<   2016年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Rules of Civility


Rules of Civility

Amor Towles/Sceptre

undefined


中年の夫婦が、美術館で展覧会を観ている。

戦前に有名な写真家が隠れカメラで撮影した
電車に乗っている人々の写真の展覧会だ。


ある写真の前で妻の方が立ち止まり

「ティンカー・グレイだわ。」

やせすぎで、薄汚れた顔をして
ぼろぼろのコートを着ている男性の姿がそこにあった。

彼の目は生き生きとしていて
口元にはかすかな微笑みが浮かんでいる。

夫に、昔の知り合いだったけれど、
もう長年噂話も聞いたことがないと説明して
彼等は足を進める。

別の場所に今度は、いかにも裕福な格好をした
同じ人物の写真があった。

夫にそう言うと、全然別人に見えると驚く。

良かった、彼は立ち直ったんだねと
ほっとしたように夫は言う。


妻は、違うのよ。
これは、前の写真なの。


それ以上夫に説明しなかったのは、
隠す必要があったからではなく、
ただ、若い頃の思い出を話してしまうと
薄れてしまうような気がしたから。




「ティファニーで朝食を」を彷彿させるような
素敵な小説でした。


愛してますついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい美味しい〜
[PR]
by starofay | 2016-08-31 09:05 | 読書 | Comments(3)

12年目のオペラ

f0155522_17433967.jpg
昨日は、結婚記念日。
12年というと、干支も一周したことになりますね。

今年もオペラを作りました。


でもこれは、ビスキュイジョコンドからして
普通のものの二倍の厚さがあります。

それが4段あるし、間にはコーヒー味のバタークリームや
ガナッシュが挟んであるので、ケーキの高さも
普通のものの数倍となります。

毎年前年のケーキより大きくなるのは
なぜなんでしょうねぇ。

実はレシピの4倍の量で作っています。
バタークリームはちょっと多すぎ。
でも余らせるのがイヤだったので
全部使ってしまいました。

やっぱり厚すぎますねぇ。

昨日の午後まで作り始めなかったのは、
イベントが多すぎて手が回らなかったのです。

金曜は、シドニーで結婚式、
土曜の午後は、ブラックヒースでコーラスのフェスティバル、
土曜の夜は、数年ぶりに夫婦二人だけでディナーに出かけました。

金曜に結婚した友達と結婚記念日が
二日しか離れてないなぁと思っていたら、
同じレストランで、普段から親しくさせてもらっているご夫婦とばったり。

彼等も結婚記念日のお祝いのディナーだったのです。

なんだか不思議なご縁を感じました。





愛してます
ついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい美味しい〜
[PR]
by starofay | 2016-08-29 17:56 | チョコレート味 | Comments(7)

太陽に祝福された結婚式

f0155522_08075505.jpg
昨日は、シドニーで大切な友人の結婚式がありました。

あまり冴えないお天気の予報でしたが、
式の時間になると、太陽の光がさーっと差し込んできましたよ。

f0155522_08081096.jpg
      ベトナム風フラワーガールズ

f0155522_08102410.jpg
f0155522_08081219.jpg
蒼い山から運転して着いたのが3時過ぎ。
披露宴を途中で抜け出したのが10時過ぎ。

7時間以上も続く結婚式は、
日本ではなかなかないでしょう?

f0155522_08080779.jpg

式の最中に一番涙を流していたのは、
私かもしれません。

f0155522_08471060.jpg
f0155522_08474120.jpg
f0155522_08470070.jpg
f0155522_08470311.jpg
f0155522_08465826.jpg
f0155522_08470707.jpg
f0155522_08470519.jpg
f0155522_08465579.jpg
おめでとう053.gif


愛してます
ついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい美味しい〜

Have a great weekend everybody!

[PR]
by starofay | 2016-08-27 08:51 | その他 | Comments(9)

鍋がやかんを黒と呼ぶ

f0155522_11452042.jpg

今日は雨、最高気温が6℃くらいですが、
二日程前に裏庭で咲き始めたプラムの花です。

ところで英語でこんなことわざがあります。

Pot calling kettle black.

