<   2010年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ステフィのアップルタルト



昨日に続き、今日も義母の作品。

タルト生地の上に細かく刻んだリンゴを敷き詰め、
その上にクランブルを載せてじっくりと焼いたタルト。

けっこう日持ちのするお菓子だから
彼女はいつも大きなベーキングトレイ一杯に焼く。


f0155522_9141365.jpg



上のクランブルと下のタルト生地は、
しっかり焼いてあるからカリカリ。

そして中の林檎はしっとりして甘酸っぱい。






f0155522_9203173.jpg




義母は、スイスとオーストリアで本格的に
料理やお菓子を習っているけれど、
彼女の基盤となっているのは、彼女のオマ(祖母)の味。

義母は、まだ十代の頃に生き残った祖母、母、叔父、妹と弟の6人で
戦後のドイツから移民としてオーストラリアへやってきた。

お料理やお菓子作りが上手だったオマが
家族のために焼いていたお菓子。

その味を私が受け継いでせーちゃんに教えなきゃね。


f0155522_9235232.jpg




こちらはリンゴのシーズン。
週末に林檎園に行って沢山買ってきたよ。

もぎたての林檎はとっても美味しい。
来年は、せーちゃんに林檎狩りをさせてあげたいな。
[PR]
by starofay | 2010-04-30 09:38 | お菓子 | Comments(24)

ステフィのグーラッシュ

f0155522_10584449.jpg


これは、ある晩義母が作ってくれたグーラッシュとシュペッツレ。
私が作るグーラッシュは、彼女のレシピを基にしているけれど、
やっぱり本人が作るのとは違うね。

こってりしていて美味しかったよ。

グーラッシュのレシピ

シュペッツレのレシピ



気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

 




京男と京男のMumさんが、。
記念すべきチームザンネンの初オフ会のために、
ガトーショコラと忘れ去られたクッキーを焼いてくれました。

ガトーショコラは大成功!
忘れ去られたクッキーは、倍量の卵白を使ったせいか
あまりカリカリにならなかったみたい。

チームザンネンのオフ会記録、爆笑ものですよ〜。

私の日記〜あんのいち日〜のjantoさんも
忘れ去られたクッキーを焼いてくれました。

こちらはオーブンがいささかパワフルすぎたかもしれないですねぇ。

桜前線、南魚沼市を通り越したようですよ。


せっかく作ってくれてもうまく焼けないのはレシピの説明不足ですね。
今度もっと詳しく載せるので待っててね。


それからカツ丼クラブ部長への業務報告:
なんと、スイスのチューリッヒでもカツ丼部の支部が開かれるみたいです。



マウントウィルソンの毒キノコ


虫食いきのこ

f0155522_1146663.jpg


これを食べた虫は大丈夫だったんだろうか?




倒れたきのこ

f0155522_11472543.jpg


下に生えている草が瑞々しく撮れたでしょう。



円盤形

f0155522_11512125.jpg




f0155522_1153336.jpg




f0155522_11535876.jpg



夢中になって撮りまくったから、結構気に入った写真は沢山あるけれど、
まあ今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。003.gif
[PR]
by starofay | 2010-04-29 11:55 | Red meat | Comments(16)

ゲミューゼズッペ



パンプキン、にんじん、そしてじゃがいもを茹でて撹拌した
野菜のスープというよりはゆるいピュレみたいだね。


これに焼きたてのパンとチーズとサラダが付けば立派なディナー。


タマネギを一個分スライスして、クミンを小さじ2とバターで炒めます。
そこへ乱切りにした野菜を入れて、
スープストック(又は水とブイヨン)をひたひたに入れて
野菜が柔らかくなるまで茹でます。

あとはブレンダーで撹拌するだけ。

お好みで、盛りつけてからサワークリームを大さじ1ほど真ん中に落とすと
コクが出て美味しいよ。

この晩は、疲れきった胃腸を休めさせてあげるためにそのままでいただいた。

最後に少しショウガをすり下ろしたものを入れても美味しいよ。


オレンジ色の食べ物って元気の素だと思わない?


