読書の秋

f0155522_1644440.jpg


本を読むのが好きな人間にとって、新しい作家との出会いはとても嬉しいものだ。
特にその作家が、まだ読んでない本を沢山出版している場合それをいつか読める楽しみができる。


f0155522_18515141.jpgそんな新しい作家の本に先週出会った。

伊坂幸太郎さんの重力ピエロ


母親がレイプされたために生まれてきた子供と家族の話。
重い課題かもしれないけど、読み終わるとすっきりとした。
伊坂さん、他にも数冊出してるし、若いからまだまだ書けるだろう。
長く付き合えそうな作家発見、嬉しいな。

それから村上龍の空港にてを読んだ。
大昔に彼の本は読んだことがあるけど、特に好きだとは思わなかった。
でもこの短編集はものすごく面白かった。
彼は、男の作家にしては女性の心理がよくわかっている。
平常に見える人の頭の中でどんなことをくよくよと考えているのか。

あまりにも面白かったので、村上龍の他の本も全部読んでみようと思った。

それからこの前モニちゃんが送ってくれた本も面白かった。
たかのてるこさんの「モロッコで断食」。
これはノンフィクションで、たかのさんが大学卒業前に行ったモロッコのことを綴ったもの。
面白くて一気に読んだ。
私も一人でよく旅行した方だけど、彼女みたいな度胸はなかったな。
笑って、はらはらして、泣いて、あきれて、ほっとして、そして胸が熱くなる、そんな本だった。




f0155522_190894.jpg

[PR]
by starofay | 2009-05-12 19:00 | 読書 | Comments(6)
Commented by fuwari funwari at 2009-05-13 01:36 x
かおりちゃん、こんにちは☆

重力ピエロ読まれたのね^-^
重い内容だけど流石伊坂幸太郎だよね。
それで終わらないって。
もう直ぐ映画も公開だよ☆

村上龍はもの凄く沢山書いているよ。
著作物が相当数あると思いますよん。
うんうん、女性の心理をかなり理解していますよね。笑

かおりちゃん、この1枚目の写真ってお庭?
素敵だね~♪
昼夜の気温差がこの鮮やかな紅葉を作るって言うけどそれはほんと?
気温差は結構あるのかな?

ケーキもお料理もどんどん上手になっていくね。
そうだ、やっぱり才女なんだね☆
Commented by 江戸の俊 at 2009-05-13 10:43 x
ブルーマウンテン、四季それぞれに趣きがあるね~ 秋の森は赤・茶・金色に変わり有終の美を競っているようだ。読書の秋か、W村上のほかに東野圭吾・伊坂幸太郎・宮部みゆき・吉本ばなな・恩田陸・江國香織・桐野夏生なども面白いね。
Commented by 明日香 at 2009-05-13 11:39 x
一枚目の写真本当にきれい。。。なんだかそっちの風景がまだ信じられない私(笑)。。。こちらはどんどん花が咲き乱れる時期なのにね。。。

本当に反対側にいるんだなと感じます。もうすぐ日本・・・とっても楽しみです。本をね、やっぱりいっぱい買いたいんだよね。リストを作っておかないといけないな。いつも日本へ行ったら嬉しくて嬉しくてはしゃいでるうちに帰国するようだから(笑)。。。
Commented by starofay at 2009-05-13 11:44
Fuwariちゃん、
そう言えば、映画にしやすいストーリーでしたね。
上の写真は、前庭のもので週末に撮りました。
紅葉は、急に寒くなって木が栄養分を葉から抜いておいたものが
日中暖かくなるとまた葉に送るので色が鮮やかになるのだそうです。
今まさに夜は寒く、日中はお天気が良いの。

また面白い本・作家を見つけたら教えてくださいね。
Fuwariちゃんの薦める本だったらきっと面白いから。

江戸の俊さん、
寒い夜に、赤ワインを片手に暖炉の前で本を読むのは
何よりの楽しみです。


Commented by starofay at 2009-05-13 11:47
明日香ちゃん、
そうか、夏に日本に帰るのは知っていたけど、もうすぐなんだ。
あまり暑くならない前ならいいね。
いいないいな。私も帰りたいな。
会いたい人、食べたいもの、買いたいもの、本屋あさりなどなど私のリストも長いよ。
Commented by モニ at 2009-05-13 14:41 x
あまりにも話題になって、同級生が「いい」って
いうから伊坂幸太郎のこれ、私も読んだ!!
かおちゃんのいう通り、まだ若いからこれから
どんどん書ける人だね。龍さんは最近のは読んでないなー
コインロッカーだけ、だなぁ。
これチェックしてみるね

本のこと紹介してくれてありがとーっ。
<< 手打ちそば クインスのプレザーブとケーキ >>