ドアの事件

f0155522_10424739.jpg


皆さん、こんにちわ。

これは、私のパソコンがある部屋から
家の前方にあるベッドルームに続く廊下へ出るドアです。

この向こうには理氏の書斎と
ゲストルームがあります。

理氏は、書斎とゲストルームが使われてない時に
このドアの上のほうに錠をかけておくのです。

もちろんこの錠は理氏が取り付けたもの。

もし泥棒が書斎の窓から侵入した場合、
家の中心に入れないようにするためだと言うのです。

そのドアが開かないのなら、
泥棒は、居間の窓から入ると思うのですが、
いちいち喧嘩するのも何なので
放っておいてあることの一つです。


先週のある晩、せーちゃんの成長痛がひどく痛そうなので
ゲストルームのベッドで一緒に寝ることにしました。


一晩中足をさすってあげるためです。


あまりよく眠れませんでしたが、
無事夜が明けました。


さあ、起きよー。


廊下に出てこのドアを開けようとしますと、
開きません。


うそっ!

005.gif



f0155522_1043246.jpg


先ほど、いつものように朝の5時半くらいに
理氏が出かける音がしていました。


ということは、彼はもう電車の中で、
夜の7時半まで帰ってきません。


理氏は、いつもこのドアに錠をかけるのが習慣になっているので
妻子がゲストルームで眠っているのに
無意識にかけてしまったんですね。


電話なし、トイレなし、食べ物も水もなし。


実は廊下の先には玄関があるのですが、
この玄関は普段使っていないのでロックされているし、
鍵がなければ内側からでも開かないロックです。

次に考えたのは、書斎の窓から出ること。

窓の前には理氏の机にパソコン数台が並んでいて
窓には鍵がかかっています。
071.gif
そして、もし外に出ることができたとしても、
どうやったら居間に入れるというのでしょう?


そこでまた錠のかかったドアに戻り、、、、

066.gif047.gif

どうにここうにもこのドアが開かなかったら
大変なことになります。


精神を統一させて思い切り

キックキックキック













開きました。








壊れた錠を見て、グッド。049.gif



何もなかったかのように
せーちゃんを起こして朝ご飯を食べさせ
車でスクールまで連れて行きました。

理氏へは、スマホへ

You locked us in.
I broke down the door.


理氏からの返事は、ただ

Oh dear

だけでありました。015.gif




その夜帰宅した理氏は、
あのドアをキックしながら多分僕の名前は
かなり罵倒されたんだろうなぁ。023.gif


そうですね、心の中では罵倒してたかもしれませんが
わりと落ち着いていたと思います。





でね、週末に理氏がにこやかにやってきて

錠直しておいたから。003.gif


この時ですね、
今回の事件に関して私が初めて怒ったのは。

033.gif


このおしとやかでか弱い私がキックすれば壊れる錠を
かけておいても全く何の役にも立たないじゃないの!!!!!


とりあえず、直したけれど、
もう錠はかけないから



とのこと。



もし、あの錠がかかっていることが今度ありましたら
私が撤去して、庭に埋めますから。



それから今度またせーちゃんの成長痛がひどく
ゲストルームで眠る時は、
あの錠のまわりにテープを貼って
錠がかからないようにして
さらにドアを開けたままにしておく所存にございます。




応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-10-12 11:32 | その他 | Comments(10)
Commented by tantan_quelle at 2015-10-12 13:10
かおりさんはやっぱり素晴らしい女性ですね!
冷静に状況を判断し、鍵をキックで恐し、そんな大変なことを成し遂げたのに何事もなかったようにせーちゃんを起こして学校へ。
私なら仕方がないので鍵を壊す、まではしても、その後電話を手に入れたとたん夫に怒りの抗議電話です。
電話がつながらない(彼が出られない状況だった)ならすぐにテキストを送りますが、私が同じ内容のテキストを送ったとしても普段から私の恐さを知っている夫は平謝りのテキストを即座に返信し、落ち着いたら謝りの電話を入れて来ます。(鍵事件のような大変なことではありませんでしたが、夫の朝の失敗に気付いた私は証拠写真を撮ってテキストに添付して送った時に彼の反応です。)
夫の為と言うよりも、いつも親の行動を見ている子どもの為にかおりさんのような女性になりたいとつくづく思います。