f0155522_115051.jpg











f0155522_1164358.jpg



f0155522_1111735.jpg



f0155522_11133111.jpg


f0155522_11153330.jpg


f0155522_11195444.jpg



注:左下のカンガルーサイン
[PR]
by starofay | 2010-04-28 11:23 | スープ | Comments(20)

カツ丼クラブ:ブルーマウンテン支部

f0155522_12153915.jpg


ご存知の人も多いと思うけれど、
カツ丼クラブの本部は北海道旭川にある。

先日フランス支部の部員が、ミシェラン2星レストランで
働いていたシェフにカツを揚げさせてカツ丼を作っていたよね。

義父母がいる間にシュニッツェルでも作ろうかと買ってきてあった
ポークで、夕べはカツ丼に決定。

可哀想な義父母。その前の晩はうどんだったんだよな。


普段はあまり日本食を作らない私が、なぜ彼等がいるのに
和食作ってるんだろうね。


とにかく、理氏は大喜びで、
義父母も美味しいと言って完食。


John John部長、ぱにぽぽちゃん、やっぱりカツどんは美味しいね~。



気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

 






お気楽日記〜今宵も呑んでます〜のルナコちゃんが
オニオンスープを作ってくれました。
簡単なのに「レストランのよりうんまいかもよ〜」って
すっごく嬉しい♩

埼玉の春日部市に、いつか行ってみたい日本のお店トップ10のうち、
2店も行きたい店があるのは、ルナコっちのせいなんだよ。

私は日本に住んでない歴が非常に長いから、
日本における同世代女性をあまり知らないし、
どんなもの観て、買って、食べて、呑んで、塗って(メイクね)、
歌って、エトセトラ〜いるのかを知らない。

ルナッちのおかげで日本の同世代の女子文化がだんだん見えてきた。
感謝してるよ〜。






昨日行ったマウントウィルソンで撮った写真を
これから毎日すこしずつご披露します。


f0155522_14441531.jpg

逆境に耐え、少々曲がったスタートだったにもかかわらず
巨木に育ったんだね。


f0155522_14451873.jpg

シダの下に聖なる場所が隠れている。



f0155522_1446858.jpg

これは昨日の木の幹の反対側。



f0155522_14511658.jpg

そして、見上げる。

2年前に雷に打たれて、ほぼ枯れてしまったユーカリの木。
それでも一本の枝に緑の葉が生えていたよ。
[PR]
by starofay | 2010-04-27 14:53 | Red meat | Comments(16)

ライムタルト

f0155522_2047121.jpg


ライムを使ったお菓子第二弾。
甥っ子は、レモンタルトが好きなので、
今回はライムを使ったタルトを焼いてあげた。


昨日のサンセバスチャンが5時間かかったというのは、
同時にこのライムタルトを焼いたり、パンを焼いたりしていたから。

オーブンフル回転だったのよ。

今回学んだこと:

ライムタルトのフィリングをたっぷり入れるためには、
普通のタルト型じゃ足りない。

これ以上一滴でも多くいれたら溢れると思うくらい入れたのに、
縮んでしまうのよねぇ。

次回は、ケーキ型でやってみようかな。




昨日の日曜はアンザックデイ、オーストラリアの戦争記念日だった。
だから今日もお休みだったわけ。

アンザックデイが近くなると、新聞では戦争関係の記事、
テレビではドキュメンタリーや映画が多くなる。

案の定昨日もヒットラーや、パプアニューギニアでの日本人兵隊の画像が
テレビに映っていた。

それをバックグランドにドイツ人義母と日本人嫁と妹と、娘が一緒に
青い山の家のキッチンでうどんを打っていた。


f0155522_21112555.jpg







時間が経てばいろんなことが変わるもんだね。
[PR]
by starofay | 2010-04-26 21:15 | お菓子 | Comments(16)

サン・セバスチャン

f0155522_8445149.jpg




なに、この小さなチョコレートケーキ?013.gif


デコレーションもあまりにもシンプル。


せっかくの甥っ子のバースデーケーキなのに、067.gif







まさか、






手を抜いたんですか?












