哲学の秋

f0155522_12464760.jpg
小さい頃から形而上学的なことをよく考えている子でした。

私は実際に存在しているのだろうか?

他の人達はどうなのだろう?

この考えている意識はどうして存在するのだろう?

「現実」と認識されているものは、もしかしたら夢ではないのか?

というような哲学的疑問は、誰でも多かれ少なかれ
いつかは持つものだと思います。

f0155522_12464112.jpg
             上と同じ窓、同じ楓、数秒後少しだけ角度を変えて撮影

何かを角度を変えて見ただけで違って見えることがあるように、
異なる立場で見ると同じ現象が違って見えたり、
一人一人がそれまでの人生で集めたデータというプリズムを通して見ると
歪んで見えたり解釈が大幅にズレたりする。

最近、そんなことを庭の落ち葉を掃いたり
暖炉の炎を見つめながら考えている
哲学の秋です。

f0155522_13024557.jpg
              先週末のブラックヒースの並木道

ところでブラックヒースの街は、
定年退職した哲学の教授達が集まるような所です。

私たちがブルーマウンテンで一番好きなのですが、
シティーへの通勤に片道3時間くらいかかるので
通勤族には無理なり。


by starofay | 2018-05-18 13:10 | 人生などなど | Comments(7)
Commented by franandtuto at 2018-05-20 00:34
窓を見て京都源光庵の迷いの窓を思い出しました。
源光庵は有名な窓が2つあって
丸い窓が悟りの窓、四角い窓が迷いの窓といって
この窓からの紅葉が有名です。

高校生の頃 三木清さんの哲学ノートが愛読書でした。
哲学者とは全知者と無知者の中間であるで始まる
この哲学ノートの序章を哲学入門では
哲学は無知と全知との中間であり、無知から知への運動である。不完全性から完全性へのこの運動は愛と呼ばれた。

この本の最後の文章は ”人間は使命的存在である”です。

オーストリアの科学哲学者Sir Karl Raimund Popperの真の無知とは、知識の欠如ではないという文章。

沢山の言葉が疑問を解決に導き、そして更に深淵に引き込まれた若い頃でした(笑)

最近考えてないなぁと今日のかおりちゃんの文章を読みながら^^;
Commented by starofay at 2018-05-20 08:21
フランさん、
窓枠というフレームを通して見ると、また別の美しさがありますよね。
こちらの大学で哲学と心理学を学んだので、日本語の哲学書はほとんど読んだことがないです。
真の無知とは知識の欠如ではないというのは、その通りですね。
Commented by emirin at 2018-05-20 16:59 x
パラレルワールドの本を読むのは好きなのですが、私にとってそれは本の中のお話であって、普段の生活で哲学的なことはほぼ考えていない気がします。言葉を変えると、ぼーっと、ぽわぁ〜と生きているということかしら!!

でも、ウインクをして右目、左目でそれぞれみると僅かに色が違うので、本当の(皆が見ている)色は果たしてどちらなのか…?と思うことはあります。
因みに京都の哲学の道は秋の紅葉が美しいので、単純に好きです(笑)。
Commented by Emmentalcheese at 2018-05-22 00:07 x
私は。。。
単純細胞で。。。
全く、そういうことを考えないで今まで生きてきちゃったかもしれないわ。

もう少し、立ち止まったり。。。
自分の歩んできた道を振り返る余裕。。。
ないとダメかもね。

仕事はめちゃハードで、1日12時間は働いてるけど、慣れてきて・・・。 楽しくなってる。
キャリアウーマンには興味ないけど、チームワークもだんだん出てきて。。。いい感じだよ。

Commented by starofay at 2018-05-22 05:25
emirinさん、
右眼と左眼で見る色が違うなんて気が付かなかった!
私は右眼の乱視があるので、物の形が少し歪に見えるのは認識していたんだけど。
京都の哲学の道は私も好きです。

エメンタールチーズさん、
一日12時間!わー大変。
でも楽しいなら良かった。

道を振り返る必要はないと思うけど、
もし立ち止まることが「今」に自分の意識を戻す
ことなら是非立ち止まってみて⭐️


Commented by crystal_sky3 at 2018-05-22 08:00
こんにちは♪
おっしゃってること、分かる気がします。
自然も人間関係も、ものの見方もみんなこれが正しいという1つだけの答えではないのですよね~。
ネガティブな答えが出てきたとき、違う角度から見てみるとそういうこともありうるか・・とポジティブな答えにたどり着けたり。
秋が深まってくると温かいココアが飲みたくなりますね♪
この窓辺に座ってお気に入りの本を読みながら過ごしたいです♪
Commented by starofay at 2018-05-23 09:49
クリスタルさん、
そうそう、その通り!
今の時期は、お天気の良い日は家の中より外の方が暖かいし、紅葉が綺麗なのでいつもより庭仕事をする時間が長くなっています。
<< オペラハウスでランチ 赤いのがお似合い >>