カテゴリ:石鹸( 5 )

ソープ作り

f0155522_15171921.jpg


クリスマスまで一ヶ月半ですよ!

10歳のせーちゃんでさえ
今年は時間が経つのが早いと申しております。



f0155522_15172154.jpg


オリーブオイルとココナッツオイルで作る
手作り石けんは、
ちょっとしたプレゼントにピッタリ。


そろそろクリスマスプレゼント用に
石けんを作っておこうと思い立ち
今回は、一枚の板状に作りました。



でもプレゼントにするなら
やっぱり型に入れた方が良かったですねぇ。



苛性かせいソーダ、水とオイルだけで作る
ソープです。


市販のソープは、とても良い匂いがしますが、
あれは全て合成(科学)香料の匂いなのをご存知でした?

植物性の香料は、苛性かせいソーダと化学反応を起こして
消えてしまいます。

それからバラの花びら等の植物性の物質も
苛性かせいソーダとの化学反応で
茶色になってしまいます。


なので、このソープには
一切香料を入れませんでした。


オリーブオイルやココナッツオイルで作るソープは、
市販の物より高めになりますが、
一度自分で作ったソープを作ってしまうと
病み付きになってしまいます。


数年前に作り方を教わってから
今回で作るのは8回目くらいでしょうか?

やっと作り方のコツがつかめたようで
二日目でしっかりと固まってくれました。


カットしたソープは、
クリスマス前まで熟成させてから
せめて素敵なラッピングをするべきでしょうが
私のことなので、どうなることやら。




前回のコーヒー不眠症についてコメントをくださった皆さん、
私は朝起きるのが早くて5〜6時には起床します。

起きるとすぐにポットで紅茶を淹れて
マグカップで二杯飲みます。

2杯目を飲み終わるのが7時半前となります。


それ以降にカフェインの入った飲み物
緑茶、ほうじ茶、コーヒー、紅茶、エトセトラを
飲むと、その夜は眠れません。


カフェでバイトの日も
コーヒーを飲むとしたら午前10時くらいですが、
それでも夜は眠れません。



私がまだ小学生の頃、
やはり不眠症で小児科に通ったことがありますが、
今考えると、あれは多分ほうじ茶のせいだったのでは
ないかと思います。


私は、カフェインに非常に敏感な体質なようです。




やれやれ。






愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-11-07 15:43 | 石鹸 | Comments(7)

ラベンダー石鹸

f0155522_11125716.jpg


巷ではクリスマスまでの
カウントダウンが始まりました。


クリスマスのプレゼント用に
ラベンダーソープを作りました。


オリーブオイルとココナッツオイルを配合し
最後にラベンダーのドライ蕾を入れたものです。

f0155522_11134118.jpg


型は、ケーキ用のシリコン型です。

♡の可愛いのは、まねきねこのフランさんに
いただいた型なんですよ。

ケーキを焼く前にソープに使ってしまいました。
でも大丈夫です。
しっかり洗えば食用にもまた使えますからね。

f0155522_1113292.jpg


こちらは、ラベンダーを入れなかった
プレーンのソープ。


実はこの石鹸を作ったのは一ヶ月以上前にことです。
クリスマスまでには使えるようになってるはず。



石鹸を自宅で一人で作るのは、
これが3回目。
ようやくコツがわかってきたようで
今回は、すぐに固まりはじめてくれました。

何事も練習ですね004.gif




応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


今は周りでいろんな動きがあるのです。
今年は激動の年だったような気がします。

じたばたしてもノージンジャー(しょうがない)037.gif

ただ激流の川底の石のように
静かに変化を眺めているべきなのかもしれませんが、
じっとしていられなくて
あっちでもこっちでもじたばた。

この前のブッシュファイヤー、
昨日までの大雨、
今日の晴天、
今週末の雨の予報。

お天気は移り変わるもの。

そのうち穏やかな時間の流れも
やってくるのでしょう。


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2013-11-13 11:30 | 石鹸 | Comments(10)

ソープ作り、学習中

f0155522_715520.jpg


これは数週間前にソープ作りが上手な友人宅で作ったもの。

一緒に作るという目的で行ったのだけど、
実際は彼女が手際良く作るのを見ながらお茶を飲んでただけ。037.gif


ブツブツと見えるのは、乾燥させたラベンダーのつぼみ(?)。

f0155522_719341.jpg


知らないで見たらパッションフルーツ入りの
ホワイトチョコみたいでしょう?




白い石鹸は、蒼い山の主婦作。
レモンオイルを一瓶入れました。

こんな風にシリコン型で固めて、
適当なサイズにカット。
f0155522_7193876.jpg



こちらは上のソープのベースを、
バラのシリコン型に入れてみたもの。
f0155522_7195676.jpg



右のすっごくきちゃない色をしているのは、
緑茶のパウダー入り。

きれいな緑が苛性ソーダと反応して、
一瞬にしてこんな色に。



左のは、乾燥したバラの花びらを混ぜたもの。

最初はね、すごーく可愛くて香りも良かったんです。


それが時間が経つにつれてバラが変色して
香りも飛んでしまいました。007.gif


本日のおさらい:

やっぱり植物性のものは入れられない。
(一番上のラベンダーも少し変色してるのが見えます?)


