カテゴリ:未分類( 35 )

Spiced nuts

f0155522_15332444.jpg
12月になり、これからパーティーのおつまみに持って行ったり、
食べられるギフトとして便利なスパイスナッツを作りました。

オイルは使わずに、卵白をつかって
塩、砂糖、スパイスをナッツに付きやすいようにしてあります。

これがもう止まらない美味しさ111.png

参考にしたのは、こちらのレシピ。

Special Delivery: Favourite recipes to make and take

Annabel Crabb,Wendy Sharpe/Murdoch Books

undefined


オーストラリア人の政治専門のジャーナリストで、
政治家の家に手作りお菓子を持って訪問して
政治家本人の手料理を食べながら
インタビューする人気番組で有名です。

このナッツのレシピは、永久保存なり。




[PR]
by starofay | 2017-12-07 15:32 | Comments(2)

冬も残すところ半月

f0155522_13573166.jpg
今年のブルーマウンテンの冬は、去年と比べて暖冬と言えるでしょう。
それでも朝はセントラルヒーティング、
夕方から暖炉で薪を燃やしています。

冬の楽しみは、赤ワインを片手に暖炉の火を見つめたり
熱いバス(お風呂)で本を読んだり、
オーブンで毎日ベーキングをしたりと
楽しいことも沢山。

春の兆しは嬉しいけれど、
寒い寒いと文句ばかり言わないで、
暖炉の火は暖かくてきれいだな、
お風呂で本を読むのは至福の時間、
ベーキングはなんて楽しくて美味しいんだろうと、
感謝の気持ちを忘れないようにしよーっと。

Happy, Fun, Gratitude, Pleased, Lucky, LOVE, Forgiveness



[PR]
by starofay | 2017-08-15 12:59 | Comments(3)

holiday in the sun

It's winter in Australia and literally freezing in the Blue Mountains.
We've packed our bags, loaded the car and drove up north to the warmer climate.

f0155522_08384903.jpg


f0155522_08385564.jpg


f0155522_08390400.jpg

f0155522_08391077.jpg

[PR]
by starofay | 2017-07-04 08:34 | Comments(6)

Barossa

バロッサに来ています。
ブルーマウンテンに帰ってから沢山写真をアップしますね。
f0155522_10061398.jpg

[PR]
by starofay | 2017-04-23 10:03 | Comments(3)

What would you love

f0155522_07095241.jpg
昨日は友人が指導するワークショップに参加してきました。

What would you love
あなたが望むもの

女性オンリーの一日リトリートで、
お菓子やランチのダールは私が担当しました。

集まった10人は、年齢、人種、職業が様々で、
シングル、既婚者、未亡人、シングルマザーと事情が違い、
一人一人が切実に望んでいるものも
もちろん色々とありました。

全員に通じているのは、
今より幸せになりたい。

精神的に、時間的に、肉体的に余裕を持ちたい。

もっと自由が欲しい。

もっと本当の自分を解放してあげたい。


何を望んでいるのか。

どうして望んでいるのか。

どうしたら可能にできるのか。

何が邪魔をしているのか。

その邪魔をしているものの本質何なのか。

どんな形や色や感触がするのか紙に絵や、言葉として表してみる。

その紙を燃やしてリリースする。

瞑想。

そして一人で自然の中に座ったり、歩いたりする時間。

最後に帰宅してからこれから自分のために始める儀式について話し合いました。


私の用意した食べ物も大好評で、
とても有意義な一日となりました。


感謝、愛、許し、自由、解放、元気

[PR]
by starofay | 2017-04-02 07:08 | Comments(5)

コフタ

f0155522_09284088.jpg
金曜の午前中は、
私の属するコーラスグループマドラークスが
インターナショナル・ウーメンズ・デーのイベントで
20分ほど歌いました。

それから電車に乗ってシドニーへ行き買い物、
一泊してから友達の作品が入選した
ノースシドニー・アート・プライズの
オープニングに行き、
電車に乗って蒼い山に帰る途中
理氏からメッセージが入り、
友達にバーベキューに招待されたから
途中下車するようにと指示。

友達宅に着いてからひき肉をアルミの棒に付けるお手伝いをして
庭にレンガを積み上げただけのバーベキューで焼きました。
f0155522_09284350.jpg
あまりにも疲れていたし、暗かったし
携帯しか持っていなかったので
焼いている時の写真はなし。

