Baking mad

f0155522_1243846.jpg


私はたまに狂ったように連日お菓子を焼くことがあります。

一種のビョーキでしょうか。

日曜のロールケーキに始まり、月曜のアップルストルーデル(Apple Strudelってカタカナでどうやって書くの?)、火曜はパイナップルアップサイドダウンケーキと三日連続焼いてしまいました。

f0155522_12563931.jpg


ロールケーキの日曜はピッザも焼いたし、その前の晩はパンも焼いた。いつもこうではないのです。全く何も焼かない週もあります。
日曜はイチゴがあったから。
月曜は買い置きしてあったりんごとフィロを使い切ろうと思い。

f0155522_12574812.jpg


そして火曜は冷蔵庫の中でしばらく忘れ去られていたパイナップルを処理するため。
ロールケーキは作りたてが美味しく、Apple Strudelは作りたての熱々より、翌日冷たくなった方が美味しかった。火曜のケーキは、パイナップル以外は美味しかった。火を通したパイナップルって微妙な味。

今日は何も焼かない予定です。

でも約束はしません。

f0155522_12585242.jpg

[PR]
# by starofay | 2008-07-30 13:02 | お菓子 | Comments(2)

Plum blossoms

f0155522_995193.jpg


まだ真冬なのですが、庭のプラムの木に花が咲き始めました。

私達は去年の8月中旬に引越してきたのですが、
咲いたのは8月の終わり頃から9月にかけてだったと思います。

隣のリタさんの庭では一ヶ月も前から咲いていて、リタさんは2ヶ月早すぎるとぼやいてました。

プラムの他にツツジも咲いているし、やっぱり地球温暖化のせいなのでしょうか。
[PR]
# by starofay | 2008-07-26 09:15 | ガーデン | Comments(6)

Shampoo Hat

f0155522_7445859.jpg

うちの子、赤ちゃんの頃からお風呂が大好きでした。

シャンプーは嫌いでも、お風呂を嫌がることはなかったのです。
ところが先月あたりから急にお風呂を猛烈に嫌がるようになってしまいました。

それでもせめて週に2回位は入ってもらわないと困るので、
お風呂用の新しい玩具を買ったり、
バブルバスだけではなくFood Colouringを入れてお風呂の水に色をつけたり、
シャンプーのご褒美にアイスクリームをあげたりと、
いたせりつくせりの大サービス。

そうやって激しく泣いて拒絶する娘を
無理やりお風呂に入れるのがしばらく続きました。

そこで思い出したのが、私が小さい頃
シャンプーの度にかぶっていたシャンプーハット。

オーストラリアでは見たことがないのですが、
日本なら多分まだあるだろうと思い母に聞いてみると、
父が直ぐに送ってくれました。
おかげでお風呂恐怖症は克服したようです。
2日連続でお風呂に入ってくれました。
あー良かった。

でも、後遺症が。娘はお風呂の後はアイスクリームが
もらえるものだと思い込んでしまったようです。
[PR]
# by starofay | 2008-07-22 07:46 | 子育て

Gingerbread Man

f0155522_7553212.jpg

初めてジンジャーブレッドマンを焼いてみました。

最近クッキーの型を探していたら、
こんなに可愛いのを見つけたので思わず衝動買い。

結構料理の本は沢山持っているのですが、
ジンジャーブレッドマンのレシピが何処にも載ってなくて、
インターネットでようやく見つけました。

生姜や、スパイスが効いた香ばしいビスケットです。

普通のクッキーよりバターも砂糖も控えめなせいか、
夫と娘にはあまり人気がなかったので
一人で大方食べてしまいました。
[PR]
# by starofay | 2008-07-06 08:04 | クッキー | Comments(7)

Firewood

f0155522_1153686.jpg

この薪、2トン以上あります。家には、ガスのセントラルヒーティングがついているのですが、寒い晩は暖炉の火がなにより。ちゃんと乾燥した薪は、地球にとって一番優しい暖房なんですって。尤も、我家の暖炉はOpen Fireplaceです。一番効率的なのは薪ストーブだそうです。
このかたーいIronbarkの薪を燃やすには、沢山のKindling(小枝や薪を細く割ったもの)が必要なので、週末になるとうちの旦那さん焚き木拾いに娘と出かけます。ブルーマウンテンに住むだけあって、ちょっと住宅街をはずれるといくらでも落ちてます。

[PR]
# by starofay | 2008-07-01 11:26 | その他 | Comments(1)