タックスリターン終了

f0155522_1336389.jpg



オーストラリアの会計年度は、
7月1日から翌年の6月30日まで。

つまり、2014年度が6月30日に
終わったばかりになります。

f0155522_1324952.jpg


そしてオーストラリアで収入があれば、
タックスリターン(税金申告)をしなければなりません。

その他にファミリーベネフィット関連の申請を
別の政府機関に出さなければなりません。


これが毎年やり方が変わるんですわ。

そして毎年同じことを聞かれる。015.gif

昨日からずっとパソコンの前に座って
あれこれと申告・申請をすませました。


あー、しんど。


f0155522_13381019.jpg



全く関係のない海辺の写真で
清々しい気持ちになろうとしている
蒼い山の主婦に
応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-07-15 13:38 | その他 | Comments(10)
Commented by わか at 2014-07-15 14:09 x
またまたお疲れ様。
申告って色々面倒なことばかりだし・・その方法が毎年変わるなんて
どういうこと!?と怒りたくもなるけれど・・。一つでも書類が
足りないとなるとエライ突っ込まれた挙句の徒労に尽きます。
『あー、しんど』のお気持ちよ~くわかりますよ。きれいな景色や美味しいものや初めて見るものとかでリフレッシュしてください。私も法的手続きをやっとこ終えたとこ・・役所の窓口のおねいさんと顔見知りになっちゃった。ペリカンとビロウヤシの花に癒されます。
↓お腹にへばりついて寝てる我が家のバジル君寝がえりの時
一切爪は出さないの^^。離れない(どっちが?)元凶ここにあり笑・
Commented by Mumちゃん at 2014-07-15 15:15 x
税金に限らず、役所関係の書類って、メンドっちいよねぇ
今、帰ってきたら、ムカつく(あら、失礼)書類が市から来ていて、げんなりきてるとこ・・・・・ちっ
Commented by starofay at 2014-07-15 15:40
わかさん、
わかさんも法的手続きご苦労様でした。
ビロウヤシっていうんですか。
包みがほどかれるような感じで咲くのが可愛かったです。
バジル君、あーなんかカタカナで書くと可愛い!
Commented by sakanatowani at 2014-07-15 17:16 x
> 全く関係のない海辺の写真で清々しい気持ちになろうとしている
うはははは!わかる、わかる〜!
お疲れさま!税金申告の作業は大変だものね〜。
ずっと気にかかる宿題が終わって、さっぱり!かな。今の気持ちは本当に海辺に飛んでいってるのね。
Commented at 2014-07-15 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぺるしゃん at 2014-07-15 23:46 x
こんばんはぁ。
おつかれさまです〜!

ほっと一息ですね。
甘いものでも作って食べたくなりませんか?
Commented by emirin at 2014-07-16 00:45 x
こんばんは。私は野暮用あって火曜に区役所へ行ってきたところです。
色々面倒です・・・でも手続きしないと自分に不利になるからまた役所へ行かないと・・・。
海は広いな~♪
Commented by starofay at 2014-07-16 07:52
鍵コメさん、
わー。それは素晴らしい。
写真を楽しみにしてます。
楽しんで来てね。

エミリンさん、
どの国にいても面倒な手続きとか申告とかは免れないものなんですね。海を思い浮かべてがんばりましょう♫
Commented by アイアイフフフ at 2014-07-16 08:37 x
こんにちは。
もう申告済ませたなんて、早いですねぇ~~~。
私、サボっていたのでまだ帳簿付けが終わっておりません。おほほほ・・・。
Commented by tantan_quelle at 2014-07-16 16:18
お疲れさまです。
日本だと会社員はそういう手続きは不要ですが、ドイツはなんと会社員も個人で(或いは自分で税理士さんにお金を払って)手続きせねばなりません。
面倒な手続きですが結構な額が帰ってくるのでバカになりません。
私は我が家の会計士(夫)にお任せしていますが、そろそろ自分で覚えてしないと、とは思っています。

そういえば、かおりさんが読まれた「みをつくし料理帖」が私達がドイツへ飛んだ日の6/8にドラマとして放送されたと機内から持ち帰った新聞で知りドラマを見て元々気になっていた原作を益々読んでみたくなりました。
<< チョコ&ピーナッツバターのケーキ Warmth and Atte... >>