カテゴリ:お菓子( 303 )

12月のベーキング開始

f0155522_16032078.jpg
オーストラリアのクリスマスは、夏なのです。

だからクリスマス用のお菓子のベーキングは、
天気予報で涼しくなりそうな日をちゃんと調べておいて
その日に沢山ベーキングするようにします。

シュトーレンやらバニラキプフェルも焼いたのですが、
写真なし。

その昔、お菓子やお料理ばかり載せていたブロガーは
どこに消えたのでしょうね?

イギリスやヨーロッパの典型的なクリスマス料理は、
とにかくオーブンを朝からフル回転するようなものばかり。

オーストラリアの夏のクリスマスには
作りたくないし食べたくない
熱くてヘビーなお料理です。

例えば7月下旬にお餅入りの寄せ鍋を
こたつの中で食べるような感じ。 笑

でも伝統ですからイギリス/ヨーロッパ系の人たちは
どうしてもローストやらプディングを食べるのです。

理氏と結婚してからこれまで
毎年のクリスマスには義父母や妹や友達と
過ごして来ました。

が、今年は妹が日本へ行ってしまうし、
義父母は来れないし、私たちもバロッサへは行けないので
家族3人だけのクリスマスとなりそうです。

じゃあ、七面鳥を3人じゃ食べられないし、
なんか別のごちそうにしようか?

なんて目論見中。emoticon-0157-sun.gif






[PR]
by starofay | 2016-12-12 16:18 | お菓子 | Comments(5)

ハロウィーン2016

f0155522_09453193.jpg
皆さん、安心してください。
おもちゃのクモですよ!

夕べは、月曜の晩で
しかも今朝から4日間の修学旅行に出発するというのに
ハロウィーン。

恒例のパーティーがお友達の家で開かれました。

⬆️のケーキは、3種類の材料だけで作った
チーズケーキです。

あっ、でもデコレーションは別ですけどね。

f0155522_09481476.jpg
せーちゃんは、今年は黒猫でした。

f0155522_09453730.jpg
この三人組、今までいろいろとあったのですが、
今ではすっかり仲良し。

f0155522_09523859.jpg
大人達は、子供達が近所を廻って
Trick or treat!をやってる最中に
食べたり飲んだりして楽しみました。

こちらは、ハロウィーンのためだけに購入したという鉄釜。
中身はグーラッシュです。

f0155522_09570056.jpg
f0155522_09534554.jpg
f0155522_09582959.jpg
親戚のメークアップアーティストのおねーちゃん。
f0155522_09590193.jpg
今年も楽しかったね。
f0155522_09482438.jpg
せーちゃんは、今朝キャンベラまで3泊4日の修学旅行へ出かけました。

今頃ランチを食べているかな?

楽しい、嬉しい、幸せ、ありがとう、ついている、感謝、許します





[PR]
by starofay | 2016-11-01 10:02 | お菓子 | Comments(7)

ラズベリー・フリアンケーキ

f0155522_07225272.jpg

今回の京NZマムちゃんの訪問中に
一番マムちゃんが気に入ってくれたケーキです。


見た目は素朴ですが、しみじみと美味しいんですよ。

Recipe
バター 180g
アイシングシュガー 180g
小麦粉 60g
アーモンドプードル 120g
卵白 5個分


バターを溶かしてアイシングシュガーを入れて混ぜる。
卵白を入れてさらに混ぜる。
小麦粉とアーモンドプードルを入れて混ぜ合わせる。

ラズベリーを100〜150グラム入れて
ざっくりと混ぜる。

20センチのケーキ型に流し込んで180℃のオーブンで
きつね色になるまで焼く。

フリアン型やマフィン型に入れて焼いても
もちろんオッケー。

卵白が余った時にできる
簡単でびっくりするほど美味しいお菓子です。



嬉しい、楽しい、愛している、ついている、ありがとう、感謝、許します

今日も皆さんに、沢山良いことがありますように。


[PR]
by starofay | 2016-10-04 08:07 | お菓子 | Comments(6)

二種類のアップルパイ

f0155522_902375.jpg


昨日甥っ子と一緒に作ったアップルパイです。

ラティスになっているのは、甥っ子のアイディア。

私は普段こんな面倒なことはしませんとも。笑

バニラアイスと一緒にいただきました。


ところでオーストラリア育ちの彼は、
りんごの皮を日本風に剥くことができません。

というか、せーちゃんもりんごの皮を剥けません。

こっちの子は丸ごと齧りますからね。




そしてこちらは、先週作ったタルトタタン。

f0155522_859999.jpg


これは、余ったパイ生地があればすぐにできます。

もちろんバニラアイスと一緒に♪


甥っ子と妹が来ていて楽しい週末でした。


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2016-07-04 09:06 | お菓子 | Comments(3)

イチジクのラブケーキ

f0155522_7201985.jpg


アルメニアの愛のケーキを作るようになってから
他のケーキの出番が非常に少なくなりました。

これ、本当に美味しいんです。


そのラブケーキに、今回は、
安売りで、あんまり美味しくなかったイチジクを
入れて焼いてみました。



大正解!


ちょっと焼き過ぎた感はありましたが、
とっても美味しかったです。


愛のケーキ、
私のイチオシ・レシピです。


今日は、秋風が吹いています。
みなさん、Have a fantastic weekend!



愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2016-03-18 10:58 | お菓子 | Comments(4)

ズキーニケーキ

f0155522_15203877.jpg


こちらも昨日の巨大ズキーニ4分の1を使って焼いた
ズキーニケーキです。

普通のキャロットケーキのレシピの
キャロットの代わりにズキーニを入れただけ。


お砂糖控えめだし、
ちょっとヘルシーなものを食べている錯覚が、、、


だめですね、クリームチーズアイシングの
カロリーが半端ないと思います。



皮をむいているので、バレないと思ったのですが、
せーちゃんは、何かを疑って食べてくれませんでした。


どうしてわかっちゃったのかしら?


彼女、キャロットケーキは好きなのに。

でも大丈夫です。半分はお友達にあげたので
理氏と二人で全部食べたわけではありません。


セーちゃんは、無事キャンプから帰ってきました。

ブッシュウォーキングやら、水泳やら
カヌーやら夜行動物を見に行ったり
盛りだくさんで楽しかったようです。

ただ帰ってきた子供達は全員、
やけに疲れた顔をしていました。

フフフ、寝不足でしょう。

愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2016-03-03 15:29 | お菓子 | Comments(4)

アプリコット・クロスタータ

f0155522_5593345.jpg



昨日のこと、さかなさんがブログ
とっても美味しそうなイタリアンのお菓子を
見せびらかして見せてくれたので、
早速作ってみました。

f0155522_5593522.jpg


ちょうど冷蔵庫に一つネクタリンがあったので
ジャムの上にスライスしてのせてみました。


もちろん美味しかったですよ。
生地がかなり柔らかめだったので、
次回はレモン汁を控えめに作ることにします。

(あっ、そうするといつものアプリコットスライスみたいになるか?)


さかなさん、理氏もせーちゃんも大喜びでしたよ〜♪
ごちそうさま。

愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2016-01-10 06:05 | お菓子 | Comments(1)

12月のお菓子

f0155522_13454741.jpg


オーストラリアの夏のお菓子といえば
パブロバ。

メレンゲの上に生クリームをのせて
フルーツを飾るだけのシンプルなものですが、
昔から大人気のデザートです。

こちらは市販のメレンゲネストの上に
ヨーグルトと生クリームをあわせたものと
(買って来た)ラズベリーとブルーベリーをのせました。


それからシュトーレン。
f0155522_1346057.jpg


毎年12月になると2〜3回は焼きます。

先週焼いたのは、もうないので
クリスマス前に最低もう一度は焼く予定。

バニラキプフェルもジンジャーブレッドマンも
ジンジャーブレッドハウスも作りたいけれど
これから二週間は忙しすぎて無理かも、、、、。



愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-12-07 13:52 | お菓子 | Comments(4)

ミステリーケーキ

f0155522_1072530.jpg



さあ皆さん、これは何ケーキでしょう?


ちょっと赤っぽいオレンジ色なのがヒント。

f0155522_1084079.jpg




実はとってもヘルシーなケーキです。


毎週日曜日の朝に
ビーツ、にんじん、パイナップルとリンゴを
ジューサーに入れて作っています。


大量の野菜と果物のくずが残るので
コンポストにはしているものの、
ちょっと手を加えて食べれないかと考えているうちに
ひらめきました。


いつもよりきれいに洗って、ヘタや根っこを
きれいに取り去ったビーツ(中2個)と
にんじん(中3本)をまず搾って、
くずをボウルに入れます。

ジュースの入れ物をちょっと横においておきます。

次にオレンジの上と下を7ミリほど切り取り、
ジューサーに皮ごと入れてジュースを搾り
先ほどのくずの入ったボウルに入れます。


後は、いつもの通りにジュースをしぼって
残りのくずは使いません。


オレンジジュースをビーツとにんじんのくずに入れるのは
水分と味の補給のためです。


そして卵2個、オリーブオイル120ml、
ブラウンシュガーを100g入れて軽くなじませ、
最後に小麦粉を120〜150gほど入れて混ぜ合わせます。

小麦粉の量は、生地の様子を見ながら決めます。

ゆるすぎず、固すぎず、へらで持ち上げると
だらりと流れ落ちる感じです。

180℃のオーブンで30分くらい焼きます。

上のアイシングは、クリームチーズに
レモンジュースと粉砂糖を混ぜただけのシンプルなものです。

ヘルシー、しっとり、そしてオレンジの風味が
おいしいケーキとなりました。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう emoticon-0155-flower.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-09-07 10:27 | お菓子 | Comments(7)

リモンチェロ・ケーキ

f0155522_895694.jpg


去年の秋にリモンチェロを作ってみました。

その時の記事はこちら。


ところがー、

レシピ通りに作ったのに
ちょっと甘過ぎるわりには
レモンの風味が足りなくて、
あまり美味しくなかったのです。


それからずっとパントリーで眠っていた
リモンチェロをケーキの生地に入れてみました。


サワークリームをたっぷりと配合した
バターケーキです。

アイシングをかけるので
ケーキの生地に入れる砂糖は、
控えめにしておきましたよ。



アイシングにもリモンチェロを入れようかと
考えたのですが、
せーちゃんも食べるので止めておきました。


ではでは、皆さん楽しいウェイークエンドを!


応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう emoticon-0155-flower.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-08-08 08:36 | お菓子 | Comments(5)