あ、でも去年作ったソープの中でバニラビーンズを入れたのは
変色しませんでした。

バニラの香りも全然しませんけどね。015.gif

f0155522_7192328.jpg


切ってからラックに載せて、
しばらく風通しの良い所で熟成させます。


クリスマスまでには出来上がってる、、、、、、多分ね。



近々もう一回作りたくてうずうずしている
蒼い山の主婦に応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2012-11-15 07:28 | 石鹸 | Comments(14)

石鹸作り その1

クリスマスのちょっとしたプレゼントに便利なので
今日は石鹸を作りました。


f0155522_19135794.jpg


手袋をはめて、苛性ソーダと水を混ぜます。
これは、身体に良いとは思えない匂いが発生するので
できるなら外でやった方が良いですよ。

f0155522_1913554.jpg

かなり熱くなります。

オリーブオイルとココナッツオイルを用意しました。


ココナッツオイルはお鍋を火にかけて溶かし、
オリーブオイルも入れて50℃くらいの温度にします。

f0155522_1914513.jpg


苛性ソーダ水も50℃くらいに下がるまで待ちます。

f0155522_1914513.jpg


両方ともほぼ同じ温度になったら
オイルに苛性ソーダ水を少しずつ混ぜて行きます。

f0155522_19152978.jpg


ビーターを持ち上げると落ちる液体が
ドロッとして、のの字が書けるくらいになるまで撹拌します。


アルミの器具を使うとアルミが変色して黒ずむので
ステンレススチールのビーターをお薦めします。


続きはまた明日のお楽しみ004.gif



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif



愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2012-11-06 19:30 | 石鹸 | Comments(7)

石鹸作りにまつわる想定外の事件

昨日の午後、単独石鹸作りに初挑戦いたしました。


ビギナーのくせにちょっと工夫なんかもしたりして、
傑作ができるはずだったのです。


香料は、大量に入れないと香りがしないし、
それも時間が経つにつれ消えると聞いて
大好きなカルダモンを沢山入れることにしました。
f0155522_16573766.jpg



苛性ソーダを量って、水と混ぜる時は、
木製のへらは使わない方が良いです。(経験者語る)
f0155522_16574830.jpg



ココナッツオイルをオリーブオイルと一緒に温めて溶かし、
f0155522_16575278.jpg


苛性ソーダ水と撹拌する時に、アルミニウム製の
ビーターは使わない方が良いです。(経験者語る)
f0155522_16575543.jpg


苛性ソーダがアルミニウムを真っ黒にします。


苛性ソーダをオイルと混ぜる時の温度は
50℃以下じゃない方が良いです。(経験者語る)

本当なら撹拌し始めてから10分でどろっとなるはずなのに
30分経ってもゆるいです。


石鹸作りを教えてくれて友達に相談して、
一晩経っても固くならない石鹸を再度お鍋に入れて温めると
ミルキーな茶色の石鹸が濃い茶色になり、
分離してしまいました。008.gif


今度はステンレススチールのブレンダーを入れて撹拌すると
あっと言う間に固まり始めたので、
シリコンの薔薇の型に詰めると、数分で石鹸のような物ができました。


それを型から出して、キッチンのベンチの上に並べて
しばしニンマリ。


ここで一件落着?




理氏が今夜のディナーを作ってくれると言うので
やれ幸いとピアノを弾いていると、
キッチンから不思議な匂いが、、、、 013.gif


キッチンに行くと、あら薔薇のソープがないわ。
パントリーの中にも戸棚の中にもない。



どうしたのかしら?




それにしてもこの不思議な匂いは何かしら?




オーブンのドアを引いてみると、



ぎゃーっ




薔薇の石鹸が!!!




焼かれている!!!!!





理氏ー 033.gif031.gif










理氏は、料理を始める際、邪魔なものをとりあえずオーブンの中に入れることにしたようです。



それからチキンパイを焼くためにオーブンに余熱を入れることにしたようです。


この時、もちろんオーブンに入れた茶色い薔薇の形の物体のことは
きれいさっぱり忘れ去っていたようです。



30分ほど経過した段階で、細君が不思議な匂いに反応して
オーブンのドアを開け、絶叫をあげるまでは、、、、、、、




気軽にコメントをしていって下さいね。
現在ブログをお持ちの方へのコメレスは、そちらで、
ブログをお持ちでない方へは、こちらでさせていただいてます。


応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2011-12-15 18:35 | 石鹸 | Comments(14)