最近読んだ本

The Snow Child

Eowyn Ivey / Tinder Press


深い雪で覆われたアラスカの森に移り住んだ老夫婦の所に
一人で森に住む少女が現れる。

たまにふらりとやってきて食事を一緒にしても
必ず暗闇の中深い森の中へ帰って行く少女。

夏になると消えてしまう少女は、
それでも雪が降る季節になると必ず帰ってくる。

やがて少女は美しい女性となるのだが、、、、

かぐや姫か鶴の恩返しを
思い出させる小説です。


実際に10歳くらいの少女が
一人で寒い森に住んで、
自給自足の生活をすることが可能なのか?

疑問は残りますが、
100年程前のアラスカに移住し
森を切り開いて農業を始めようとした
開拓者達の日常が少しだけ見えたような気がします。


The Song of Achilles

Madeline Miller / Ecco


アキレウスと言えばギリシャ神話に登場する
無敵の英雄だとしか知りませんでした。

この小説は、パトロクロスの視点から
書かれています。

パトロクロスは通常アキレウスの友人と解釈されているようですが、
恋人だったという説もあり、
この小説では生涯のパートナーだったという設定になっています。

不死身の神々が普通に人と交流していた時代、
アキレウスも女神と人とのハーフ。

この小説は、ギリシャ神話のストーリーを背景に
アキレウスとパトロクロスの
ラブストーリーでもあります。

こうやって小説としてのストーリーを通して
初めてギリシャ神話を面白く理解することが
できたように思います。


href="http://item.excite.co.jp/detail/ASIN_0099531941" target="_blank" class="clearfix">

Half of the Human Race

Anthony Quinn / Vintage



こちらも100年程前のイギリスで
まだ女性が選挙で投票できなかった頃のことです。

女性であるがために弟の教育を優先され
医者になることができなかったコニー。

本屋に勤めながら婦人参政権論者として戦うようになります。

そのため好きな人がいても
普通に結婚することを自分に許しません。

今ではイギリスでもオーストラリアでも日本でも
(ある程度)当たり前になった男女平等の権利も
その昔イギリスでこうやって戦った女性達がいたからこそなのかもしれません。


The Husband's Secret

Liane Moriarty / Penguin



オーストラリア人作家の小説です。
とても面白いという書評を読んだので借りてきました。

妻へ、
私が死んでから読んで下さい。

と書かれた封筒を屋根裏で見つけは良いものの、
夫はまだ生きている。

出張中の夫に電話をかけて聞いてみると
お願いだから読まないでくれと懇願される。

読まないと彼女は決めるのですが、
慌てて帰って来た夫の様子があまりにも変なので
読んでみることに。

するとそこには衝撃的な告白が書かれて、、、、、


なかなか面白い小説でした。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-08-22 17:07 | 読書 | Comments(1)
Commented by mimi at 2015-08-24 07:41 x
面白そうな本ばかりですね。原文で読めたらなぁといつもおもいます。
<< ポート・スティーブンス:フィン... ポート・スティーブンズの朝日 >>