Embers

Embers (Vintage International)

Sandor Marai / Vintage



ハンガリー人の作家、サンドール マライのEmbers(残り火)を読みました。

深い森の奥の城に住む貴族の老人の元へ
昔の親友が41年ぶりに訪ねてくる話しです。

なぜあれ程親しかった二人が41年もの間会わなかったのか?


その理由がだんだんと明らかになっていきます。


人間関係が壊れてしまうことにより、
3人の人間が孤独で空しい余生を送る事になってしまう。

常に昔のことを考えながら。



マライは、ハンガリーを代表する作家でしたが、
彼の小説が英語に訳されて出版されたのは
彼がアメリカで貧しく孤独な人生を終えた後の、
1990年代になってからだったようです。


2006年には、イギリスでこの小説が
ジェレミー アイアンズ主役の舞台劇として公演されました。

話しのほとんどが、主役のヘンリックのモノログなので
セリフを覚えるのが大変だったでしょうが、
ジェレミー アイアンズには適役だったと思われます。


いつか日本語にも訳されるかもしれませんね。



気軽にコメントをしていって下さいね。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2012-06-14 12:06 | 読書 | Comments(6)
Commented by Josh&Kai’sMum at 2012-06-14 15:25 x
ん?!!
面白うそう
でも、日本語訳のはないのかぁ
ザンネン
Commented by coo at 2012-06-14 17:16 x
英語は絵本くらいでないとね。^^;;
今は「運命の人」読んでるねんけど、色々考えさせられるわ。
Commented by わか at 2012-06-14 22:58 x
こんばんわ~。またも興味深い本ですね。翻訳されてないのが残念です。と言ってもいつ手に取るのか想像もつきませんけれど・・。ここのところ、本と向き合ってないので、何か読みたくなってきました。
Commented by panipopo at 2012-06-14 23:18 x
You had really a good time in Sydney! And Kusamochi looks yummy... I love to eat one, since I loce Wagashi better than Western pastries. lol

And the book sounds very interesting. If it's not too serious downwards, I'd love to find one to read it. At this moment, I don't want to read something too dark. ahghhhh...
Commented by starofay at 2012-06-15 05:56
わかさん、
ずーっとお仕事もお忙しそうですね。
現在私は本を沢山読む時期のようです。笑
Commented by Kay at 2012-06-16 13:04 x
ほんとうに人の縁は不思議だよね~。しみじみ
<< ご縁の不思議 草もち >>