What would you love

f0155522_07095241.jpg
昨日は友人が指導するワークショップに参加してきました。

What would you love
あなたが望むもの

女性オンリーの一日リトリートで、
お菓子やランチのダールは私が担当しました。

集まった10人は、年齢、人種、職業が様々で、
シングル、既婚者、未亡人、シングルマザーと事情が違い、
一人一人が切実に望んでいるものも
もちろん色々とありました。

全員に通じているのは、
今より幸せになりたい。

精神的に、時間的に、肉体的に余裕を持ちたい。

もっと自由が欲しい。

もっと本当の自分を解放してあげたい。


何を望んでいるのか。

どうして望んでいるのか。

どうしたら可能にできるのか。

何が邪魔をしているのか。

その邪魔をしているものの本質何なのか。

どんな形や色や感触がするのか紙に絵や、言葉として表してみる。

その紙を燃やしてリリースする。

瞑想。

そして一人で自然の中に座ったり、歩いたりする時間。

最後に帰宅してからこれから自分のために始める儀式について話し合いました。


私の用意した食べ物も大好評で、
とても有意義な一日となりました。


感謝、愛、許し、自由、解放、元気

[PR]
by starofay | 2017-04-02 07:08 | Comments(5)
Commented by sakanatowani at 2017-04-02 08:43 x
今、私がすごく必要としてるワークショップだ〜。
ごちゃごちゃになってる思考を一度すっきりさせて、整理して、いちばんの望みをはっきりつかんで、それから動いていきたいの。
そこにかおりさんのつくったものでお腹が満たされたら、さらに気持ちも満たされちゃうね〜。
そちらにいたら、ぜひぜひ参加したかった!
Commented by Mumちゃん at 2017-04-03 11:12 x
自分の望み
わかっているようで、見失いがちなことだねぇ

この写真、公園?
とっても象徴的。
Commented by starofay at 2017-04-03 13:23
さかなさん、
そうか、さかなさんの進む道がはっきりと見えるようになると良いね。

マムちゃん、
特に母親は、家族中心になりがちだから自分を見失うことが多いみたい。
写真は、このワークショップを開いた場所のシンボルとして庭にあったlabyrinthだよ。
Commented by Emmentalcheese at 2017-04-04 19:33 x
家族がいる女性は特に・・・・。 
このポイントって日常生活の忙しさに紛れて見失うよね。。。

自分のこと家族のことをはっきり分けて考えられるのは日本人よりきっと欧米人の方がしやすい環境にもあるかな?

Commented by starofay at 2017-04-10 17:28
エメンタールチーズさん、
オーストラリア人の女性でも、子供のニーズがナンバーワンという人が圧倒的に多いと思うよ。スイスの方が進んでいるかも?
最近の日本人の女性、昔と比べると人生を謳歌できる人が多くなったような気がするけど、実際はどうなのかな?
<< 晴れた秋の日曜日 ひさしぶりのマウント・ウィルソン >>