セカンド ウェディング

f0155522_16195213.jpg



私くらいの年齢になると、
既に第一の結婚は離婚に終わっていて、
ラウンド ツーの結婚に踏み切るお年頃の友達がやけに多い。


f0155522_16173091.jpg



思えば、私は20代の適齢期のカップルの結婚式には
ほとんど出席したことがない。


20代で結婚できるような普通のお友達があまりいなかったのかしら、私。037.gif


その代わり、数年前から古い友達が次々と結婚している。
そして第二の結婚が圧倒的に多い。

昨日のカップル(XとY)の場合、8年前に出会った時にY(女性)には2歳の息子のZ君がいた。

X、YとZは、6年くらい前から一緒に暮らしていて、
Z君は母親のボーイフレンドのXのことをいつしか
ダッド(お父さん)と呼ぶようになっていた。

本人同士(XとY)は特に結婚をする必要性を感じてなかった。

でも、10歳のZ君が、お父さんと一緒の名字になりたいと
1月に家族旅行で海外に行った時に2人に訴えた。

ほら、普段は気にならなくても、
旅行中だと、本当の親じゃなくて名前も違うと
いろいろと面倒なことがあるみたい。


XとYは、それじゃあ結婚しようか?という結論に至ったらしい。

f0155522_16494456.jpg


だから、昨日の結婚式は新郎新婦の結婚の誓いの前に、
両親である2人が、息子に対してこれから正式の家族になるよ、
そしてお父さんとお母さんは、
これまでも、そしていつまでも君の両親だよ、
そんな儀式をした。

(ちなみに教会ではありませんでしたよ)

f0155522_17104996.jpg



写真を撮りながら青い山の主婦も涙ぽろぽろぽろ。

いや、涙が出始めたのは、花嫁が姿を現した頃。

彼女がちょっと泣き出しそうなのを見た段階で、もう駄目。

アイラインもマスカラも全て流れ去ってしまった。036.gif


f0155522_17194191.jpg


お天気は、ランチが終わった頃に
だんだんと曇り、風が強くなってきて
寒〜い。

一応はちゃんとオシャレをしていったつもりなのに、
ずっと理氏の古いコートに身を包んでいたので
普段の私と違うところはあんまりなかったのが残念だわ。


f0155522_17231587.jpg



クロケーをする花嫁が素敵でしょう。
f0155522_18554214.jpg



これからも、いつまでずっと仲良くね。




ご馳走は、また後日のお楽しみ。





気軽にコメントをしていって下さいね。
現在ブログをお持ちの方へのコメレスは、そちらで、
ブログをお持ちでない方へは、こちらでさせていただいてます。


お帰りの前にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとう 056.gif


愛してます
ついている
うれしい
楽しい
感謝します
しあわせ
ありがとう
ゆるします
美味しい〜(by JJ)


Be safe and have a good day!
[PR]
by starofay | 2011-09-11 17:30 | その他 | Comments(17)
Commented by ぱにぽぽ at 2011-09-11 18:52 x
クロケーをするお嫁さんが見えないよ~!
って、私の目が節穴なのかも^^;

ステキなウェディングだったね。
そういう結婚って、絆が深そう。

40過ぎると、涙腺も緩むよね。
私なんて、いつも感動するとウルウル。。。困
Commented by starofay at 2011-09-11 18:59
おっと写真を載せるの忘れてた。
さんきゅーぱにぽぽちゃん。
Commented at 2011-09-11 19:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぺるしゃん at 2011-09-11 20:37 x
こんばんはぁ~。

とっても素敵な式に参列したんですね♪
息子さん、とっても嬉しかったでしょうね~。
これから思春期を迎える彼にとって、とっても意味ある結婚だったと思います~。
花嫁さんステキ~!
ドレスがいいですね~♪
Commented by nanako-729 at 2011-09-11 21:34
かおりちゃん、こんばんは!
結婚式は何度出席しても嬉しいね!
お友達にも幸せになってもらいたいもの!

まだまだ続くの?嬉しいわ~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
Commented by fran at 2011-09-11 22:55 x
う~んそうかもしれないな~でも新しい幸せに向かって船出する勇気って
初めてのときよりもっと慎重だと思うね。

一人でなければ尚更に。お幸せに! かおりちゃんが泣いてしまった木気持ちがよくわかる!

私の会社には30代後半から50代までの独身の女性がいっぱいいるけど
よく言うじゃない? 丸いものが素直に丸く見えるうちに結婚しなさいと
見えすぎると返って踏み切れないのかもね。

Commented by tuto at 2011-09-12 01:35 x
「儀式」のお話を読んでいるうちに、私もうるうると
なってしまいました。

末永く幸せになって欲しいですね^^
Commented by samandra at 2011-09-12 08:32 x
涙ぽろぽろぽろのところで自分まで泣きそうになった。笑
人生で2度も結婚しようと思える人に会えて式ができて
ドレス着られるなんて素敵♡ うらやましいっす!

花嫁さんのドレス、純白じゃないところがシックでいいなぁー。
Commented by 美愛 at 2011-09-12 09:01 x
ほんと素敵なストーリー☆
よく聞くのは、結婚したいから子供を説得して結婚にいたる。って言うパターンなのに、、逆だったんですね。
なんかあったかいなあ。
Commented by ボクのママ at 2011-09-12 09:04 x
花嫁さんのお衣装も素敵だけど、場所も素敵。ここはどこですか?

Kayさんのブログに載っていた、アンチョビ入りのクリームポテトをいつか教えてください。
Commented by 月草 at 2011-09-12 12:31 x
大人のウエディング、ストーリーも写真も雰囲気も素敵です。
素敵と言えば記事の橋~橋の写真もすっごく好みです。
橋にも表情が色々なんですね。
Commented by Josh&Kai'sMum at 2011-09-12 13:00 x
ドレスも場所もクラシックなカンジでステキやねぇ
そちらでも、苗字が違うのは「ちょっと」って時があるんやねぇ
夫婦でも別性がフツーにあるのかと思ってたワ
年頃の子供にとっては大問題やったのかも
良かったねぇ
Commented by ママン at 2011-09-12 14:06 x
イベントってこれだったんですね。
うれしい出来事ですね。
お幸せに
Commented by わか at 2011-09-12 15:59 x
一枚目のお写真から目を奪われました。素敵なブーケとスクエアーの純白のケーキ。花嫁さんのドレスも素敵。結婚式が執り行われた場所もクラシカルでいいな。クロケーする花嫁もいいなぁ。いい結婚式でしたね。どうぞ末永くお幸せに。テーブルを埋めた思われるお料理の数々楽しみにしています。
Commented by coo at 2011-09-12 16:38 x
いい結婚式やってんね~。
若いときより、絶対泣ける気がする。
Commented by Kay at 2011-09-12 16:46 x
やだなぁ~z君の言葉に泣いちゃったよ。2歳だったらね。呼べるのかてか旦那さんよっぽどいい人だったんだね
いい話やなぁ~
Commented by starofay at 2011-09-12 18:45
エメンタールチーズさん、
サンフランシスコの方がかなり大きいみたいよ。

ボクのママさん、
場所は、現在はアートコレッジとして使われているけれど、その昔は Mental Asylumだったところなんですよ。
あのポテトのレシピは、最近アップしましたよ。
http://starofay.exblog.jp/16367123
ここです↑


わかさん、
実はお嫁さん、この手の行事を取り仕切る仕事のプロなんです。
だからケータリングもお花も全て素晴らしかったですよ。
<< せーちゃん六歳になる 橋から橋へ >>