恋する36の質問、その1

f0155522_7215797.jpg



ニューヨークの心理学者、アーサー・アロン博士の研究発表によると
彼のチームが設定した36の質問を答えることによって
誰とでも親密感を素早く速めることができるそうです。


実験のため会わせた全く初対面の男女が、
その36の質問に二人で答えた結果、
六ヶ月後には結婚したというケースもあるとか。

36の質問は3つのセットに分かれていて、
最初は当たり障りのないものから
だんだん踏み込んだ質問になっていくようです。

f0155522_7221933.jpg


それでは、第一問です。

世界中の誰でもいいからディナーに招くことができるとしたら
誰を招きますか?

(一応、現在生きている人物だと思われます)



うーむ。


簡単そうで、これがなかなか誰も思い浮かびません。

たとえば、好きな作家とかでも
初対面で、一度だけの食事で
楽しい会話ができるかどうか?

そんな風に思ってしまうのは考え過ぎでしょうかね。

それでもあえて選ぶなら、
アメリカ人と日本人のハーフの作家で
現在カナダにお住まいのルース・オゼキさんでしょうか。



皆さんは誰を招きたいですか?




応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
by starofay | 2015-01-16 07:22 | サイコロジー | Comments(5)
Commented by きな子 at 2015-01-16 09:51 x
世界中の誰でも、ってあるのに、
「本帰国しちゃった○○さん」とか「夫?」(←なんで?)とかふっと思っちゃった私、
かなりコミュニケーションスキルが低いと思われます(ーー;)
Commented by Mumちゃん at 2015-01-16 12:37 x
もうね、ラグビー選手しか思い浮かばなかった(爆笑)
Commented by tantan_quelle at 2015-01-16 17:55
私は周りの人ばかり思い浮かべてしまいました。
なかなか会えなさそうな人を挙げれば良いのに、欲がないというか世間が狭いというか…
私があれこれ浮かべた人の中で唯一実現が当面は難しそうなのがかおりさんです。
お料理上手のかおりさんを食事に招待するのはかなりハードルが高いと思われますが、そこは夫にも頑張ってもらい、あれこれお食事やお料理のお話やその他いろ~んなことを話せたら楽しいだろうな、と思いました。

36の質問に答えるだけで結婚に至るほど意気投合ってすごいですね!でも半年で勢いで結婚してその後大丈夫?なんて余計なお世話なことを思ってしまいましたが、結婚を継続させるのっていずれにしても思いやりと努力が必要ですよね。なんて。
Commented at 2015-01-16 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Emmentalcheese at 2015-01-17 00:42 x
きな子さん同様に、私も先ずは主人と〜!
って思っちゃったぁーー!
でも、これは初対面の男女だからこの答えはないよねーー! 恥ずかしいーーー!

それで気を取り直して〜♬
母とーーー! そう思ったよん。

かおりさんは、きっとたくさん読んだ本の中から、好きな作家になったんだろうね。

その2!
楽しみィ〜!



<< 恋する36の質問、その2 Rosie Project >>