小暮写真館

小暮写眞館 (書き下ろし100冊)

宮部 みゆき / 講談社




出た〜!




何って、宮部みゆきさんの得意な幽霊の話し。



真っ当じゃない人々がいる社会の中にいる真っ当な人達。
それを見守っている幽霊。



宮部さんは、この小説を
まるでよく知っている実在する人々のように書いている。

だから、メインのストーリーだけじゃなくて
ちょっと出てくる脇役さんのエピソードだのが詳しく書かれていてるから
ますます本物っぽい。

ただ、主なる出場人物達はちょっと魅力的すぎるくらいなのが
これは小説だと教えてくれる。笑


先に読んだ妹は最初の方がつまらないと言っていたけど
私は最初から面白かったです。






気軽にコメントをしていって下さいね。
現在ブログをお持ちの方へのコメレスは、そちらで、
ブログをお持ちでない方へは、こちらでさせていただいてます。


お帰りの前にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2011-11-18 09:29 | 読書 | Comments(3)
Commented by うー。 at 2011-11-18 10:12 x
面白そうですね~。
私も今、読んでいるのは宮部さんです。
新作の時代物、こちらも面白いです。
Commented by starofay at 2011-11-18 11:48
うーさん、
私は、宮部さんのは時代物が一番好きです。
Commented by Josh&Kai'sMum at 2011-11-18 14:13 x
本を読もうと思いつつ
何から読むか決められないまま日々が過ぎる・・・・・・滝汗
<< 初ラズベリー 腹ぺこせーちゃんのパイクレット >>