ブルーマウンテンという所

ブルーマウンテンの暮らしへ、ようこそ。

最近見に来てくれるようになった皆さんのために
今日は、ブルーマウンテン(青い山)をご紹介します。

f0155522_8414981.jpg


オーストラリア、ニューサウスウェールズ州の首都
シドニーから西に向かって車を60キロ走らせると
青い山の麓にあるネピアン川がありまして、
そこから山を登り始めます。

f0155522_964399.jpg


ブルーマウンテンの面積は、10,000km²くらいだそうです。
と言われても中々その広さは想像しにくいですよね。

そこで、四国の面積を調べてみました。
18806.36km²だそうです。


つまり、ブルーマウンテンは四国の半分よりやや大きめ。


その四国の半分の大きさの中に町がいくつかあります。

ブルーマウンテン全体の人口は、8万人を少し下回ります。

ちなみに四国の人口は、394万人位ですって。


私の住む町は、ブルーマウンテン全体人口の3.2%程度。
いかに小さいかおわかりいただけました?


f0155522_856358.jpg


何故ブルーマウンテンか?


それはもう、ご覧の通り青いからであります。


ユーカリの木は、近くで見るとグレーがかった緑の木で
決して青くないのですが、
遠くからユーカリの森を見ると青く見えるのです。



f0155522_8574837.jpg


色んな説がありますが、
ユーカリの葉はオイルを多く含むので、
そのオイルが蒸発したフィルターを通すと
青く見えるという説が有力なようです。


f0155522_971077.jpg




200年前にイギリス人がオーストラリアを植民地とした当初は、
ブルーマウンテンがあまりにも険しいため、
入り込むのが不可能と考えられていましたが、
アボリジナルのガイドに案内してもらって初めて
奥深くまで登るのが可能となったようです。


標高は、カトゥンバやブラックヒースのあたりで
1000メートルを超え、冬になると雪が数回降ります。

シドニーよりは5〜10℃温度が低い所で、
下界に降りると暑くていつもびっくりします。


カトゥンバのあたりは、
昔から避暑地として栄え、古いホテルなどがあります。


私達が住む家も、フロントのあたりは100年以上前に建てられたもので、
後方に現在のリビングと新しい寝室が増築されています。


青い山には色んな人が住んでいますが、
学者、芸術家、俳優、音楽家などの人口密度も高いところです。

そんな山の中で、パンやお菓子を焼き、
庭の手入れをして、子育てして
ブログをほぼ毎日発信してます。


気軽にコメントをしていって下さいね。



応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2012-04-18 12:05 | ブルーマウンテンの景色 | Comments(11)
Commented by エミリオ at 2012-04-18 12:27 x
ほんとうに素敵なところ!一度行ってみたいなぁ。
私はもちょっと小さいのかと思っていたよ。四国の半分もあるんだ!
↓おいしそう~!!バターを凄く使うもんね。
買ってきたなら1個しか食べないけど家で焼いたらいくつも食べちゃうから半量に賛成!!
Commented by わか at 2012-04-18 13:39 x
こんなに素敵なところを知ることが出来てとっても嬉しい。素敵なかおりちゃんに出会えたこともとっても嬉しい。いつか・いつかと言ってるうちに足腰立たなくなっちゃうだろうなって思うけれど一度はブルーマウンテンの隅々まで歩き回りたいと切に思ってる。↓のクロワッサン、バター半量でも美味しそうだし何より体にいいよね。私が作るとぶきっちょなので、折り込んだはずのバターがあっちこっちからニュッと顔出しちゃうんだ~(笑)
Commented at 2012-04-18 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Josh&Kai’sMum at 2012-04-18 16:19 x
そんな広大なトコやったんやぁ(@@!!
そこに8万人・・・・・・・・
いないも同然やね(笑)
いつか、伺うわっ(イヒ)
Commented by ぱにぽぽ at 2012-04-18 18:31 x
山と渓谷とそして滝!
新鮮な空気とオポッサム。笑
いいところよね~!
暑くないのがいい。。。
Commented by Grayman Returns at 2012-04-18 19:33 x
それにしても、雄大な自然ですね!
かかる雄大な自然を眺めながら暮らせば、
おのずからこころが稀有壮大になってくるのではないでしょうか♪
まことに羨ましい限りです。

四国の半分くらいの面積ですか~数字だけでは難しい“実感”を、持つことができました。
8万人の人口、日本の小さな田舎町の人口が、四国半分くらいの土地に…。
ユーカリと聞くとすぐにコアラを連想しますが、コアラはどうなんでしょうね?
“ブルーマウンテン”すなわち青い山…、『人生、至る所、青山在り』の青山に乾杯…p(^_-)-☆
Commented by ボクのママ at 2012-04-18 19:34 x
ほんとに素晴らしい環境!良いところに住んでおられるんですね。山の写真からは、人家がまったく見えないから、人はどこに住んでいるんだろうと不思議です。山の中に町があるんですか?
Commented by ぺるしゃん at 2012-04-18 20:37 x
こんばんはぁ~。

想像もつかないくらいに広大な場所ですね~。
価値観変わりますよね。

いつか訪れてみたいです。
Commented by hiro at 2012-04-18 20:57 x
本当にすてきなところなんですね。
ユーカリってたくさん種類があるのでしょう?
山もテーブルマウンテンみたい^^
いい気がありそうなところ・・・
南半球はでかけたことがないんです。
いつか出かけてみたいです。 おばあちゃんにならないうちに・・^^ゞ
Commented by mimi at 2012-04-18 23:34 x
とても素敵なところですね。
ブルーマウンテンの由来の一つが、ユーカリオイルなんて自然は凄いです。オイル(微粒子)で屈折率が変わって青く見えるのですね~。
オーストラリアは、だいぶ前にゴールドコーストに行っただけですので、カトゥンバには、ホテルがあるのです。
とても素敵なブルーマウンテンにいつか行ってみたいです。

クロワッサン、とても綺麗にできていますね。
確かにあのバターの量は、怖いです。
怖くてデニッシュ系には手を出したことがありません。
私には、難しくてできませんけど(^^ゞ。



Commented by starofay at 2012-04-20 08:13
hiroさん、
ユーカリはブルーマウンテンだけでも100種類近くあるようですよ。オーストラリアは、光が強くて日本から来ると異次元のように感じることもあるんですよ。

mimiさん、
オーストラリアは、場所によって受ける印象も大分違うと思います。内陸の砂漠やエアーズロックも素敵ですよ。
<< エミちゃんのパン・ド・ミ 焼きたてならごまかせるクロワッ... >>