アニマル遭遇編

f0155522_09120061.jpg
キャンプ場で遭遇した動物その1は、Blue Wrenです。
体が丸くて小さくて、尾がピンと立っている可愛い小鳥。

f0155522_09114863.jpg
メスは全体に茶色く、こちらはオスです。
動きがすばしっこくてピントを合わせている間にすぐ移動してしまいます。

その2は、ロードランナーみたいなLyrebird。
f0155522_09122886.jpg
これは、尾が長いカモくらいの大きさ。
羽の広げ方がユニークで、いろんな鳴き声を真似するのが上手なんですよ。
この方も一目散に走っているところを撮影したので、
フォーカスが難しい!

f0155522_09115113.jpg
その3のこのスワンプヘンは、動きがゆっくりとしてます。
鶏より一回り小さい感じ。

f0155522_09121413.jpg
その4は、ワラビー。
f0155522_09114428.jpg
小柄なカンガルーの一種です。
f0155522_09122370.jpg
f0155522_09115528.jpg
f0155522_09120600.jpg
そして最後にSpotted Quollが夜になると
キッチンテントに出没。
f0155522_12260028.jpg
見えます?
f0155522_12251503.jpeg

出るとわかっていればちゃんとカメラを用意していたのに。
スマホの写真では、逃げる前のこのショットしか撮れませんでした。


ネットで見つけた写真はこちら。
f0155522_12283482.jpeg
猫くらいの大きさでした。
こんな動物がいること、実は知らなかったのです。


近くで見れて最も嬉しかったのは、トップの一番小さなブルーレンでした。




[PR]
by starofay | 2018-06-14 12:34 | 旅行 | Comments(4)
Commented by sakanatowani at 2018-06-16 08:29 x
オーストラリアといえば固有動物の宝庫というのは知っていても、キャンプの写真でこんなにいろんな生き物を見るなんて・・・。
鳥はあまり詳しくないんだけど、ワラビー・・・本当にいるんだね〜〜〜〜〜。
動物、たくさんいるだね〜と、まるで子どものような気持ちになってしまいました。
Commented by Emmentalcheese at 2018-06-17 02:49 x
コアラを代表に、ワラビーやカンガルーは知ってるけど・・・たくさんの、知らない動物に出会えるんだね=。

楽しいキャンプだね=。
ご飯編も待ってるよ=。
Commented by franandtuto at 2018-06-19 11:57
さすがですね~キャンプが出来る場所にワラビー!
色鮮やかな鳥たち

すごいなぁ 動物園でしか見られないものだと思っていましたよ

エリマキトカゲやコアラ
ブラック・スワンを見に行きたいな♡♡♡
Commented by starofay at 2018-06-20 11:52
さかなさん、
ワラビーは、田舎に行けば普通にいるよ。笑

エメンタールチーズさん、
ご飯編は、実はありません。汗
ブログに載せるほど面白いもの食べてないってこと。笑

フランさん、
それでは是非観に来てください。大歓迎いたします。
<< マドラークスの合宿 オレンジの湖畔 >>