ミスター・ローレンス

f0155522_1751794.jpg



昨日は、ピアノの先生の家で
ちょっとした集いに参加してきました。



せーちゃんのピアノの30分のレッスンの最後の5分に
私もピアノを教えてもらうようになってから半年以上になりました。


中学入学前にピアノの先生に通うのをやめてから
X十年も経ったわけですが、
ピアノが好きでそれからはずっと独学で続けてきました。

だから12歳でやめた時より
今の方が確実に上手になっているし、
楽譜に書いてある通りに弾けているつもりでしたが、
実際に先生に教えてもらうと
いかに一曲一曲の奥が深いかわかるように。


昨日友達と一緒に弾いたドビッシューの連弾も
以前一人で弾いていた頃には
挑戦してみようと思いもしなかったものです。

ドビッシューの音楽の美しさ、
二人で弾く楽しさと
20本の指が奏でるハーモニーの高揚感。


三つの新しい発見がありました。

昨日は、その他にソロでショパンのワルツを、、、
ちょっと緊張して手が震えてしまいました。


グランドピアノと自宅の電子ピアノの差も原因の一つかと、、、

f0155522_17184277.jpg


ところで、昨日の集いに参加した一人の男性が(オーストラリア生まれの白人)
坂本龍一作曲のメリークリスマス・ミスター・ローレンスを
弾いてくれたんです。


彼が弾き始めた最初のコードから
すぐに映画の場面が蘇ってきました。


さすが教授。


メロディーラインが始まる前の
イントロからもう既にうっとりするほど美しい。


弾いてくれたTは、楽譜を読むのがあまり得意ではないので
聴きながら音を再現してみたらしいです。

決してパーフェクトな演奏ではなかったけれど
深く感動しました。



今朝はさっそく楽譜をダウンロード・プリントして
私も弾き始めてみました。


昨日参加された人の中には
年配の方が数人。

子供の頃は習わせてもらえなかったけれど
いつかは弾きたいと思い続けて
大人になってから始めた人がなんと5人も!


すばらしいですね072.gif






応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2015-07-25 17:24 | その他 | Comments(9)
Commented by Mumちゃん at 2015-07-25 19:21 x
音を聴いて再現するって、スゴくない?!(@@!!
ピアノが弾けたら、楽しいやろうねぇ~
(と、10年近く習った者が言うのもなんですけど)笑
Commented by coo at 2015-07-25 21:35 x
ほんまにピアノ弾けたらたのしいやろねー。
私も10年以上習ってましたけどね。あはは。
ピアノもあるねんけどなー。ん十年、調律してませんけどね。あはは。
Commented by janto at 2015-07-25 22:36
引き続き・・・ピアノが弾けたら楽しいでしょうね~(笑)
と、かおりさんのピアノの記事を見る度に思い、ちょっとだけピアノに向かってみる私です^^
先日調律してもらったばかり・・・やっぱりいつも弾いていないと指が動かないですものね。
がんばろうかな・・・と思いつつ3日坊主(笑)
Commented by sakanatowani at 2015-07-26 08:26 x
ピアノが好きで、独学でずっとやってきてドビュッシーか〜。すごいね〜。
本当に好きって気持ちは消えないね。そして実際にやってみるって、本当に素敵なことだね。
そんな風に自分の気持ちに素直に行動できるようにしていきたいな。
Commented by mimi at 2015-07-26 17:14 x
かおりさん、独学でピアノを続けているなんて凄いです。
ピアノを弾いたり、合唱サークルに参加したり、素敵です。
せーちゃんもそんなかおりさんを見ているから、ピアノを続けたいのでしょうね。
Commented by ジェリー at 2015-07-26 17:15 x
私も小学校高学年で、だんだん譜読みが苦しくなってやめたのですが、娘がピアノを習いはじめたのをきっかけにまたピアノを習った一人です。
大人になってピアノを習う良さは、もう自分の好きな曲を選んで楽しく弾けたらいいって言う、気楽さですね。
習わされてるんじゃなくて、自分で好きでお金払ってやってるから。久石譲の曲が好きで、彼の曲を選んで習っていました。
ジブリにもたくさん使われてるし、馴染みがあっていいですよ。
Commented by Amadeus at 2015-07-27 07:49 x
ピアノの発表会、楽しまれたようですね。Debussyの曲は Petite Suite の En bateau ? 連弾はチームワーク故にソロとは緊張の度合いが違いますが、音の厚みやお相手との掛け合いの楽しさは魅力ですね(^^)。次回は同じ組曲から Ballet はいかがでしょう? Balletも大好きですが、私のお気に入りは3曲目のMinuet です。
Mr Lawrence、あの曲も名曲。演奏(公け 個人を問わず)の醍醐味は、自分の内に潜む世界を表現する事ではないでしょうか? 楽譜を読まずに音から探りながら弾く方法(playing by ear)、ヨーロッパ系の人に多く見られますが、ヨーロッパ音楽の在り方も 元々は即興演奏が根源にありますからね。楽譜どおりに弾く教えにも一理あるものの、音を探りながら自分の弾き方を求める方法も魅力的に思えます(^^)。
Mr Lawrence、一度マスターされたら即興演奏にチャレンジなさるのも一つのアイデア…かもしれませんね。楽しんで。
Commented by starofay at 2015-07-27 11:17
マムちゃん、
楽譜が読めない人は、それだけ耳で覚える能力が発達するみたいだよ。

クーちゃん、
使ってないピアノ、しばらく借してもらえたら良いんだけど。笑

ジャントさん、
私もレッスンを始める前はたまにしか弾いてませんでした。でも先生の前で弾くとなるとちゃんと練習するようになるもんです。

さかなさん、
自分の気持ちに素直に、そして行動に移すことってすごく大切なことだね。

ミミさん、
音楽を楽しめる今の環境と状況にとても感謝してます♫
Commented by starofay at 2015-07-27 11:25
ジェリーさん、
ジブリに使われている作曲家なのですね。
素敵!
私も好きな曲しか弾いてません。笑

Amadeusさん、
そうです、en bateauでした。
連弾のパートナーとまた同じ組曲の二番目に挑戦しようかと話していたのですが、非常に難しそうで、、、、 BalletとMinuetも検討してみます。
即興演奏ができるってことは基礎が大事なんでしょうね。
<< ディップ・ケーキ 週一のデトックス >>