カテゴリ:旅行( 83 )

せーちゃん、パンダに会いに行く

f0155522_9195376.jpg


半年ほど前のある日突然に、
せーちゃんが
My favourite animal is panda.
I just love them so much053.gif

何がきっかけだったのかは分からないのですが、
熱狂的なパンダファンになったようです。


理氏の実家があるバロッサは、
南オーストラリア州の首都アデレードから
車で1時間ほどの所にあります。

せっかくなのでアデレード動物園に
パンダを観に行くことにしました。

まず雄のワンワンから。

f0155522_919484.jpg


いかにも男って顔してますね。

f0155522_9202074.jpg


そして一番上の写真とこちらは、雌のフニです。
f0155522_930294.jpg


やっぱり雌の方が女の子って感じで可愛い?

f0155522_9201468.jpg


わりと朝早く着いたので、
ムシャムシャと朝ご飯の竹を
食べているのを見れてラッキーでした。


しばらくパンダを見てから動物園一周して
またパンダを見に行くと、
おネムの時間だったようです。

非常に写真が撮りにくい所に隠れていたワンワン。
f0155522_9195947.jpg



たれパンダになっていたフニ。
f0155522_9203531.jpg



もちろんパンダをじっくり見れて
せーちゃんも大満足だったようです。

今もまたパソコンを覗きにきたせーちゃんは、
Oh, pandas! Sooooo CUTE!

ですって。

アデレード動物園の他の動物たちの写真は、
また後日にご紹介しますね。

応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-01-03 09:34 | 旅行 | Comments(9)

Barossa Farmers Twilight Market

f0155522_7423680.jpg

        夏至二日後の午後六時頃

さあ、年末年始のご挨拶も終わったことだし、
旅行記の続きをいきます。

バロッサに到着した翌日に、
バロッサ・ファーマーズ・トワイライトマーケットに行きました。

バロッサ・ファーマーズ・マーケットは、
普段は二週間に一回毎週開かれる
全国的に有名なマーケットですが、
これは、特別にクリスマス二日前の
夕方に開かれ、クリスマスの食材や
ワインや、お花やギフトが買える
ちょっとしたお祭り気分の市場でした。

f0155522_7423244.jpg


蒼い山一家が到着した頃には、
会場が満杯で大変賑わっていて
動くのが大変!



そしてお目当てのストールを見つけました。
f0155522_7434677.jpg



アイさんがここで手作りのビスケットを売っていると
教えてくれたので、駆けつけたのです。

前回バロッサに来た時に
手作りのビスケットでもてなしてくれてから
このCheesie Grinnsの大ファンに。

バロッサ産の小麦粉と
バロッサで作られているチーズが材料に含まれています。

地元のワインメーカーや、
有名なグルメ達にも人気で、
キロ単位で注文があるとか。

f0155522_825329.jpg


いつかバロッサに行かれることがあったら、
是非マーケットで買ってみてくださいね。
(アイさんは、二週間に一度ストールを出しています)

ただし、ワインがすすみ過ぎると困る人は、
やめた方がいいかもしれませぬ。

アイさんのブログは、こちら。

さて、アイさんとはクリスマス後に会う約束をして
自家用とお土産もゲットしたことだし、
マーケット内でこんなものやら
f0155522_7422411.jpg


こんなものを食べてみました。
f0155522_741379.jpg


地元の黒豚のスモークソーセージも
美味しかったのですが、
写真を撮る前に理氏が食べてしまいました。


ところで、バロッサのスーパーのお値段は、
ブルーマウンテンズのスーパーより1〜2割高めでした。

その代わり、マーケットの果物のお値段は、
ブルーマウンテンズのマーケットより2割程安かったのが
印象的でした。


旅行中なので、沢山の果物を買えなかったのが
残念無念。




応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-01-02 08:03 | 旅行 | Comments(7)

The Long Drive to the Barossa

We left our home in the Blue Mountains at 4am.
It was still dark until we went passed Lithgow.

The morning light began to illuminate
the beautiful rolling hills between Bathurst and Cowra.

f0155522_11312292.jpg


Then the sun rose.
f0155522_11343061.jpg


We had breakfast in Cowra and kept going.

Several hours of flat farmlands eventually turned into the arid Hay Plain.
f0155522_11403440.jpg

360 degrees of completely flat horizon.

