バジルペスト

f0155522_1283947.jpg


バジルは夏のを象徴する香り。

お天気が充分暖かくないと育ってくれない、太陽の光が大好きなハーブ。
青山はすっかり涼しくなってしまいましたが、カレンダー上はまだ夏。
もたもたしていると季節感のない記事になっちゃうね。

最近はバジルペストの作り方なんて皆知っていると思うけど、
あえて私の作り方をアップしておきます。

私のペストには松の実もパルメザンも入れません。
塩、ガーリックとエキストラバージンのオリーブオイルだけ。

消毒した壜にペストを入れ、上にたっぷりとオリーブオイルを注いで酸化を防ぎます。

盛り合わせの時にローストしたばかりの松の実とスライスしたばかりのパルメザンをかけて召し上がれ。
この方が個人的には美味しいと思う。


f0155522_121109.jpg


この太ったおじさん、最近アデレードの新聞に載ったものですが、1939年の写真です。
ハズバンドの理氏の父の大叔父にあたる人物。
1939年の1月にあったヒートウェイブ(猛暑)の最中、バロッサのメインストリートの温度があまりにも高かったので、卵を焼いたんですって。

変な布を被ってますね。きっと頭のてっぺんが禿げていたから日焼け対策だったのでしょう。

似てるんですよ、理氏に。
いや、理氏はさすがにこんなに太っちゃいませんがね。

頭のてっぺんが心細いところもです、はい。


気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

お返事

ママンさん、ほ助ちゃん、
ちゃんとパニスパイスがしっかりと自己主張してくれる美味しい煮込み料理ができますよ。

Fedi吉ちゃん、
寒い時は暖かい食べ物が嬉しいよね。
こちらは猛暑のあと10日間涼しかったけど、今日は久しぶりに日が差しているよ。

あゆみちゃん、
とにかくブログ更新できるほど蘇ってくれてよかった。
いつでもブルーマウンテンに癒されに来てね。
大歓迎するよ。

まちまちちゃん、
そうそう、タジンだよ。タジン鍋で作ってないけどね。

シナちゃん、
ギリシャは2回、トルコは1回しか行ってない。
一度トルコに行くと、他の国は物足りなく感じるよ。
強烈な国だった!

明日香ちゃん、
クリスマスケーキとかジンジャーブレッドのスパイスにクミンを入れたら近い感じになるよ。

エミリオさん、
レモンの皮の塩漬けは、素晴らしい風味。作るのは簡単だし色んな料理のアクセントになりますよ。
今度良いレモンが手に入ったらまちまちちゃんとエミリオさんのために作り方をアップしておきますね。
by starofay | 2009-02-19 12:39 | ほぼVegetarian | Comments(11)
Commented by ほ助 at 2009-02-19 16:16 x
すごーーーーーい
貴重な写真だねー
でさ、ちゃんと卵焼けてるよね
それもスゲー(+`O´)

バジルペースト かおりちゃんバージョンが好き
ほ助もジェノバにするより シンプルなのが好きよ~
出来たてをパスタに絡めたい~
ぁ~~~~美味しそう(i∀i*)
Commented by panipopo at 2009-02-19 19:11 x
かおりちゃん、こんばんは☆
そちらはすっかりと涼しくなっちゃったのね!
このバジルペーストの色がとっても鮮やかなグリーンで美しい。
これは夏の恵みのペーストだね。パスタにでも魚でも肉でも合うね。

理氏の大叔父さん、すごい!
道路で目玉焼きを作ってしまうなんて。。。
オーストラリアは今年はこの1939年と同じくらいの猛暑だったのね。。。

ところで、モロッコ風チキンもおいしそう~!じゅるり。
スパイス使ってくれて、ありがとうね☆

今日はコメ欄閉じて、ブログめぐりを楽しんでいるよ^-^
勇気づけられるコメをありがとう!!!とっても力づけられたんだよ。
どうもありがとうね☆
Commented by しょこら at 2009-02-20 00:09 x
貴重なお写真だね~。
目玉焼きちゃんと焼けてるとこみると、相当暑いよね。
かおりちゃんのバジルペースト、グリーンの色がとってもきれい。
パスタ食べたくなってきたよ~。
Commented by 凛りん at 2009-02-20 00:39 x
私も、松の実入りはあまり好きではないので入れずに後のせです。
好みが合って嬉しいな~

