マウント・ウィルソン

とりあえずの更新。

f0155522_1729448.jpg


今日は、せーちゃんをお友達の家で預かってもらい理氏とマウント・ウィルソンまでドライブしてきた。

マウント・ウィルソンは去年の秋に見つけた紅葉のきれいな場所だから、是非この秋も見ておきたかった。

理氏と私はあらゆる面で衝突する夫婦だけど、二人とも何故か紅葉が異常に好き。

シドニーの気候は穏やか過ぎて紅葉が見れないので
わざわざ青い山へ引越してきたくらい好き。

明日はもっと色々と写真を載せるね。
[PR]
by starofay | 2009-05-03 18:37 | ブルーマウンテンの景色 | Comments(14)
Commented by chocolata* at 2009-05-03 20:58 x
こうやって紅葉しているところに住んでるかおりちゃん一家のブログを見せてもらうと、地球は丸くて自転していて・・と、世界の広さをあらためて思います^^

それからね、うちの旦那の無事到着を南半球で喜んでくれた人がいて、なんだかすごくうれしい〜。気持ちほっこりしたよ!
Commented by ルナコ at 2009-05-03 22:51 x
紅葉が異常に好きな夫婦でデートなのね~
ラブラブじゃな~い
うん。明日の写真も楽しみにしてるねっ
Commented by 明日香 at 2009-05-03 23:35 x
きれいだねぇ!!!!うちもムスメ預かってくれる人真剣に探そうかな???(笑)
だんなと最近話してない!
Commented by starofay at 2009-05-04 07:52
chocolataちゃん、
そうだね、こうやって世界中の人と毎日のようにコンタクトがとれると世界観が変わるよ。アメリカの人、ヨーロッパの人、日本の人、南半球の人、皆が地元の素材でご飯やお菓子作って生活を営んでいるんだものね。

ルナコちゃん、
本当はせーちゃんも連れて行くはずだったんだけど、途中で寄った友達の家でせーちゃんを見てくれることになったの。ラブラブじゃないけど、いつもよりはストレスが少なかったよ。

明日香ちゃん、
うんうん、絶対に見つけたほうが良いよ。夫婦の基盤がしっかりしていた方が子供のためにもなるしね。
Commented by 江戸の俊 at 2009-05-04 08:42 x
理氏の趣味の一つは自然観察、秋には紅葉狩りか。便利のよい都心から青いお山に移った理由が分かった。ブルーマウンテンズの紅葉は日本に余り知られていないのでは。隠れた観光資源だと思う。
Commented by ママン at 2009-05-04 10:10 x
紅葉がきれい~。二人でドライブなんて、素敵。自然の中、二人でリラックスできたのでは?
Commented by starofay at 2009-05-04 11:55
江戸の俊さん、
理氏は月曜から金曜までは暗いうちに出かけて暗くなってから帰るので何も見れなくて可哀想です。日本は充分に美しい紅葉が国内で見れるからわざわざオーストラリアにまできて見る必要がないのでしょうね。
Commented by starofay at 2009-05-04 12:36
ママンさん、
おかげさまでリラックスできました。
たまにはこういう時間も必要だなと思いました。
Commented by あゆみ at 2009-05-04 12:52 x
たまには夫婦2人で紅葉を見ながらゆっくりと散歩するのもいいね♪

お名前呼びました!
Commented by モニ at 2009-05-04 13:05 x
あらゆることで衝突する夫婦なのに
二人とも「紅葉好き」っていうフレーズが
とってもかおりちゃんらしくて笑った!!

渋皮煮、やっぱり二度と作らない派だね。
私も去年初挑戦して、そう思った!!
手間暇かけて出来上がると嬉しいし、達成感は
あるけれど、工程がすんごい面倒だよね。

ブルーマウンテンの冬は寒いのかなー。
これからどんどん季節がまた変わるから
楽しみにしてるよー
Commented by ママン at 2009-05-04 13:10 x
ちょこっとリンクさせてもらいました。
Commented by ash at 2009-05-04 17:02 x
紅葉 ほんとキレイ
木々たちも立派ですね~

紅葉がお二人をリセットしてくれるのですね
そういうの、とってもウラヤマシイです

ぽちん
Commented by panipopo at 2009-05-04 18:50 x
なんだか紅葉をこうやって見るのが不思議!
シドニーって気候が穏やかなのか。。。
こうやって、夫婦水入らずでドライブだもん、肝心のところで仲良しだよね☆
マウント・ウィルソンの紅葉を楽しみにしているよ!
Commented by starofay at 2009-05-04 19:22
あゆみちゃん、
3歳児がいないと、こんなに穏やかな時間が可能なのだと分かっただけでもプラスだったよ。

モニちゃん、
渋皮煮は、今年はもう作らない。でもさ、また1キロ買ってきちゃったよ。栗の甘露煮やら栗ご飯やらに挑戦しようかなと思ってね。懲りないヤツだな、私。

ash君、
おー、たしかに少しリセットされたかもしれないです。
命が洗濯されたような感じかな。

ポポちゃん、
肝心なところが合うから何とか夫婦を続けられるのだろうね。
シドニーは、冬があまり寒くないの。5度以下になることなんて滅多にないよ。
<< マウント・ウィルソン、その3 栗の渋皮煮 >>