↓うちではビーツ入りの赤いパンを時々焼きますが息子は大喜びです。
まだ2歳児なのでその翌日出る赤いう●ちにも喜んでおります。(^^;)
搾りかすだなんて繊維もたっぷりで本当にヘルシー!
素晴らしいアイディアなのにお2人に不評だったなんてとても残念ですね。
Commented by starofay at 2015-10-12 15:42
たんたんさん、
考えてみると、せーちゃんを怯えさせちゃいけないという考えがまずあって、起きるまでになんとかしなければならないと冷静でいれたのだと思います。一人だったらもっとパニックしてたかも?笑
Commented by harumski at 2015-10-12 19:15
あはは〜理氏とのやりとりが目に浮かぶようです!
私だったらドアを蹴って開いた時点で、錠はどっかに捨ててると思うから、次の時までそのままにしてあげる(?)かおりさんは寛大だわ〜 笑
Commented by janto at 2015-10-12 22:12
大変!なんと言ったらいいのか・・・(笑)
いやいや笑い事ではないですよね。
もしもキックしても開かない丈夫な鍵だったら・・・(汗;)
私も、やっぱり冷静ではいられないと思います。
もちろん、二度と鍵なんてつけさせないわ(笑)
Commented by mimi at 2015-10-13 00:48 x
出られて良かったですね。
せーちゃんも気が付かず、出られてよかったですね。
起きたら、鍵がかかっていなんて、ショックですものね~。
でも再度取りつけちゃうのは、不安ですね。

せーちゃん、急激に大きくなっているのですね。
成長痛、早く収まると良いですね。
Commented by sakanatowani at 2015-10-13 06:58 x
あはは!ごめん、つい、笑っちゃった。
でもキックで鍵が壊れてよかったね〜!
施錠されて閉じ込められるって、私もイタリアで何度かあったけど(どうも向こうのドアの鍵はいろいろ難しくって)、そりゃ怖いもんねえ。
新しい鍵・・・う〜ん。泥棒がドアがあかないのに気がついたら、やっぱり無理にこじ開けるのを躊躇するのに役立つかしら・・・でも以前イタリアの私のうちに入った泥棒は、表からの玄関の施錠されたドアを長いスパナで(ドアを半ば壊すように)こじ開けて入ってきたからねえ。
ともかく「次回閉じ込められ事件」がないように(そして起こっちゃっても出ることができるように・汗)、対策を整えておかなきゃだね〜。
Commented by Mumちゃん at 2015-10-13 12:18 x
かおりさん、すごぉ~~い!!
キックで壊したんは、カギだけでドアは大丈夫やったんや?
スゴイ技術(笑)
ワタシやったら、このガラス割ってるわ
うん、泥棒もこのガラスを割ると思う(ニヤリ)
Commented by きな子 at 2015-10-13 13:18 x
かおりさん、朝からお疲れ様です^^;
無事に脱出できてよかったです!
しかし壊れた鍵をmsた直す理氏…笑
私ならソッコー再び取り外しちゃうかも・笑

男の人のやることって、なぜ買いあまり現実的でない、あんなに理論ぶって語れるのにね?と、時々思います´д` ;
Commented by Emmentalcheese at 2015-10-14 00:13 x
ぎゃ~~~~!
こんな事件があったのね~。 やっぱり、母は強し! せーちゃんがパニックになっちゃうもんねーー! 冷静に判断し、キックで鍵のみを壊す!
ガラスが大丈夫だったのは、上質のガラスかな?
ご主人へのメッセも短文! 簡潔!
そして、返事もなんだかすごいーーーー! 映画のワンシーンに使えそうね~☆

泥棒対策はこちら北半球はこれから! 夏時間が終わると急にすぐ暗くなるからね。。。。

無事に通常の朝のように、振舞って、せーちゃんを送ったかおりさんが素晴らしいわ~!
成長痛・・・・。
あぁ。。。可哀想。。。。
いつもかおりさんが横でさすってくれた~♪ってせーちゃんの大切な思い出になるはずよぉ。
もう少しかな? 頑張ってね! 
Commented by John.John at 2015-10-14 09:18 x
かおりちゃん、すごい!
鍵が壊れたのに、ドアは無事なの?
その鍵じゃ、侵入者は家の中心になんなく入れるかも(笑)

かおりちゃんの文章って、理氏をとっても楽しい人に描いてて暖かい
素敵なご夫婦だわ
<< いろいろあった レッド・ピッツァ >>