とんでもございません。046.gif










これでも、








5時間もかけた血と汗の結晶でございまする。







f0155522_8574849.jpg






Happy birthday to you
Happy birthday to you
Happy birthday dear J
Happy birthday to you♩







f0155522_9503460.jpg


どんなケーキにしようか迷いに迷ったあげく
大分前にあゆみちゃんしょこらちゃんのところで見た
このサンセバスチャンに挑戦してみることにしたの。



組み立て方は、あゆみちゃんのところで見てね。


昨日は朝起きてすぐに白とチョコレートのバターケーキを二台焼いたのだけど、
ベーキングパウダーを入れ忘れてあまり膨らまなかったし、
淵が低くて真ん中が膨れ上がったから淵の2㌢あまりは使い物にならなかったし、
さんざんなスタート。


おまけにバタークリームのバータボンブ用のシロップを
レンジで作ったら、熱くなりすぎて卵に入れたらすぐに
かちんこちんに固まってしまい、卵に火が通らなかったため
バターを混ぜるとすぐに分離。

仕方がないので、ちゃんとお鍋でシロップを作りやり直し。


セルクルとかがないから、ケーキのカットにも大変な苦労。

バタークリームをセメントにして組み立てたよ。

f0155522_9181227.jpg



ほら、よく見ると(よく見なくても)中のモザイクががたがたなのが
見えますね。


外側はココアをたっぷり入れたバタークリームで。




このケーキに使ったバターの量と砂糖の量を知っただけで
血管が詰まり、ウエストが一センチ増えてしまいますよ。




バターと砂糖の固まりだから、もちろん美味しいことは美味しいんです。





ただ、もう二度とこんな大変なケーキを作らない。





多分。






f0155522_9222958.jpg




気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

 




読者のイリアさんが、ガトーショコラを作ってくれました。
びっくりするような美味しさで、レシピの簡単さとあわせると
ナンバーワンチョコレートケーキとなったそうです。
これは本当に嬉しいつくれぽです。
どうもありがとう!




一番上の写真のバックグランドにある絵は、妹作。
我家の居間と、椅子の上に今より小さかった頃のせーちゃんがいるよ。





多忙のため、訪問が遅れてます。
明日の夕方あたりからまた行けると思うので
待っててくださいね。
[PR]
by starofay | 2010-04-25 09:31 | チョコレート味 | Comments(22)

ライムとココナッツのケーキ

f0155522_820271.jpg


今年もライムの木に沢山実が生った。
黄色くなってしまう前にさっさと使わなきゃね。

このケーキ、見た目がちっとも美しくないのが残念だけど、
とっても美味しいの。

使った型が大きすぎて高さがないのと、
Raw sugarという漂白されてない砂糖とアガベシロップを使ったから
色が茶色っぽくなってしまった。

バター 125g
砂糖 100g
アガベシロップ 50ml
ライムのゼスト(皮)を小さじ1ほどおろしておく
卵 2個
牛乳 100ml
小麦粉 120g
ココナッツ 50g


バターと砂糖をフードプロセサーで撹拌する。
白っぽくふんわりしたら、アガベシロップを入れてさらに撹拌。

ライムのゼストと卵を入れてさらに撹拌。
牛乳を入れて撹拌。

最後にふるった小麦粉を入れてガガッとスイッチを入れて、
最後にココナッツを入れてさらに10秒ほどスイッチオン。

ブレードを取り出して、ムラがあれば
ゴムベラできれいに混ぜ合わせる。

パウンドケーキ型に入れて175℃のオーブンで35分ほど焼く。

ライムジュースを80mlと
砂糖を80gほどあわせて火にかけ、沸騰してから弱火で2分煮詰める。

焼き上がったケーキは、型にいれたままで竹串で数カ所刺し、
シロップを全体にかける。

完全に冷めてから型から取り出す。


f0155522_8383674.jpg




f0155522_8443766.jpg

[PR]
by starofay | 2010-04-23 08:54 | お菓子 | Comments(24)

