女帝の滝 水の編

エンプレス フォールズ/女帝の滝は、
イギリスのヴィクトリア女王が1896年にインドの女帝になった記念に
付けられた名前なのだそう。

写真が多すぎて、一つの記事にまとめられそうもないから
この記事は水の編ということで。


f0155522_751453.jpg


当の本人は、遠いオーストラリアの山奥の谷にそんな滝があることに
何か感想を持っていたのかな?

f0155522_8134956.jpg



f0155522_7565569.jpg


コンサヴェーションハットから
ここまで降りてくると、足ががくがくしてくるよ。


f0155522_842282.jpg




f0155522_8361086.jpg





祭日だったので、難度の高いこのブッシュウォーキングの
スポットにも人が結構多かった。

あちこちで、アラビア語やイタリア語が聞こえ、
北欧からの家族とすれ違い、
そして、オーストラリア中どこでも必ずいるのが
若いイギリス人のバックパッカー達。



f0155522_838887.jpg


服を脱いで、下着だけでこの滝壺に飛び込んでいたの。


ここに来るのは2回目だけれど、
40代は、そんなことしようと思ったこともないよ。

妹が聞いていたけれど、深さは2㍍ほどだったそう。

でも、良い子の皆さんは頭から飛び込んではいけませんよ。
危ないですからね。





降りは良いよい、帰りがこわい(北海道の方、こわいの意味おわかりね?)




f0155522_856642.jpg




北海道では、「しんどい」を「こわい」と言いんだよ〜。
[PR]
by starofay | 2010-12-30 08:52 | ブルーマウンテンの景色 | Comments(12)
Commented by John.John at 2010-12-30 10:39 x
北海道の者です
「こわい」は日常語です

その滝つぼに私も飛び降りたいけれど
下着姿になれない・・・

ブッシュウォーキング一度してみたいなぁ
足腰弱って来るとむりかな
Commented by Josh&Kai'sMum at 2010-12-30 14:07 x
何?何??
北海道の「こわい」は違うのん?!

天気、良くなってきたんだネ!!
NZはワタクシの滞在中、快晴は一日だけだったよぉ
でも、たった一日の快晴がベストのタイミングだったけどね(うふふ)

のぼりのほうがしんどいけど、膝にはくだりがよくないんだって
健康でないと歩くのもタイヘンってことだなぁ

↓エミリオさんの、意見に納得ぅ
丁寧に暮らしてる!!
そう、その言葉がピッタシやわ、かおりさんって
必要の人もいるみたいだから(笑)レシピブログのバナーも貼っといたらば?!
Commented by Kay at 2010-12-30 16:29 x
こういう滝 きっと癒されるんだろうなぁ
来年もよろしくね
やっと ネット開通
Commented by min at 2010-12-30 17:23 x
こういうすばらしい自然を見ると、また豪州に行きたくなりましたね。去年はジェのランケーブ、良かったですね。この場所はいったいどこでしょう。
Commented by ママン at 2010-12-30 18:32 x
そういうネーミングだったのね。きれいな場所ですね。
父は群馬にいたことがあるのですが、食べ物などが堅い、というのを「こわい」と言います。
Commented by ぱにぽぽ at 2010-12-30 18:58 x
うちの母も『疲れた』の意味でこわい、って言うよ。
だから、ニュアンスで読まないと分かんない。笑

↓からの写真も壮大だけれど、こちらもこの滝の偉大さが分かるね!
素晴らしい~☆ いつか近い将来、ここを登ってみたい!!!
滝壺、ドボン、私は足から行くよ!それだったら、出来そう。
Commented by エミリオ at 2010-12-30 22:48 x
ここまで水しぶきが飛んできそうな迫力~っ!!

札幌時代、長女がお腹にいたとき「こわいっしょ~」「こわいっしょ~」っていろんな人から言われて
なんだって 北海道の人はこんなにお産を怖がらせる?って思ったのよ。笑
Commented by あゆみ at 2010-12-30 23:14 x
そんな山奥まで歩いたんだね。そりゃ、怖過ぎる!出発前から想像できるしんどさに怯える私・・(滝汗)。

今年も仲良くしてくれて有り難う♪来年も宜しくね。
良いお年をお迎え下さい♪♪
Commented by しょこら at 2010-12-31 00:12 x
マイナスイオンいっぱいで癒されそう!!

今年も仲良くしてくれてありがとう。
そしておいしいものたくさん教えてくれてありがとう。

来年もどんなシンクロがあるのか楽しみなの!!
来年もどうぞよろしくです。
よいお年をお迎えになってね。
Commented by にたまごん at 2010-12-31 01:24 x
うん、「コワイ」って言うよね(笑)
可愛いは「めんこい」だし、色々な言い回しがある北海道弁って好き。
マイナスイオンたっぷりで癒されそうね。
今年は(も?)いっぱいお世話になりました。
ブログだけでなく実際にBJKでお会いできて嬉しかったな。
来年もどうぞ宜しくお願いしますね^^
良いお年を〜。
Commented by モニ at 2010-12-31 02:00 x
「こわい」も「なまら」もわかるぅ(笑)

今年は会えて嬉しかった〜。
なんだかすんごく昔に感じてしまうくらいなのに
記憶は鮮明に残ってる。

色々お世話になりましたっ。良いお年をねー
Commented by forterie at 2010-12-31 11:15
私の実家の辺りでは、「疲れた」は「えらい」って言いますよ。「とおりゃんせ」の「いきはよいよいかえりはこわい」の「こわい」は いままでずっと「怖い」だと思っていたわ!

なんて、素敵なスポットなんでしょ! すぐ近くにそんな素敵なところがあるなんていいですね! 心と体を癒してくれそうですね。

どうぞ、よいお年をお迎え下さい!
<< 女帝の滝 岩の編 女帝の滝 1 >>