので、英語が読める方は是非!

Salt, Fat, Acid, Heat: Mastering the Elements of Good Cooking

Samin Nosrat/Simon & Schuster

undefined



by starofay | 2018-10-24 09:09 | お菓子 | Comments(7)

トリプル・バースデーケーキ

f0155522_07482876.jpg
月曜が、真ん中の妹のバースデー。
f0155522_07463943.jpg
火曜が、母のバースデー。
f0155522_07464449.jpg
そして、水曜がせーちゃんのバースデーでした。

日本から父母と一番下の妹、
シドニーからは真ん中の妹と甥っ子が来ていて、
大変賑やかな我が家です。
f0155522_07465232.jpg
だいぶん前、もしかしたら10年近く前にブログに書いたのですが、
母と、母の母は、同じ日の11日に生まれています。
そして、妹は1日早い10日に生まれて、
せーちゃんは、1日遅く(20分遅かった)12日に生まれたのですが、
日本時間ではまだ11日でした。

それで10、11、12日と誕生日が三日連続することになりました。

毎日ケーキを焼く人(私)は、大変。笑

毎年結婚記念日に作るオペラ、
今年は、家族のリクエストで、皆んなが来てから作ることになりました。

まあ、こういう時に限ってあまりうまくできなかったのですが、
それは内緒です。




by starofay | 2018-09-14 07:58 | お菓子 | Comments(7)

 アップルパイのような

f0155522_13570991.jpg

この間のルバーブとアップルを煮て、
焼いたパイ生地を合わせた
アップルパイのようなものです。

こうすると、底のパイ生地もサクサクで美味しいと思うのですが、
いかがでしょう。


週末に、ブラックヒースのコーラスフェスティバルがありました。
これは、二年に一度開催され、
ニューサウスウェールズ州のコーラスグループが
ブルーマウンテンのブラックヒースに集まるお祭りです。

20年くらい前に始まった頃は、
地元のコーラスグループだけだったのに、
毎回参加グループが増えて来て、
ブラックヒースのコミュニティホールだけではなく、
教会やらパブやらいろんな場所で
金曜の晩から日曜の午後までずーっとコンサートが続きます。

とうとう今年のフェスティバルに参加申請して来た
グループの数が多すぎて、いくつかのグループは参加できなかったようです。

今回は、私にとって3回目のフェスティバルで、
マドラークスは金曜の夜、メインホールで5曲歌いました。

マドラークスのディレクターから私に電話があったのは、木曜の午後。
困ったことにある曲でソロを歌うはずだったソプラノが
風邪で声が出なくなってしまった。

だから、かおり、お願いね。

149.png149.png149.png

というわけで、やたら長いソロの部分の詩を
一晩で暗記することに、、、、、

何とか御役目果たしました。

ほっ105.png


by starofay | 2018-08-27 14:16 | お菓子 | Comments(8)