まさかのケータリング

f0155522_18160819.jpg
ある女性オンリーのリトリートが
シドニーから南方のある海からそう遠くない場所で
4日間開かれました。

開催者とアシスタントが二名、
参加者が20名。

そのリトリートのケータリングをやってみませんか?

そう聞かれたのは、多分4ヶ月前。

なぜか心臓がドキドキ。
やってみたい気になったけれど
金曜に始まり、月曜に終わるリトリートで、
学校に通う12歳児を置いては行けないので
理氏に、こんな話があるんだけれどー、と相談。

すると、「是非やるべきだ!」
理氏が金曜と月曜に休みをとってくれることになりました。
f0155522_18161379.jpg
金曜のランチに始まり、月曜のランチで終わる
連続で10食を用意するとのこと。

全部ベジタリアンで、
しかもヴィーガンが一人、
乳製品ダメなのが二人、
グルテンフリーが三人。
f0155522_18160030.jpg
栄養のバランスがとれた
メニューの組み合わせに苦労しました。

コーラスを一緒にやっている友達が
ケータリングの助っ人として来ることになり助かりました。

全員で25人が4日間で、どれだけの食べ物を食べるのか?
商店街からはかなり離れた場所だったので
足りなくなると困るし、
とにかく大量の食べ物を買う必要がありました。

買い物も色んな店に何度か通い、
当日の三日前からは、野菜、果物や乳製品も買い、
家の中は食料品だらけ。

色んなベジタリアン、ヴィーガン、グルテンフリーの
料理の本を借りて来ては読み、
YouTubeで観て勉強。

そしてとうとう金曜日の早朝に出発!

蒼い山の我が家から車で3時間半ほどの場所です。
f0155522_18173952.jpg
幸い友達が大きなバンで運転してくれたので
助かりました。

上の写真が私が泊まったコッテージで、
下にキッチン、上に寝室があります。
f0155522_18235558.jpg
寝室はわりと心地よかったですが、
キッチンは小さめで、
特に食器や鍋を洗う場所が小さくて大変でした。

朝は6時半から夜は9時までの重労働でしたが、
友達と料理をしながらおしゃべりしたり歌ったり♪


f0155522_18384578.jpg

幸い料理も歌の方も好評で、
歌のCD付きの料理の本を出して!
などと言われ嬉しかったです。

f0155522_18385118.jpg
最終日の昨日は、朝食の後に少しだけ抜け出して
散歩に行ってきました。

すると、あらら、
レッドベリー(赤い腹)ヘビに遭遇。
f0155522_18380770.jpg
結構大きくて、黒くて美しいヘビでしたよ。


初めてのケータリングは、おかげさまで大成功。
でも本当に心身ともに倒れそう。笑

感謝

[PR]
by starofay | 2017-10-17 18:42 | その他 | Comments(5)
Commented by franandtuto at 2017-10-17 19:17
お疲れ様!
いい経験になったね。自信もついたのでは?
10食ってことは・・・金曜のランチからだと・・
大変!!! 
ずぅっと台所に立ちっぱなしですね~

でも好評で良かったね~
ゆっくりしてね^^
Commented by coo at 2017-10-17 21:21 x
えーーー!
ケータリングっていうから配達かと、思ったら泊まり込み!
それはお疲れ様。
けど、さすがやなー。きっと美味しかったんやろなー(^-^)
Commented by Emmentalcheese at 2017-10-18 04:45 x
それは大変だったねー。
でも、こういうやりがいある仕事は、完全燃焼って感じの達成感、そしていつまでも素敵な思い出として残るはず!

ゆっくり休んでねーー。
Commented by John.John at 2017-10-19 14:28 x
そのケータリングの出来上がりの写真も見たかったわ
是非やるべきだ!!と言って休みを取る理氏が輝いて見える!
かおりちゃんの事をとっても理解してる言葉
帰ってから、理氏とせーちゃんの為に美味しい物を作ったのは
間違いなしね
Commented by starofay at 2017-10-19 17:15
フランさん、
主婦歴12年にしてこんなチャンスに恵まれてラッキーでした。立ちっぱなしで、帰ってからも丸二日間ぼーっとして何もできませんでした。笑

クーちゃん、
そうそう、遠かったから泊まり込むしかなかったのよ。大変だったけど楽しかったよ。

エメンタールチーズさん、
完全燃焼。その通り!
実は来週もまた別な場所で5日間のケータリングがあるんだ。汗

JJ兄、
20人以上の人が待ってると、料理の写真を撮る余裕がなくて、、、
理氏は、本当に理解のあるハズバンドで感謝してます。
帰ってから、、、まだ大したもの作ってないかも。爆
<< 春の花 2017 勇ましい3人の12歳児 >>