We stopped for petrol and bought some icecreams in Hay.
It was unbelievably hot.
No photos as there really wasn't anything to take photos of.

Several more hours of Hay Plain.
We did see some Emus, but the car was going too fast,
and they were on the other side of the road, so no photos.
A pity.

Whenever I've seen Emus in captivity before,
I thought of them as grumpy old men
with their skinny neck and head with not much hair.


The wild Emus look actually quite graceful.
At least from distance in a car running at 110km.

Eventually, we were approaching the Murray and the vineyards appeared.
f0155522_11401217.jpg


We entered Victoria and the city of Mildura in dust storm.
We stopped briefly, but kept going.


The weather was gloomy as we entered South Australia.
f0155522_11395431.jpg



Crossed Murray Ricer
f0155522_11302292.jpg


We kept driving for two more hours till we finally arrived in the Barossa.

We were on the road for over 14 hours.


I have a feeling that last time we did this,
ie., drove all the way in one day,
I decided never to do it again.

Anyway, we are very glad to be here and
so relieved that we won't be driving anywhere today.

応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-12-23 11:37 | 旅行 | Comments(6)

夜明け前の海

f0155522_20443914.jpg



海辺の週末の朝、
冬至が過ぎたばかりの朝の六時半は、
まだ日が昇る前で薄暗い。

f0155522_20473787.jpg


そうだ、海から昇る日の出を観ようと
理氏に言うと、014.gif

f0155522_20484054.jpg


仕方がないので一人で起き上がり、
家を出て砂浜へ。

f0155522_20503577.jpg


誰もいない、薄暗いビーチを
一人で歩くのは、心細いもの。

f0155522_20511924.jpg


でも、これからは明るくなる一方なのだからと
自分を勇気づけながら歩く。

f0155522_20513790.jpg


だんだんと朝焼けが濃くなって来た。
f0155522_20524434.jpg



あれ、誰かが砂浜を歩いてくる。


f0155522_20574216.jpg



どうやら理氏も日の出に間に合ったようです。


日が出てくる写真も多いので続きます。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-07-03 21:00 | 旅行 | Comments(7)

蒼い山一家の海辺の週末

f0155522_20183735.jpg


蒼い山から海辺の町へ引っ越したお友達家族が
週末に遊びにおいでよて招待してくれたので
勇んで行ってきました。

f0155522_20183120.jpg


ここから車で約4時間北上したあたりの町で、
蒼い山の我家より10〜15℃は暖かい所でした。

f0155522_20182857.jpg


なにしろ、蒼い山の麓に降りるだけで5〜10℃は
暖かいのですから、それほど驚くことではないのですが、
先週雪が降るほど寒い中から
急に半袖で歩き回る人々の世界に到着すると
びっくりしてしまいます。

f0155522_20182550.jpg


盛りだくさんの週末で、今日の午後遅くに帰宅すると
これから一週間泊まる予定の甥っ子は既に到着、
おまけに半年以上会ってないシドニーの友達も
ちょこっと寄って行ったので、
目が回るようです。


帰って来たら外の温度が4℃以下で、
家の中の温度が11℃。

今朝は、ビーチで遊んでいたなんて
信じられません。


詳しくは、また明日にでも。


応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-06-29 20:26 | 旅行 | Comments(4)

マウント・カノボラス

f0155522_811264.jpg

                  

私たちが泊まったキャビンは、
カノボラス山の麓にありました。

f0155522_804467.jpg

                  雲の切れ目から射す日光の斜線が素敵


そのマウント・カノボラスの頂まで車で行き、
お天気が良い間に少し歩いてみることに。


f0155522_84427.jpg


ブルーマウンテンズの森林とは、
ちょっと違う感じがしますよ。


f0155522_84975.jpg


ちょっと歩いているうちに曇ってきました。

f0155522_8122110.jpg


目的地に着いて写真を撮っていると
f0155522_816326.jpg


勢いよく雹がが降ってきました。

f0155522_8133156.jpg



私は頭にかぶるものを一切持ってなかったのですが、
優しいジルが彼女のビーニーを貸してくれたので
助かりました。

f0155522_8154519.jpg


雹が止んだので、もう少し歩こうかと歩いていると、
今度は辺りが白くなってきました。

f0155522_821486.jpg


のんきに写真を撮っていると
一人取り残されてしまいます。

f0155522_8223259.jpg


山頂に戻ると、40分程前とは
まるで違う雲の中でした。


オレンジのウィークエンド、これにて終了なり。040.gif



頭を雹に直撃された蒼い山の主婦に応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-06-23 08:25 | 旅行 | Comments(8)

