Ricotta Cheesecake

f0155522_16155180.jpg
リコッタチーズケーキの良さそうなレシピを見つけたので
作ってみました。

これは、全体がビスケット生地に包まれていて、
中に柔らかいチーズケーキのフィリングが入っているタイプです。

f0155522_16154276.jpg
バニラ以外は風味付けなしで、
砂糖の量も少な目だったので、
ブルーベリーとラズベリーのソースを添えてみました。

f0155522_16150120.jpg
ふふふ、これはいけます。114.png

ほとんど理氏に食べられてしまいました。


今日は、せーちゃんが友達のスパ・パーティーに行っていて、
(スパとは、ジェットの泡が出る露天風呂のようなもの)
9時にお迎えに行かなければなりません。

まだ12歳ですけれど、
これから年々パーティーの後のお迎えが
遅くなるのでしょうね。




[PR]
by starofay | 2018-01-15 16:25 | お菓子 | Comments(7)
Commented by mimi at 2018-01-16 08:06 x
そちらの美味しいリコッタチーズで作ったケーキ、かなり美味しいでしょうね。
ベリーのソースも美味しそうです。
セーちゃん、楽しいパーティーなのでしょうね。
Commented by sakanatowani at 2018-01-16 08:30 x
おおぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜!食べた〜い!
ビスケット生地に包まれたリコッタチーズケーキにベリーのソース♡
イタリアのチーズ屋さんには、リコッタチーズに甘みとレモンを入れて焼いたものが必ず売られているのですが、今でも時々それを思い出してポワワワワ〜ン♪となっている私には、このかおりさんのチーズケーキはまさに直球ど真ん中!
うん、うん、これはぺろっと食べちゃうよね〜。
↓あはは、誤字でしたね。お恥ずかしい:-P
Commented by franandtuto at 2018-01-17 01:34
リコッタチーズのケーキ!
夏のチーズケーキにピッタリですね~

リコッタチーズと言えば、最近日本で見かけなくなった乳清の飲み物・・・

ベリーのソースとの相性も最高だから
ペロッと食べちゃうのわかるわ~
Commented by starofay at 2018-01-17 10:19
ミミさん、
元々は、モッツァレラを作ってから残った乳清から作られたチーズだったリコッタですが、こちらで売られているのは(多分)フルクリーム牛乳に酸を混ぜて固めているので、濃厚です。
このチーズケーキは、さらにクリームチーズも配合しているのでリッチなんですよ。

さかなさん、
イタリアのチーズ屋さんのそれ食べてみたい!

フランさん、
美味しいリコッタチーズのケーキを作りたいと、前から色々試してみたのですが、このレシピが一番美味しかったです。
乳清の飲み物なんてあったのですね。
Commented by kumafamilie at 2018-01-17 14:10
すっごく美味しそう◎
全体がビスケットの生地とのことですが、表面もカリカリなのでしょうか?気になります!!

12歳で21時までのパーティですか!
日本ではないですね。
ドイツでもそんな感じなのかなぁ。
子どもが出掛けてくれているおうちはお迎えがあるもののある程度楽ができると思いますが、ホストをする方のおうちは大変ですよね。
うちは今まで誕生日会は家族だけで楽をしてきましたが、来年以降ドイツでのお誕生日会などお友達を招いての企画をしないといけないのでちょっと面倒です。(^^;)
高校生くらいになると両親のみで旅行など親不在のおうちで友達を招いて夜通しパーティをするらしく日本人からしたら考えられないことでそれはそれで心配です。
それにしても、スパ・パーティだなんてゴージャスですね!羨ましい☆
Commented by emirin at 2018-01-17 22:11 x
わぁ〜、美味しそう。今、夜中ですが、食べたい!

スパ・パーティーなんてあるのですね。年齢が上がるとパーティーの種類も変わってくるのかなぁ?
こちらは毎日プレイデートのスケジュール作りを頑張っています。ホリデー早く終わらないかなぁ・・・。
Commented by starofay at 2018-01-22 10:01
クマファミリーさん、
ビスケット生地は、普通のパイより柔らかい感じです。
お泊まりのパーティーが多い中、ホスト側は9時までの方が楽だけれど、送迎役の親は大変です。

エミリンさん、
ホリデーもあと1週間とちょっとですね。
そちらのブッシュファイヤー大丈夫ですか?
<< チキンとアニス オトレンギのアマレッティ >>