例の作家の私立探偵小説

The Cuckoo's Calling (Cormoran Strike)

Robert Galbraith/Sphere

undefined


カッコウの呼び声(上) 私立探偵コーモラン・ストライク

ロバート・ガルブレイス/講談社

undefined




The Silkworm (Cormoran Strike)

Robert Galbraith/Sphere

undefined




ハリーポッター作家のJKローリングが探偵ものを書く時の
ペンネームなんです。

今のところ3冊出版されていて、
日本では最初の2冊の翻訳版が出ているようです。

読みたい本が見つからなかった時に
気まぐれに図書館で借りてきてから
はまってしまいました。

主人公の私立探偵は、コーモラン・ストライク。
元軍隊の憲兵オフィサーで、
アフガニスタンに在籍していた時に
テロ爆弾で片足を失っているという設定。

私立探偵としての彼の相棒は、
最初は間違いで臨時秘書として送られてきたけれど
実は探偵として優れた素質のあるロビン(女性)。

その二人が凶悪な犯人を追います。

3冊目ももうすぐ読み終えてしまうのですが、
その後私はいったい何を読んだら良いのでしょう?


Happy, pleased, fun, love, thank you, lucky, forgiveness

Have a great weekend everybody!



[PR]
by starofay | 2016-10-15 06:18 | 読書 | Comments(8)
Commented by sakanatowani at 2016-10-15 10:32 x
わ〜、1週間もかおりさんのとこ来てなかったって今朝気づいたわ!おたくモードに、ちょっとちくちくお裁縫の世界に入ってたら、知らない間に1週間もたってた〜(汗)
私が現実世界をお留守にしてるその間に、蒼いお山ではそんなに綺麗なお花の世界にどんどん移り変わっていってるのね。
りんごの花って可愛い♡ でも人はお花を見るのみなのね。果実がなる木のある家に住むのが夢だけど、鳥たちとの攻防戦ももれなくついてくるわけか〜。
うちの柿の実も、ずいぶん黄色く色づいてきました。ご近所さんは今年も、鳥&通りがかりの人対策にみかんの木にネットを被せてますよ(笑)

ロバート・ガルブレイス、教えてくれてありがと〜!テレパシーだわ!
実は私立図書館が3週間の図書整理を終えてやっと再開。なぜか急にまた読みたくなって、ハリー・ポッターの1巻目を読み終えたとこでした。(ラストまでの展開を知ってから読むと、1巻目からずいぶん詳細なとこまでその後の展開のあれこれが書かれてるな〜って気づきました。初めからもう後々までの構想がしっかり決まってたんだなってびっくり!)
今後もハリー・ポッターは続けて再読していく予定だけど、こっちのミステリーもずっと読みたかったって、かおりさんの記事見て思い出したよ〜。ずっと前に英語で出版されたって記事を見て読みたかったんだけど、もう翻訳本も出てたのね。さっき図書館にあるか調べたらバッチリありました。来週行くときに借りようっと♪
Commented by yuko yokoo at 2016-10-15 16:27 x
 “Rules of Civility“を未だ読み終えていません。頑張ります。
 キンドル会(おばあさん三人の11年目の読書会)の
 11月の課題は“The Cuckoo's Calling“にしますね。
  いつも面白そうな本を教えて下さりありがとう。
                      
                        優子
Commented by John.John at 2016-10-15 20:42 x
こんな本を書いてたなんて!!
図書館に予約しておくわ
ありがとう
Commented by Mumちゃん at 2016-10-16 12:30 x
推理小説好き&ハリポタ好きとしては気になるぅ
今度帰国したら買おうかと思ったけど、まだ文庫はないのね(^^;
でも、バレちゃったら、ペンネーム変えてる意味ないと思うんやけど、そーゆー問題ちゃうの?
Commented by morinokochaorin at 2016-10-16 18:47
なるほど。探してみるよ。そちらは春ね。私は、季節外れの桜餅作ってはまってしまったよ。
Commented by のんママ(ライアンママ) at 2016-10-17 15:07 x
早速、amazonに「カイコの・・・」を注文しました。楽しみです。手元に、次に読む本がないと、禁断症状です。浅田次郎の新刊を予約しているのですが、それと一緒くらいに着くと思います。
Commented by starofay at 2016-10-19 13:23
さかなさん、
図書館にあって良かった!

優子さん、
三人の読書会、素敵ですね。

JJ兄、
特に2冊目と3冊目は、恐ろしい変質者が出てきてグロテスクで、これがあのハリーポッターの?と思っちゃうかも。

マムちゃん、
そっか、文庫は出てないんだ。
ハードバックになると重いからねぇ。

森の子さん、
桜餅、こちらなら丁度良い季節!

のんママさん、
お久しぶりです!
私も次に読む本がないと落ち着きません。
できれば5冊くらいある方が安心できます。
Commented by sakanatowani at 2016-11-08 16:58 x
たった今、『カッコウの呼び声』を読み終わったよ。
すっごく読み応えがあって面白かった!
さあ、次に図書館に行った時は『カイコの紡ぐ嘘』の方を(ワクワク)。
コーモラン、ロビン、そして他の人物も、すごく設定やその心情が興味深い。ああ、なるほどな〜!っていう人物配置や伏線になっていて、唸りながら読み終えたよ。
3冊目、そろそろ翻訳版が出ないかな〜!3冊目を読み終えたら次は何を?っていうかおりさんの心境、今すっごく分かる〜!
<< 老猫とギターを弾く少女 野鳥さま専用のリンゴ >>