ポットは鍋
ケトルは、やかん。

昔まだ釜戸で煮炊きしていた頃
鍋もやかんも釜戸で使っていると
真っ黒になるわけです。

だから自分だって煤だらけな鍋が
やかんをまっくろだーと
馬鹿にするのはおかしい。

ま、こんな意味です。


うちでは、理氏が週末に一回ほどお茶碗洗いをしてくれます。

すごい雑な仕事で、最初は真剣に怒っていた妻ですが、
何回注意しても直らないのです。

最近では、夜のうちに濯いでおいてくれたから
翌朝まで洗わなくてすんでありがたいと
思うように自分を訓練。笑


そして、もうすぐ11歳のせーちゃんも
お小遣い稼ぎに、お茶碗洗いを
週に数回してくれるようになりました。


もちろん完璧になんてできません。

これは、たまに隣に立って監督しながら
教えていく必要があります。

だけど、毎回うるさいことを言うのもイヤなので
たまーにだけ注意するようにしています。


ところがですね、先日せーちゃんの洗ったものを見た理氏、
It's still dirty. She hasn't washed it properly!

唖然 005.gif


こういうのを Pot calling kettle blackと言うのです。


愛してます
ついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい美味しい〜



[PR]
by starofay | 2016-08-24 12:02 | 子育て | Comments(7)

輝く都市

f0155522_12564046.jpg
昨日は、早朝に家族で電車に乗ってシドニーへ。

朝、蒼い山の我が家を出た時は寒くて
私は、タートルネックのセーター、
その上にウールのセーター、
その上にウールのコートを着て、それでも寒かった!

上の写真ではせーちゃんがスキージャケットを着ていますね。

f0155522_12570543.jpg
それが、シドニーに着いてみると
コートなんて着ている人はいません。

Tシャツの人もちらほら見えます。

f0155522_12565982.jpg
まずは、美術館へ直行。

フリーダ・カーロの展覧会を観に行きました。

ものすごい人気らしくて、
ちょうど開館直前に着いて、
すぐにチケットを買うことができたので
待つことなく入場できました。

カーロのあの個性、情熱に怖いもの知らずの強さ、
そしてほぼつながっている濃い眉毛や
鼻の下の毛をわざと強調した自画像。

独自のファッションに、
彼女の芸術だけではなく、
哲学や政治など、全てにおいて興味深い人物でした。

f0155522_12571461.jpg
カーロを観た後に、
たまたま美術館で開かれていた
月岡芳年の100枚の月を観ることができました。
f0155522_12571629.jpg
こちらも素晴らしかった!

蒼い山の暮らしが気に入ってはいるものの、
やっぱりたまには、芸術文化に触れることのできる
都会も良いですね。

f0155522_12563624.jpg
その後は、美術館からすぐ近くの
ウールームールーで開かれた
友達のパーティーに行き、
楽しい時間を過ごしました。

f0155522_12563283.jpg





愛してますついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい
Be happy and have a good day!

[PR]
by starofay | 2016-08-22 13:14 | シドニー | Comments(6)

ロードデンドロン

f0155522_09113587.jpg
シドニーに住んでいた頃は、
春夏秋冬の季節の変化が
目立つ形で見えないので
特に感慨がなかったものです。

私の場合は、中学一年生まで
四季がはっきりと分かれている
北海道に住んでいたので、
なおさらシドニーの季節の移り変わりが
つまらなかったのでしょうね。
f0155522_09101802.jpg
それがロンドンに住んだ時期に
冬のあまりもの暗さと寒さの後に
日が長くなり、暖かくなり
睡蓮やチューリップが
陽だまりの中に咲いているのを見ると
スキップしたくなるほどウキウキ。

ああ、やっぱり冬がある程度ひどくなければ
春は嬉しくないものなんだなぁと納得。


蒼い山の我が家のガーデンは、
冬になると木の葉が落ちて裸になり、
春になると花が咲く。
夏は緑が生い茂って、
秋になると紅葉する。
f0155522_09102178.jpg

春の花が咲き始めるこの時期が
一番心ときめく季節です。






愛してます
ついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい
Be kind to yourself and have a great day!

[PR]
by starofay | 2016-08-20 09:36 | ガーデン | Comments(6)

Sunny Garden

f0155522_18021436.jpg
ここ数日素晴らしいお天気が続いています。

毎日庭に出て、せっせと庭仕事。

そんなにびっくりするほど大きくない庭でも、
やらなければならないことは沢山あります。

f0155522_18015799.jpg
それに、こんなお天気の日は、
外の方が家の中にいるより
よっぽど暖かい。

だから
f0155522_18020826.jpg
このお方も、無理矢理お外に出して
陽だまりスポットに座らせると、

ほー、暖かいではないか?

