ダン家の沼

f0155522_18090252.jpg
春休み中の連休にキャンプに行ってきました。

その昔、理氏も私もまだ独身の頃には
それぞれ何回もキャンプをしたことはあるのですが、
結婚してからは初めて。

せーちゃんも学校のキャンプは年に数回あるのですが、
家族で行くのは初めてでした。

f0155522_18081239.jpg
早朝に目覚めると、霧が水面から上がってくるのが見えます。

f0155522_18091410.jpg
日中は結構暖かくなるのですが、
早朝は息が白くなり、
指先が冷たーくなります。

f0155522_18081992.jpg
霧が上昇して消えて行く現象を
ずーっと眺めていました。

f0155522_18083144.jpg
f0155522_18075758.jpg
ここは、Dunn's Swampと呼ばれる場所で、
スワンプは、沼という意味ですが、
本当は100年前に造られた人工のダムです。

f0155522_18084727.jpg
人気のキャンプ場で、春休みの連休ですから
もちろん大勢の人々が集まって混んでいましたが、
それでもじっくりと自然を楽しむことができました。

キャンプって楽しい〜♪


嬉しい、楽しい、感謝、ついている、幸せ

[PR]
by starofay | 2017-10-03 18:21 | 旅行 | Comments(4)
Commented by franandtuto at 2017-10-04 14:35
幻想的ですね。素敵!

日本でキャンプと言うと、もっと違うイメージだったけれど
これはボーッといつまでも湖面を見ていたくなりますね。
Commented by sakanatowani at 2017-10-05 08:17 x
ちょっとご無沙汰している間に、そちらはすっかり春!になったんだね。
朝目覚めてすぐに、湧き出てくる霧をずっと眺めていられるなんて素敵。
自然の中に身を浸していられるって、幸せだろうな〜。
Commented by John.John at 2017-10-05 23:53 x
切りが上昇していく様子、なんとも幻想的ね

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんの本の事を
以前かおりちゃんが書いてたような気がして
探したけれど見つからなかったわ


Commented by starofay at 2017-10-07 06:28
franさん、
三日目の朝は、一人で2時間くらいずっと湖面を見ていました。夜はキャンプファイヤーを見てましたし、身体は疲れても精神はじっくり休んだ感じがします。

さかなさん、
もうすっかり春よ〜。

JJ兄、
イシグロ氏の記事はこちら♪
http://starofay.exblog.jp/24700642/
<< 岩の魅力 Spring Garden >>