スモークチキン

f0155522_11485469.jpg


誰でも夕飯に何を作るかインスピレーションが湧かないことがあるよね。

夕べの私、チキンを冷蔵庫から取り出して、
しばらく眺めていた。



一度冷蔵庫に戻して、さらに考えた。




もう一度出して袋から出してみた。



外側も中もレモンジュースをかけて水につけて、
しばらくしてから取り出して水洗い。




普段はこんなことしないけれど、
義母がチキンを必ずこうやって洗うのを知ってるから
やっておいたのよ。



そしてようやく閃いた!





燻してやろう。






パントリーから燻しチップスを出してきて、
ボウルに入れてシャルドネを少々かける。


チキンをバタフライにする(背骨にそって切り、平たくすること)。


スモークボックスに燻しチップスを入れて、
紅茶の葉と砂糖をかけておく。


スモークボックスをBBQに入れて蓋を閉めて
煙が出てくるまで待機。


オリーブオイルを塗って、多めに塩をすりこんだチキンを
ベーキングトレイの上に置いて、
BBQの中へ。

火加減を弱くして50分。

火を消して10分。

取り出して、さらに15分寝かせたのが上の写真。



f0155522_12263743.jpg




と〜っても美味しいスモークチキンの出来上がり。



義母は、私が帰る前にもう一度これを食べましょう。
家に帰ってから1人でできるようになりたいから、
今度は私に作らせて欲しいって言ってくれたのよ。001.gif

もう二度とチキンはローストしないで、
これからずっとこの方法でも良いくらい気に入ったんですって。


やったね。049.gif



我家のマッシュドポテトは、私が作るかぎり必ず緑。
今回はほうれん草のピュレを混ぜてみたよ。
理氏は文句を言うのも忘れて食べていた。




ようやくあきらめたのか?



気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

 





ペンキ塗りをする義父。


f0155522_12381398.jpg



ご苦労様です。
[PR]
by starofay | 2010-04-22 12:43 | Poultry | Comments(20)

塩ラーメン

f0155522_917791.jpg


義父母は、普段外に食べに出かけることは滅多にないし、
洋食だけを食べて生きてきた人達である。

だから彼等の滞在中は彼等の食生活に合わせるつもりでいたけれど、
覚悟していたよりかなり長引きそうだ。

「塩ラーメンが食べたい」病が悪化してきたので、
ラーメンを強行。

前回のラーメン記事はこちら



私がパスタやラーメンを打つのを見て、
義母ももう我慢ができなくなったようで
パスタマシンはいくらぐらいするものなのか?と聞いてきた。017.gif

もうすっかり買うつもり037.gif

f0155522_9281534.jpg


このスープはね、パンチェッタで出汁をとったの。

お野菜をたっぷり食べたかったからほぼ野菜ラーメンね。
エビや豚肉はほんの飾り。
あまりよく見ないでね、
ネギの刻み方が雑だから。


こっちは、エビを食べられない義父のラーメン。
f0155522_9303310.jpg



で、70代の義母と80代の義父、

ラーメンもスープも完食なり。004.gif



気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

 



暇つぶし(?)親バカ日誌のcooさんが、ホットクロスバンを焼いてくれました。
上が少々焦げてしまいましたが、中はしっとりふんわりと美味しかったそうです。
焼いてくれてありがとう♪
cooさんのブログに行くと、とんでもないくらい可愛い子犬のソルちゃんに会えますよ。


京男と京男のMumさんもホットフラットじゃなくてクロスバン
訂正:バターフラットじゃなくてバターロールを焼いてくれました。
Kai君が今回は手伝ってくれなかったせいでしょうかねぇ。
Flat as a pancakeというフレーズが頭に浮かびましたが、

いたっ、今誰か蹴りました?