でも皆で火を囲んでワインを飲みながら
猫に盗まれないように
ワイワイと焼くのが楽しかったです。

そして帰宅したのが12時。


今日は一日自宅でまったりしたい気分なり。


楽しい、美味しい、嬉しい、ついている、感謝、


[PR]
by starofay | 2017-03-12 09:26 | Comments(7)

Stanwell Park

f0155522_14373959.jpg


今日は、ビーチに行ってきました。

f0155522_14374260.jpg

曇ってはいたけれど、
とても蒸し暑く、
冷たい水が気持ちよかったです。

f0155522_15272623.jpg



f0155522_15272904.jpg
感謝、うれしい、楽しい、愛、許す、ついている
[PR]
by starofay | 2017-01-24 14:29 | Comments(5)

OYSTERS

f0155522_05444231.jpg
写真がボケボケなのが悲しいですが、
週末にシドニーでオイスターを食べてきました。



f0155522_05445348.jpg
シドニーに行ったのは、
日本でクリスマスとお正月を過ごす妹と甥っ子に会うためです。

決してオイスターを食べるのがメインの理由ではありません。
オイスターを食べるのは、二番目の理由でしたのよ。

なぜオイスターにこだわったかと言いますと、

この方が
あまりにも頻繁にオイスターの写真をブログに載せまくっていたので
どうしても食べたい気持ちが募ってピークに達したのです。

蒼い山でもオイスターは売ってるのですが、
ロックオイスターで小さいものばかり。

私が好きなのは、パシフィックオイスター。
それも大きければ大きい程良いのです。

今回シドニーでいただいたのは、
感動の巨大サイズ。

写真ではわかりずらいかもしれないけど
食べ応えのある大きさでした。

半分はナチュラルでレモン汁だけでいただいて、
半分はショウガとネギの上から熱い油をジュッとかけて
美味しい〜♪


フォーも食べたし
オイスターも食べたし、
友達とカフェで朝食も食べた
実に幸せな23時間でした。


嬉しい、楽しい、元気、美味しい、ついている、ありがとう、感謝、許します


[PR]
by starofay | 2016-12-22 05:43 | Comments(3)

時間、その2

f0155522_06254780.jpg
約束の時間に必ず遅れる友人がいます。

彼女と会う時は、
外で待ち合わせしないようにするのがベスト。

彼女は遅れても大丈夫とか思ってるわけではなく、
一つ一つの用事にどのくらい時間がかかるか
見積もりがことごとく間違っているのです。

もうこれは彼女の個性と受け止めて
X十年も付き合ってきました。

他のオーストラリア人の友達は、
遅れても約束の時間の30分内に現れ、
それ以上遅れる場合は、連絡をくれます。

それに比べて(私の数少ない)日本人の友達は、
約束の時間ジャストで行動。

これって民族的なものもあるのでしょうかね?

f0155522_06255490.jpg
もちろんオーストラリア人でもヨーロッパ人でも
ちゃんと時間通りに来る人たちが大方で
病的なまでに遅いのは限られていますけどね。

日本人でもうんと時間に遅れる人っています?


幸せ、感謝、ありがとう、ついている、嬉しい、楽しい、許します



[PR]
by starofay | 2016-11-21 18:34 | Comments(7)

時間

f0155522_06252949.jpg
せーちゃんが、数ヶ月前からスクールバスで
登校するようになりました。

ブルーマウンテンの各町で
子供達をピックアップして、
彼等の通うそれぞれの学校を廻って
降ろす公立のサービスです。

おかげで毎日スクールまで運転しなくてすむようになりました。
あー、幸せ056.gif


ところでせーちゃんは、朝の支度ができると
すぐに出かけたがります。

今朝もバスが来る10分前に出かけました。

その後、彼女が忘れ物をしていることに気がついたので
私はゆっくりと支度をしてから家を出て、
バス停で立っているせーちゃんに渡すことができました。

そういえば理氏も早めに駅まで行きたい人です。

早めに行って駅で落ち着いて電車を待ちたいんですって。

それが私には不思議!

私はバスでも電車でもできるだけ
待ち時間が短ければ短いほど良いと考えるので
ギリギリの時間まで出かけたくない。

そういえば私の母もどこに行くにも
時間に充分な余裕をもって出かけます。

そして、行き先でずーっと時間がくるのを待つタイプ。笑

私のせっかちはどこからきたのでしょうね。



嬉しい、楽しい、ラッキー、幸せ、ありがとう、感謝、許します

Wishing you much luck and a joyful weekend. xxx


[PR]
by starofay | 2016-11-18 06:43 | Comments(9)