母さんは夜なべをして

f0155522_16432535.jpg


帽子を編んでみた〜♩

こういう模様付きの編み物って眼を離せないから
テレビ見ながらできると思ったら大間違い。
テレビに全然集中できないもんだよ。

まあ、私が全くの初心者であることも関係あるかもしれないけどさ。






今、小川洋子さんの「猫を抱いて象と泳ぐ」を
読んでいる。

美しい文章を書くのが上手な作家 ー宮本輝
面白いドラマを考えつくのが上手な作家ーダ ヴィンチ コードを書いたダン ブラウン
登場人物の心理を描くのが上手な作家ー村上龍、カズオ イシグロ
そして、この世ではあり得ないことを物語に組み込むのが上手な作家ー村上春樹

色んな作家がいるけれど、
小川洋子さんは、とにかくすごい。

数学とか、チェスとか、
普通の人間にはよくわからない宇宙を、
最も美しいものとして描けるだけじゃなく、
夢の中でしかつじつまが合わないような、
だからこそ「無意識」には通じる言語で
物語が語られている。

読書の秋、

家族が寝静まった後に、
ワインを片手に、
猫を膝に乗せ、
炎はもう出てないけれど、
まだ灰の下で赤々としたものが見える
暖炉の前で、

本を読む。

至福のひと時。






f0155522_1792946.jpg

[PR]
by starofay | 2010-05-15 17:16 | 読書 | Comments(23)
Commented at 2010-05-15 21:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Josh&Kai'sMum at 2010-05-15 21:09 x
家族が寝静まった後、ワインを片手に・・・・・・・・
それがもう、すでに小説の中の一こまみたいですヨ
ステキ♪♪

せーちゃんの帽子、とっても似合ってる!!
せーちゃんも気に入ったみたいネ
ショートの髪にピッタシだワ
Commented by しょこら at 2010-05-15 21:26 x
えっ~??かおりちゃん、編み物初心者なの?
とっても綺麗に編めてるからベテランさんだと思った!!
お帽子、かわいいね~。 優しい色も素敵!!
せーちゃんの笑顔、癒される~。

フルーツたっぷりのタルト、おいしそうだよ!!
なんか今、むしょうにこういうタルトが食べたいっ。

明日アップする記事でお名前お呼びしま~す。
Commented by franandtuto at 2010-05-15 23:21
せーちゃん、ママお手製の帽子がよ~~く似合ってる!
嬉しそうなお顔ね~(^^♪

初めてなの? とっても上手に出来てるよ、かおりちゃん!

私は編物は縫い物より好き!
生地から作って行くって・・・・・編んだ全部の糸が編んだ人の
指に触れて形になっていくって、ロマンがあっていいな~
Commented by keiko at 2010-05-15 23:22 x
ニット帽いいですね〜
こっちはまだ肌寒い時があるんですよ〜
ありえないです=3
テレビ見ながらってできるようでできないですよね(笑)
Commented by べジタブリアン at 2010-05-16 01:16 x
こんにちわ。
ワタクシの第二の古里青い山は只今晩秋。紅葉がさぞ美しいことでしょう。それとももう落葉しはじめたかしら。

せーちゃん、おぼうしお似合いね。これもママのお手製?

フルーツタルトにモンブラン、嗚呼たまらん。甘党のワタクシには目の毒気の毒。(苦笑)モンブラン、アバウト人間でケーキ作りは苦手だけれど、何時か作ってみたい。

小川洋子さんの著書はまだ読んだことはありませんが、とてもユニークなタイトルですね。読んでみたい。猫も宇宙も最も気になる存在。偶々、今平行して読んでいる(その他数冊と)本が「キャッツマインド」(by Bruce Fogle)と「A Briefer History of Time」(by Stephen Hawking) 後者は吾凡脳では理解不可能チンプンカンプン部分がほとんどなんですけどね。

寒い夜、暖炉の前で、独り、膝には愛猫、ワインを傾けながら本を読む。。。。。正に正に至福の一時。
 
Commented at 2010-05-16 04:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひろ at 2010-05-16 04:48 x
暖炉の前で読書。
わたしの憧れよ。うらやましいわ~
小川洋子さんの「博士の愛した数式」よんで、数字の世界のロマンに引き込まれたよ。
Commented by バブ at 2010-05-16 06:51 x
モデルがいいと母さんも作り甲斐があるね~(笑)
うんうん、編み物って数を数えてるから、
話しかけられても返事ができなかったりするよね。
って、10年以上前に一度娘のパンダポシェットを編んで以来、
毛糸には触ってない私だけれど。

小説家のよさを上手に言葉で表現できるかおりちゃんに脱帽した~。
私は村上春樹が昔から大好きだけど、
「彼の書く文章が好きで好きでたまらない」としか表現できないので、
人にどこがいいのと聞かれると、
まるで説得力がないとあきれられるんだ(笑)

小川洋子さん、読んでみる。
Commented by John.John at 2010-05-16 10:11 x
美しい文章を書く作家→宮本輝
すごく同感です
小川洋子さんは、「博士の愛した数式」しか読んでないの
読んでみます

せーちゃん、すごく似合うわ
これがあると冬が来るのも楽しみね
Commented by ぺヤ◎グ at 2010-05-16 11:34 x
せーちゃん、かわいいっ。
ちょっと風邪気味だけど、オジサン元気でました。あらっ、私はオジサンじゃなかったのかしら‥。

