Follow your bliss

f0155522_14234722.jpg
先日、お天気が良かったので日向ぼっこしながら
友達とジョーセフ・キャンベルがよく言っていた
Follow your bliss について話していました。


ウィキペディアによると、
彼の人生観は、しばしば「至上の幸福に従え」(Follow your bliss)という一文に要約される。

つまり、自分にとって楽しいことが人生の道しるべ。
楽しい、やっていて幸せだと思うことを追求することが
人生での成功に繋がるということです。

例えば、ミュージシャンになりたり子供に
ミュージシャンになったって食べていけないから
大学に行って就職しなさいと、
普通の分別のある親は説得しようとしますよね。

それは、親が子供に幸せになって欲しいという理由が大方
(世間体もある程度は入っているでしょうが)

好きなことだと夢中で没頭できるのに
したくない勉強をして、学校に通って
自己の学歴で、一番世間体の良い会社に就職しても
ある程度の幸せは掴めるかもしれない。

だけど、自分の好きな道なら、
自分で選択した道なら、
どんな苦労をしても、後悔はしないもの。

その時々で、幸せを感じる道は変わるかもしれない、
だけど、素直に幸せを感じる方へと進んで行くことが
幸せな人生には必要だ。

このような話をしていたら、
空に浮かぶ雲の端に虹色が現れました。

わーすごい、と携帯で写真をパチリ。

撮れたかどうか確認をしてから
また空を見上げると、もう消えてしまいました。

宇宙も私たちの話に
「そーだ、そーだ。」

そううなずいていたのかもしれません。


嬉しい、楽しい、ついている、感謝、幸せ、



[PR]
by starofay | 2017-06-08 14:22 | 人生などなど | Comments(5)
Commented by sakanatowani at 2017-06-09 20:22 x
Follow your bliss. 今朝、朝いちばんに見た言葉。
そうかあ。私が今必要なメッセージ、これだったのかあ、とピンと来た。
そうする勇気を私が出すべきときなんだねって、夜になって言葉になって理解した。
そうかあ。この数週間ぼんやり思い返していたことの答え、そのメッセンジャーは、かおりさんだったのね。ありがとう:-)
Commented by kumafamilie at 2017-06-09 23:01
すごーい!雲の中にぼんやりと虹が浮かび上がっていますね。
それもパット現れてサッと消えただなんて!

やりたい事、楽しい事をやって成功してゆけたら素晴らしいですね。
「やりたい!」「楽しい!」という事が見つかっている時点で既に成功の手前なのかも。
子どもがそういう事を見つけた時はサポートしてあげたいです。
ただ、例えの様にミュージシャンになりたいと言い出したら本当にサポートできるかどうか…
無難に就職を勧めるのは幸せになって欲しいという大層なことではなく、まして世間体を気にする訳ではないのですが、ただただ苦労して欲しくないと思ってしまうんですよね。
何が幸せが人それぞれなように苦労と感じるかどうかもひとそれぞれなので、ステレオタイプな価値観で心配するのはそんなのは余計なお世話なんですかねー。
まだ乳幼児のうちの子達ですが、やりたい事を見つけた時に自分の価値観を押し付けずサポートできたらいいなぁ!
Commented by starofay at 2017-06-14 09:21
さかなさん、
Are you following your bliss?
love xx

kumafamilieさん、
子供に苦労して欲しくない気持ち、よーくわかります。
でも苦労しないのと、生き生きと幸せに生きるのとはまた違うのですよね。
Commented at 2017-06-15 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by starofay at 2017-06-15 12:52
鍵Eちゃん、
おひさしぶり!
やりたいと思って頑張って資格をとって、今はひたすら走る時期かな?
頑張ってね。
<< ボンファイヤー 蜜蜂と遠雷 >>