こちらはまた冬に逆戻り・・
南半球にいきたいです~
Commented by まちまち at 2009-02-20 02:55 x
70年も前の写真が残ってるのね。卵を焼いちゃうなんて、なんてユーモアのある大叔父さま!笑 暑い日に私も試してみたくなったけど、ウェリントンは夏といっても半そで着ることあまりないもんなぁ。。

バジルペースト、こんなにたくさんできちゃうなんて、バジルわんさか育ってるんだね。緑が鮮やかできれい☆ シンプルなペーストを作っておくと後でいっぱいアレンジできるからいいよね!
Commented by chocolata* at 2009-02-20 05:33 x
写真の笑顔がいいですねぇ♪ こっちまでにっこりしてしまいました!

シンプルなバジルペストがおいしそう!今度バジルをたくさん手に入れたら、かおりさんバージョンで作ってみます。庭で自家栽培したバジルのような香りは望めないだろうけど!

引越準備にあきて、ここでちょっと一休み、ひとやすみ (^^)

シンプルな
Commented by ママン at 2009-02-20 11:51 x
バジルペストに松の実とパルメザン入れないんですね。あとから加えるのも確かにおいしそう。
私はジップロックに入れて冷凍してしまいます。
使う分だけバキッと割って使ってるの。

この卵、おいしく焼けたのかしら?
Commented by fuwari funwari at 2009-02-20 12:23 x
かおりちゃん、こんにちは。
うんうん、わたしもこのシンプルなバジルペーストの方が好きだな。
この方が、用途も開けてくるよね。
バジルは大好きなハーブ。
色んな食材にも合うから作っておくといいね。
因みに買っちゃってます^^;
フレッシュバジルは高いから、育てる所からだね^^

中二病の村上春樹、エルサレム賞を受賞しましたね。
ノーベル賞が近づいたか、遠のいたのか、、
世界中に思春期を持ち続ける人が増えているのかも(笑)

PCが壊れてしまって、借り物のPCが何故だかエキサイトブログへコメントが残せないってお話したでしょ。
携帯からチャレンジしたんですが、やっぱり駄目で、、
壊れているPCを又もや騙しながら、今コメントを書いています。
エキサイトのお友達を大急ぎで訪問しています(^^)
携帯からも駄目だなんて、どうしてだろうね???

カウプレを開催しています。
良かったらご応募くださいね。

では、また壊れたPCのご機嫌をみながら声を掛けさせて頂きますね。
Commented by fedi吉 at 2009-02-20 13:35 x
この赤いふたの瓶とバジルのパースとの緑、素敵ですね。
バジルペースト自分で作ったのは1度きりです・・・。
でも、このきれいな色みたら作りたくなりました。
かおりさんの作り方なら直ぐ作れそう。

卵、焼けてますね。すごい!!!。
旦那さんはこの方を細くした感じか・・・、
Commented by モニ at 2009-02-20 17:19 x
私もバジルペーストはかおちゃんと同じ!!
美味しさよりも日持ちを重視してそうなったんだけれど
良かった!!どうやらそれで良いみたいだし>

1931年にも猛暑があったんだね。あまりに
暑いとなんだか温暖化の影響とばかり考えてしまうけれけど
やっぱり暑い場所なのかぁ。
昔、車のボンネットで焼いた事あったよ。
理氏のおじさんも、好奇心旺盛な方だったんだね。

なになに似ているのー。
頭のてっぺんが心細いところもなのー
Commented by バブ at 2009-02-20 17:33 x
私も同じ~!
バジルとオリーブオイルとガーリックと塩だけをフープロでが~ってやってる^^
そのペーストで緑色のパンを焼くのも好きなの。

ご先祖さまの貴重な写真。
よっぽど暑い日だったんだね~。
でも、こんな面白いことを考えつくなんてユーモアあふれるかただよね。
ご主人はそういうところも似てる?(笑)
<< ローストポーク パニスパイスで、モロッコ風チキン >>