ちゃーんと美味しかったそうですよ。あ~良かった。

こうやって皆さんに焼いてもらってとても嬉しいです。
同じレシピでも色んなバリエーションが楽しめるのも良いですね。爆笑
これからレシピを書く時は、誰でも成功できるように
ちゃんと丁寧に書くように心がけます。

京都のかっこいいボーイズトリオ(犬一匹を含む)を見にMumさんのブログへレッツゴー

そして、お菓子の巨匠ぱにぽぽちゃんがリコッタニョッキを作ってくれました。
ミシェラン2星のレストランで経験を積んだシェフのご主人がいる家族に喜んでもらえて
とっても嬉しいです053.gif
ぱにぽぽ・パニヴァン夫妻は現在フランス・ボルドーの近くで美味しくて美しい作品を次々と産み出しています。フランスならではの田舎の美しい景色を、ぱにぽぽちゃんのカメラが鮮やかに捉えているの。
見に行かなきゃ損だよ~。


今朝はせーちゃんをプリスクールに連れて行った。
お嬢は早く行きたくて、さっさと支度をすませて一時間も前から行く準備万端。
着いた瞬間すぐに遊び出した。


せーちゃんもhappy
Mummyもhappy


めでたしめでたし。



今日からコメレスがんばりますね。


おしまいに義母の磨いたオーブン



f0155522_9393433.jpg


光り輝いておりますな。
[PR]
by starofay | 2010-04-21 09:40 | 手打ち麺/パスタ | Comments(23)

枝豆の収穫

ガーデニングクラブのカタログで見つけた枝豆らしき種。


f0155522_1365419.jpg


あちこちに植えてみたのだけど、
ちゃんと育ってくれたのはたったの一カ所。

何しろ花が咲きはじめたのが夏の終わり頃。
かなりあきらめていたけれど、ちゃんとサヤが出てきて
膨らんできて、ようやく収穫。

全部収穫してこれだけだから悲しいでしょう。



でね、小さいの。


f0155522_1391385.jpg



これを茹でまして、
せーちゃんと一緒に食べようか


小さいけれど、味は枝豆の味に近い。




どーぞ、ちょっと味見してみます?

と、義母に薦めてみた。




次の瞬間彼女はせーちゃんと一緒に座りこんで、
二人で完食。








どうやらお気に入りだったようで。




結局私の口に入ったのは二サヤほど。




がっくり。







中国産でもいい。



今度アジアンショップに行ったら冷凍枝豆買ってこよう。




気軽にコメントを残していって下さいね。
はじめての方でも大歓迎です。
レシピブログのランキングに参加しています。
応援ポチをしてくれる皆さん、いつもありがとう。

スクールホリデー中はコメレスをそちらのブログでさせてくださいね。
ブログをお持ちじゃない方は、ここで返事させていただきます
明日からお嬢のプリスクールが始まるの。

やった!070.gif



 






f0155522_1316105.jpg



冬の菜園の用意を始めたよ。


この他空豆やジャガイモも植えてみた。


これぞ究極のスローフード。





f0155522_13271199.jpg



義父が家の外の壁のペンキ塗りをしてくれることになった。

専用の足踏み台とかも買ってくれるんだって。

サイズだけはでかい家だから、毎日やっても数週間かかると思われる。

で、義母は夕べは私の古いルクルゼを磨いていたし、
今日はオーブンとコンロを磨き上げていた。


働き者の義父母である。









老人に生き甲斐を与えることができて光栄だと
思うことにしよう。








のんびりとキッチンでお菓子作りもできない状態の私は、
せーちゃんとフェンスの拭き掃除。





彼等が帰る頃には、







それが何時になるのかは知らないけれど、








家の中も外もぴっかぴかになっているだろう。





f0155522_13424122.jpg

[PR]
by starofay | 2010-04-20 13:35 | ガーデン | Comments(15)