しばらく日光浴 058.gif

f0155522_18021709.jpg
これから二ヶ月間ほど、
次から次へと春の花が咲きますよー。




愛してますついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい美味しい〜
[PR]
by starofay | 2016-08-16 18:22 | ガーデン | Comments(4)

Lilly in the sun

f0155522_18085865.jpg
今日の午後、友人に会いに行きました。

ダイニングの窓際に飾ってあった百合の花が、
太陽の光の中、輝いていたので
思わずパチリとスマホで撮影。

彼女は、いつも綺麗にオシャレをしていて、
生活が苦しいシングルマザーには見えません。


でも彼女の着る服は、全部オプショップ(スリフトショップ)から
買ってきたものです。

彼女の家もいつもきれにに片付いていて、
さりげないデコが素敵です。

服装、姿勢に、喋り方、
全ての面で優雅に見える彼女は、
実は白鳥なのです。


白鳥が湖に浮かんでいる様子は
優雅で美しいけれど、
実は見えない水の中では
一生懸命に足で漕いでいるんですってね。

彼女も同じ。

優雅で、余裕があるように見えるけれど
見えない所では、大変な努力をしている。

そして、第三者には自信満々に見えても
本当は、働きづめで疲労困憊、
精神的余裕がなくて、
些細なことで涙が出る。

今の彼女は、どんなに頑張っても
今の状況が良くなる望みがない。

そんなネガティブな心境に陥っている。

疲れきって、目の前の壁しか見えていない。

壁の向こうにある道の先で
どんな幸せや笑いや愛を引き寄せることができるのか
想像力が働いていない。

だけど私にはわかっている。

来月の今頃は、きっと笑っている。

来年の今頃は、去年は落ち込んじゃったねーなんて言っている。

5年後の今頃は、あの頃は大変だったけど幸せも確かにあったと思い出している。


絶対に大丈夫だから、とにかく今を乗り切ろう。

[PR]
by starofay | 2016-08-13 18:07 | 人生などなど | Comments(8)

近づいてきた春

f0155522_07252146.jpg
まだまだ寒くて、朝方は0℃に近いのですが、
庭の花がどんどん咲き始めています。

f0155522_07252460.jpg
9年も馴染み親んだ庭だと、
毎年まだ冬も終わらぬ頃に咲く
西洋シャクナゲや椿に
ツツジにモクレンに、
f0155522_07251498.jpg
「やあ、ひさしぶりだね。今年も綺麗だね。」

f0155522_07251763.jpg
そんな挨拶をします。


これからどんどん咲き始めますよー!



愛してます
ついているうれしい楽しい感謝しますしあわせありがとうゆるしますごめんなさい許して下さい
[PR]
by starofay | 2016-08-11 07:32 | ガーデン | Comments(2)

お嬢作のバースデーケーキ

せーちゃん作のファッジブラウニーケーキ
f0155522_5483715.jpg



蒼い山で一番大きな街(町)カトゥンバに、
大好きなベーカリーがあります。

そこのサワードウ(酸味があるパン)も
ケーキも全てが美味しい。

使っている材料もこだわりがあって
良質のものばかり。


だから楽しみにしていたのですよ、
誕生日にそこのケーキを買うのを。


ケーキを焼くのが趣味なので、
滅多に買うことはないのです。

でも、そのベーカリーのケーキは別。


ところが、せーちゃんがマミーのバースデーに
ケーキを焼くと張り切っていたので、
泣く泣くせーちゃんにまかせることにしました。


せーちゃんが焼いてくれたのは、
箱入りケーキミックスのファッジブラウニー。


まあね、私も子供の頃は、
箱入りのケーキミックスでお菓子作りを始めたので
いいでしょう。

ただ、このケーキ激甘。


一口食べただけで血糖値が上がって
脳が混乱状態になる程甘かった!

デコレーションは、さらなるチョコレートアイシングに
戸棚にあった干涸びたマシュマロ、、、、、

ええ、作ってくれる娘がいるだけでありがたいありがたい
感謝してますとも。


その二日後、コーラスBの練習に
友人のSがケーキの箱を持って登場。


そうなんです、カトゥンバのあのベーカリーのケーキを
買ってきてくれたのです。


これは、本当に嬉しかった〜♪


実は、先週のコーラスAの練習の時も
バースデーケーキをいただいたので
今年のケーキは3つ!

*二つのコーラスグループに所属してます。
 コーラスグループでいただくバースデーケーキには、
ゴージャスな歌付き♪



私は果報者ですなあ。


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2016-08-10 06:15 | チョコレート味 | Comments(6)