お化けの森を抜けると

f0155522_14325828.jpg


オレンジでの週末の続きです。

ログキャビンの前にある
お化けが出そうな森への入り口がありました。

f0155522_14345653.jpg


一人で入って行く勇気はないけれど
森を突き抜けると
きれいな景色が見れると聞き、
四人で歩いて行きました。

f0155522_14355427.jpg


途中で二人が引き返しましたが
私とキャロルはそのまま歩いて行くと
まず、小川が流れていて、

目の前には、美しい農園が広がっていました。


f0155522_1595167.jpg


この写真、変でしょう?
二枚の写真をくっつけてパノラマにしてみたのですが、
やっぱり変。


こちらが中央の写真です。

f0155522_15111338.jpg


先週からせーちゃんと
赤毛のアンを読み始めているので
この景色を見てアヴォンリーを
思い浮かべてしまいました。

子供の頃に大好きだった本を
せーちゃんと楽しんでいます。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-06-17 14:54 | 旅行 | Comments(10)

オレンジ:ログキャビン

f0155522_13432699.jpg


こちらがウィークエンドに泊まった
ログキャビンです。

f0155522_13432959.jpg


金土日とずっと雨模様だったのですが、
土曜の午前中にほんの1時間だけ日が射したので
カメラを持って飛び出して撮った写真です。

f0155522_1343165.jpg


大きな丸太が積上っていて、
大きな家なのに一台の薪のヒーターで
家全体を暖めることができたのですよ。

f0155522_13434060.jpg


このメインのキャビンと、
近くに二軒のコッテージを
13人で借りました。




歌って、食べて、飲んで、また食べて、
あとはマーケット、ウォーキングに
チャリティー用の編み物をしたりと、
いつもの家事や子育てから
解放されて命の洗濯060.gif

f0155522_13433144.jpg


このコーラスグループは、熟女が多く、
私などは、これでも若い方。

それぞれの専門職で活躍している
シンガー達は、お料理も上手で
こんな素敵な女性団の仲間に入れてもらえて
本当に私はラッキーです。

実は、この合宿が始まったのは
13日の金曜、そして集まった人数も13人。
(コーラスのメンバーは全部で20人ですが)

どんよりと曇って見えませんでしたが、
しかも満月。


そんな不吉な迷信など
このグループのエネルギーに
吹っ飛ばされてしまったのでした。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-06-16 15:38 | 旅行 | Comments(7)

オレンジ

f0155522_19174367.jpg


金曜からオレンジへ行ってました。

オレンジとは、ブルーマウンテンズから
内陸に進んで南に下がった所にある
意外と大きな街です。

今回は、私が属するコーラスグループの
合宿のようなものでした。


大変楽しかったですが、
今宵は疲れているので
詳しくはまた明日。

おやすみなさい。014.gif


応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-06-15 19:21 | 旅行 | Comments(1)

海に輝く宝石 

f0155522_7334395.jpg


今回のフライトでは、いつものように
お嬢を窓側に座らせる予定でしたが、
込み合っている中、座席に着いた時に
ちょっとしたはずみで私が先に席に進んだため
子どもを差し置いて窓側に久しぶりに座る事になりました。

f0155522_7423869.jpg


今まで何回もオーストラリアと日本の間を行き来しているのに
夜のフライトが多くて、上空から下を見下ろしながら飛んだ事が
あまりないことに気が付きました。

f0155522_747456.jpg


なぜなら、こんな珊瑚礁を見た事がないからです。


f0155522_7491759.jpg



オーストラリアのグレートバリアリーフから
パプアニューギニアの辺りまで
大中小さまざまな形の珊瑚礁があちこちに
見えました。


f0155522_7524567.jpg


f0155522_753219.jpg


サイズは小さめですが、
この珊瑚礁バタフライの形をしていましたよ。

f0155522_7534795.jpg



地球はこんなに美しい。





応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2013-04-07 08:00 | 旅行 | Comments(14)