子供ってママの手作りのもの喜んでくれるよね。うちの子も空き箱で作ったおもちゃボロボロになるまで遊んでくれてるよ。
Commented by ルナコ at 2010-05-16 13:12 x
凄く上手にできてるね~
帽子はどんどん数を減らしていくのかな?
昔はセーターを沢山編んだけど
今は綴じ方すら忘れてしまったよ…
もう編めないな~きっと
せーちゃん、最高に可愛いねぇ
Commented by エミリオ at 2010-05-16 17:20 x
せーちゃん かわいい~~~っ!!
帽子もよく似合ってるし かおちゃん上手!初心者と思えないよ。
暖炉の前でワイン飲みながら読書。いいなぁ~。
「博士の愛した数式」読んでなくて映画で見た。
たぶん どっかに本があると思うから読んでみよう。
今日持って行った本は実際にある辛い話なんだけどグロ過ぎて途中で読むのやめた。
単行本なのに凄く綺麗あったから たぶん旦那もすぐ読むのやめたんだと思う・・・。
Commented by 紅葉 at 2010-05-16 17:48 x
ただいまでーす。帰ってきてみたら、まだ秋の紅葉が見れて嬉しい限り。
せーちゃんの帽子とっても似合っていて可愛い~。夜なべするとすごーく後後ひきずるので、もう出来ないけど、みんなが寝静まった後の一人の時間はとっても幸せ。
また近々遊んでください。
Commented by starofay at 2010-05-16 19:59
Mumちゃん、
せーちゃんの髪、だんだん伸びてきたよ~。

しょこらちゃん、
模様なしで、まっすぐのマフラーくらいだったら編めるけど、
模様入りは難しい!
最初は何度も間違って、やり直したよ。

franさん、
そうだね、編み物は編んでいる人の気持ちが
編みこまれているね。

Keikoさん、
編み物って集中力要りますね。
でもそれが気持ちよかったりします。

Commented by starofay at 2010-05-16 20:05
べジタブリアンさん、
今年の紅葉は遅かったです。
今がベストかな?
Brief History of Timeは出版された時に
読んでみたのですが、途中で放棄しました。
だめです、私の頭脳では。
キャッツマインドは、猫の心理の話ですか?
トップの写真の帽子が、せーちゃんのかぶっている帽子ですよ。

鍵コメPちゃん、
I'm tired too!

ひろちゃん、
博士の愛した数式で、はじめて数字のロマンを知ったのと同じ様に
チェスのロマンがわかったような気になったよ。
Commented by starofay at 2010-05-16 20:11
バブちゃん、
娘はまだ4歳なんだけど、編み物を教えてくれって聞いてきたのよ。
だから数年ぶりに毛糸と編み棒を出してきてみたの。
もちろん彼女は小さすぎてできないからやがてあきらめた。
でも、私はなんだか編んでみる気になったんだ。
結構楽しかったよ。

JJさん、
せーちゃんは、もう帽子をかぶってプリスクールに通っているのよ。
Commented by starofay at 2010-05-16 20:20
ペヤ◎グさん、
去年はお友達が持っているアニメのキャラクターがついた
帽子を欲しがっていたの。
今年はそんな物を目にする前に編んでおこうと思ったら
成功だったみたい!

ルナっち、
セーター編むの大変じゃない?
袖とか、首周りとか。
本当はセーターも編んであげたいけど、
難しそうだから帽子にしたんだ。
最後の方でどんどん減らしていく方法だったよ。

エミちゃん、
私は、本は基本的に読者の内面に何かプラスを残すものじゃなきゃいけないと思っているんだ。
だから読んでも気分が悪くなるだけの本は嫌い。
博士の愛した数式、すごく良い本だった。
映画も後で観て、よくできた映画だと思ったけど、
読む前に観ちゃうと、俳優の顔でキャラクターが頭に浮かんでくるよね。

紅葉さん、
おかえりなさい。
今年は紅葉が遅れているので、間に合いましたね。
近いうちに会いましょう。メールしますね。
Commented by marimari at 2010-05-16 23:35 x
かおりさん、こんばんは~
この色、大好き~綺麗な色のお帽子で
お出掛けも楽しくなりそう♪
タルトも流石!
そうですね~そちらは読書の秋なんですね☆
ワインを片手に、
暖炉の前で、
本を読む。うわぁ~お洒落ですね~~☆
せーちゃんスマイルにも やられた~
可愛い瞳に mariおばちゃん倒れそう(笑)
Commented by べジタブリアン at 2010-05-17 02:12 x
わたくしがなんとかConclusionのチャプターまでたどり着いた”A Briefer History of Time" は 原本”A Brief History of Time"を
もっとやさしく簡単に解説してあるはずなのですけど、でもワタクシにはちっともそうは思われません。トホホ
「キャッツ・マインド」はそうですね猫の心と身体の神秘について書いてあります。

あら、ごめんなさい。上の写真のカラー付きはウインドウを通した光りのかげんなのですね。 
Commented by Kay at 2010-05-17 07:40 x
すっごー 編み物も出来るんだ!
タルト焼くとき 拾った石つかってた! サバイバーでしょ 笑
Commented by starofay at 2010-05-17 10:59
マリマリちゃん、
暖炉の前で読むのは寒いからで、
もしね、こたつがあれば、こたつで本を読むと思うよ。笑

べジタブリアンさん、
なるほど、Brieferで簡単に解説してあるんですね。
私の頭は、昔から物理をあまり受け付けないので、
簡単でも無理だと思われます。笑

Kayちゃん、
拾った石!!!!!!
思いつかなかったよ!
Commented by morinokochaorin at 2010-05-17 22:58
本か~小さい頃は、毎日読んだけど、今はさっぱり。たま~~に読むときは自己流速読だしね・・・・・・
私は、藤沢周平さんが好き。じんわりとなるから。はじめゆっくりのクリスティもいいなあ・・・・今はお料理関係の小説読んでいるけど・・・危険・・・おなかすくもの・・・笑
<< エミちゃんの肉みそ 晩秋 >>