ちょっとつめてくれる?

Rueck mal ein Stueck! Deutsch-Englisch

Yukiko Iwata / Hueber Verlag Gmbh & Co K



さかなとわにを書いておられる
Yukiko Iwataさんことさかなさんは、
イタリアの北にあるツリンにお住まいのアーティストです。

さかなさんの絵は、
やさしくて楽しくて、
見ているだけで幸せな気分になれます。

そのさかなさんの絵本が
ドイツで出版されました。


バイリンガルの本で、

ドイツ語/英語
ドイツ語/ロシア語
ドイツ語/フランス語
ドイツ語/イタリア語
ドイツ語/スペイン語
ドイツ語/トルコ語
ドイツ語/ギリシャ語

このような組み合わせで出版されたようです。

タイトルは、英語でMove over, pleaseとなっていますが、
さかなさんが日本語で考えていたのは
ちょっとつめてくれる?で
少しニュアンスが違うとさなかさんは思われているみたい。

日本語を外国語に訳すのって
奥が深いのです。

ドイツの出版社がドイツで売るための本なので、
残念ながら日本語との組み合わせがまだないのですが、
日本語版もいずれは出したいと
さかなさんは希望されているようです。



さかなさんの素敵な絵が
これからも沢山の美しい絵本になりますように。


さかなさん、おめでとう024.gif




応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします

ごめんなさい
許して下さい

美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2014-03-24 14:00 | 読書 | Comments(4)
Commented by Mumちゃん at 2014-03-24 15:46 x
同じ日本語でも、方言で言いたいニュアンスって、「そーじゃないよねぇ」と思うことあるもんね
パステルカラーが、ほんわかとってもステキな絵!!
Commented by ママン at 2014-03-24 17:39 x
かわいい絵ですね。
出版はされていないけど、元は日本語なの?
日本でも人気でそう。
Commented by Kay at 2014-03-25 06:24 x
日本人が世界で活躍されるってうれしいなぁ
日本語も出版されるといいね。
Commented by harumski at 2014-03-26 05:40
難しいですよね、翻訳するのって。でもきっと元の言語の「ちょっとつめてくれる?」っていう感覚が翻訳先の言語にない、もしくは言ってる事はわかるけど、そういう言い方はしない、ってことになると、「ズレ」るんですよね。。。でもアメリカでは"Move over, please?"でどーんと全然いい感じだと思いますが。。。ほのぼのした絵ですね。英語と日本語で発売していただけると嬉しいです
<< ラズベリー&アップルストルーデル ラムのサイド >>